TOP > グルメ > 絶対に喜ばれる花束スイーツも♡“子連れママも利用しやすい”小倉南区のカフェ「KopiLuwak」(北九州市)

絶対に喜ばれる花束スイーツも♡“子連れママも利用しやすい”小倉南区のカフェ「KopiLuwak」(北九州市)

2021.03.21

こんにちは。カフェ大好きライター・ayu.latteです。巡ったカフェは10年間で延べ900店を超えました!

今回は北九州市小倉南区にあるカフェの“サプライズに喜ばれること間違いナシ!”なスイーツをご紹介します。

9年目に突入!地元に愛されるお店「KopiLuwak(コピルアック)」(北九州市小倉南区)

今回ご紹介するカフェは、北九州市小倉南区にある『KopiLuwak(コピルアック)』。

KopiLuwak(コピルアック) 外観

画像:ayu.latte

JR城野駅、モノレール城野駅からともに徒歩5分程度、車だと目の前にコインパーキングがあり、利用しやすい立地にあります。

店名の「コピルアック」とはコーヒー豆の種類の名前で、『かもめ食堂』という映画の中に出てくる、コーヒーを淹れる際のおまじないの言葉でもあるそう。オーナーがその映画の雰囲気が好きで、ピンときて付けたのだとか。

店内は木を基調としたやさしい雰囲気。カウンター席やテーブル席がありますが……

KopiLuwak(コピルアック) 店内

画像:ayu.latte

今回は、店内で唯一のローテーブルの席を選びました。ベンチと、キャンプで使うような椅子。そして店名が入った丸いテーブル。

KopiLuwak(コピルアック) 席

画像:ayu.latte

「食べにくいかもしれないですが大丈夫ですか?」という配慮もいただきましたが、この席に一目惚れしてしまいました♡

店内には、ところどころに懐かしさを感じるものが飾ってあります。

KopiLuwak(コピルアック) インテリア

画像:ayu.latte

そうかと思えば、こんなかわいいスペースも!

KopiLuwak(コピルアック) インテリア

画像:ayu.latte

女性も男性もきっと心地よく過ごせる雰囲気のお店です。

子連れのママたちにもうれしいお店づくり

とてもうれしいのが、お店を入るとすぐ右手に小上がりのスペースがあり、こちらはお子様連れ優先の席なんです!

KopiLuwak(コピルアック) 子上がり席

画像:KopiLuwak

ぬいぐるみや、柔らかいクッションなど、お子様連れの方でもゆったりと利用できそう。ママたちは、助かりますよね。

そしてこちらは『キッズプレート』(580円)。

KopiLuwak(コピルアック) キッズプレート

画像:KopiLuwak

内容は日によって異なることもありますが、子どもが喜ぶかわいいプレートですよね♡

ほかにも『おにぎりセット』『手作りベビーフード』などのメニューもあります。

サプライズ、お祝い、女子会にも!

このお店で、とんでもなくかわいいスイーツを発見してしまいました♡ その名も『ブーケ』(2,000円)♡

KopiLuwak(コピルアック) ブーケ

画像:ayu.latte

額縁をプレートとして使用し、スイーツとエディブルフラワーで作られた花束なのです♡ 額縁の中にはメッセージを書いてもらえますよ!

ブーケに使われるスイーツやエディブルフラワーは日によって変わりますが、この日はチュロス、バウムクーヘン、クッキー、オレンジ、いちごが使われていました。

KopiLuwak(コピルアック) ブーケ

画像:ayu.latte

エディブルフラワーも、プレートをより豪華に演出してくれます。

KopiLuwak(コピルアック) ブーケ

画像:ayu.latte

こちらのスイーツは遅くても前日17時までに予約が必要です。予約状況によっては対応できないこともあるそうなので、予定が決まったらすぐに予約を!

運ばれてきた瞬間、笑顔になること間違いなしのスイーツです♡

スイーツはほかにも、『フレンチトースト』や『かぼちゃタルトあんバタートースト』などもあり、とてもおいしそう!

こちらは今大人気の『いも天あいす ノーマル』(380円)。

KopiLuwak(コピルアック) いも天あいす

画像:KopiLuwak

バニラアイスにさつま芋の天ぷらを刺してあるスイーツ。五島列島の『矢型目の塩』がいも天にふりかけてあります。

ほかにも『いも天あいす 黒蜜きな粉』(480円)は沖縄産の黒蜜ときな粉、『いも天あいす はちみつ』(460円)は濃厚な国産のはちみつがかかったお店の新名物。

さつまいもが好きな方はぜひ!

“ファイヤーキングマグ”がとってもかわいい!

オーナーが趣味で集めたアメリカの「ファイヤーキング(ヴィンテージの耐熱ミルクガラス)」のマグカップでコーヒー(300円)がいただけます。

カップは世界中で愛されているスヌーピーでした。とってもかわいいですよね♡

KopiLuwak(コピルアック) ファイヤーキングのカップ

画像:ayu.latte

ファイヤーキングといえば!なグリーンも、とってもシンプルですてきです。

KopiLuwak(コピルアック) ファイヤーキングのカップ

画像:KopiLuwak

どの絵柄で提供されるのかは来てからのお楽しみです♡

KopiLuwak(コピルアック) ファイヤーキングのカップ

画像:KopiLuwak

スイーツとセットにするとドリンクは50円引きになります。

ほかにも紅茶やジュース類、かわいいカラフルなドリンクもありますので、ぜひお店で悩んでください(笑)。

KopiLuwak(コピルアック) ドリンク

画像:KopiLuwak

ランチがとっても充実したお店

さらに、『KopiLuwak』はランチがとってもおいしいお店!

『店長気まぐれご飯』は、800円〜1,300円の予算内で、好きな食材などを伝えると、できるだけ要望に応えて作ってくださるというすばらしいランチ!

KopiLuwak(コピルアック) ランチ

画像:KopiLuwak

『洋食プレート』(880円)は、メインは週替わりでパンかライスを選べるお得なランチ。スープやサラダ、副菜がつきます。この週のメインは「トンテキ」!

KopiLuwak(コピルアック) ランチ

画像:KopiLuwak

『和食プレート』(880円)は、和食歴の長いオーナーが作るとってもおいしい和食のランチ。この週のメインは「ブリの照り焼き」!

KopiLuwak(コピルアック) ランチ

画像:KopiLuwak

体にやさしいランチはほかにも、『焼き魚プレート』や『からあげプレート』などもあります。

お弁当もオーダー可能!

食べる方の性別や食材の好き嫌いなどの要望を取り入れてくださるお弁当も予約しておけば購入可能! お値段は1,000円から。予約日時や個数などを伝えてください♡

KopiLuwak(コピルアック) 弁当

画像:KopiLuwak

彩りも華やかなお弁当にワクワクしますね。お弁当の容器が、電子レンジで温められるのもうれしいです。

 

「肩ひじ張らずにふらっとごはんを食べに来れるお店にしようと考え、でもお食事はこだわりを持って作らせてもらってます」とオーナー。

お店を開こう!と思ってからは和食会席のお店で料理の勉強、ブライダルでウェイターをしながら接客の勉強、そのほかアルバイトを重ねて5年がかりで開業資金を貯め、念願のオープンだったそう! そんなすてきな思いの詰まったお店に、ぜひ食事に行ってみませんか?(文/ayu.latte)

〈Dining Cafe KopiLuwak(コピルアック)〉
住所:福岡県北九州市小倉南区富士見2-3-32
Dining Cafe KopiLuwakの店舗情報
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/KopiLuwak

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #グルメ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから