TOP > グルメ > 衝撃的なグルメも登場!? 福岡市中央区で楽しめる新感覚ランチ3つ

衝撃的なグルメも登場!? 福岡市中央区で楽しめる新感覚ランチ3つ

2021.04.02

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

春といえば、新しい生活に、新しい出会いと、“新しい”ことが多いシーズンですよね。

ということで、“新(しん)なグルメ情報”を2021年3月24日(水)に放送されたFBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』よりご紹介します。

大名に新オープン!野菜尽くしで芸術的なランチが楽しめる「FREEMAN dining(フリーマンダイニング)」(福岡市中央区)

福岡市中央区大名に2021年1月にオープンした『FREEMAN dining(フリーマンダイニング)』。

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 外観

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

このお店の“新(しん)”なコンセプトは、「野菜帝国」! まさに、野菜・野菜・野菜尽くしなお店です。

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

全国からこだわりの野菜を仕入れ、野菜大好きな店主が豪快に調理します。

こちらは、芸術的な『畑直送グリル野菜プレート』。

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜プレート

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

「そのまんまで見せたい」という店主のこだわりが詰まったプレートで、にんじんやサツマイモなど、10種類のこだわりの野菜がドーンと一皿にのっています。

にんじんなんて、そのまま1本! ダイナミックです!

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜プレート にんじん

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

中でもオススメは、淡路島産の玉ねぎ。甘みを最大限に引き出すため、蒸してから焼いています。

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜プレート たまねぎ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

「新鮮なシャキッと感は残しつつ、中からジュワ~と玉ねぎの甘みが溶けだしてくる感じ」なのだそう! とってもおいしそう♡

さらに、こちらの『オイスターリーフ』という小さな葉っぱ。

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜プレート オイスターリーフ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

なんと、名前の通り“海の牡蠣の味”がするという珍しい野菜です。

シャキッとした葉の食感のあとに、濃厚な牡蠣のような風味が口の中に広がります。

こちらの『畑直送グリル野菜盛り合わせ(Mサイズ)』は、さらにインパクト大!!

FREEMAN dining(フリーマンダイニング) 野菜盛り合わせ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

「美術館とか博物館に行ったみたいな野菜との新たな出会いがあって、人生がひとつレベルアップした気がします。五感で味わえる野菜ランチという感じですね」とリポーターも言うほど、“新感覚”な野菜尽くしプレートでした。

“新食感”が楽しめる「焼とりの八兵衛」のお弁当(福岡市中央区)

福岡市中央区警固の『焼とりの八兵衛 上人橋通り店』。

焼とりの八兵衛 上人橋通り店 外観

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

人気店の焼とりを、18時からは“新スタイル”のお弁当で楽しめます。

こちらは、お弁当箱から串が飛び出ている『焼とり弁当』。

焼とりの八兵衛 上人橋通り店 焼き鳥弁当

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

手羽塩、豚バラ、つくね、名物メニューのえんどう豆の串揚げと、“八兵衛の焼とりオールスター”がまるっと入ったお弁当です。

焼とりの八兵衛 上人橋通り店 焼とり弁当

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

なんと、1日に100個以上売れたこともあるそうです。

そして、さらに“新(しん)”なお弁当が、冷えてもおいしい『手羽めし弁当』。

焼とりの八兵衛 上人橋通り店 手羽めし弁当

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

手羽先の骨をくり抜いて、中にもち米を詰めたのが「手羽めし」。「イカめし」の手羽先版のようなイメージです。

焼とりの八兵衛 上人橋通り店 手羽めし弁当

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

手羽先のお肉の旨みがもち米にギュッと詰まっていて、もち米がお肉になったかのような“新食感”が楽しめます。

イムズ12階に新オープン!“ニューとんかつ”が楽しめる「ニューとんかつ 油と鍋」

福岡市中央区天神の『イムズ』12階に2021年1月にオープンした『ニューとんかつ 油と鍋』。

ニューとんかつ 油と鍋 店舗

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

店名に「ニュー」とついていますが、一体どういうことなのでしょうか?

料理長に聞いてみると、「私が以前フレンチレストランに従事しておりまして、そのとき培った技法で調理したとんかつです」とのこと。

フレンチレストランで培った技術で調理したとんかつ! 気になりますね。

こちらのお店で使う肉は、厳選した国産豚。オリジナルブレンドの油でサクッと揚げます。

ニューとんかつ 油と鍋 とんかつ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

“ニューとんかつ”の秘密は、「低温調理」! フレンチの技法「火入れ」をとんかつに応用し、低温で2時間半かけて蒸しています。

ニューとんかつ 油と鍋 低温調理

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

こちらが『上ヒレかつ定食』。ピンクで美しい!

ニューとんかつ 油と鍋 上ヒレカツ定食

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

一見レアのように見えますが、火はしっかり通っています。

ニューとんかつ 油と鍋 とんかつ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

甘夏をぎゅーっと絞って、フランス産の岩塩でいただきます。現在は甘夏ですが、こちらは季節によって変わるそう。食べ方まで“新(しん)”な感じです。

ニューとんかつ 油と鍋 とんかつの食べ方

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

さらに、こちらは新メニューの『ニューかつ丼』。

ニューとんかつ 油と鍋 ニューカツ丼

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

脂身のおいしいロース肉を使ったかつ丼です。

出汁が染みたご飯に、ふわっふわの卵、その上にとんかつ、ブラックペッパーがかかっています。

ニューとんかつ 油と鍋 ニューかつ丼

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

「とんかつの今までの概念を覆すような美しい見た目と食感。衝撃的なとんかつでした」とリポーターもビックリの“ニューとんかつ”でした。

この春は、“新(しん)”なグルメを楽しんでみませんか。(文/ARNE編集部)
※この記事は番組放送時点での情報です。※出展:※FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』(月曜~金曜 朝5時20分~6時30分)

【参考・画像】
FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』(月曜~金曜 朝5時20分~6時30分)

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #ランチ #バリはやッ!ZIP!
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【掃除】自動製氷機の簡単リセット術

【恋愛】追われるオンナの共通点
【ワーママ】ラク家事&収納のコツ