TOP > グルメ > いまSNSで話題♡“手土産にもおすすめ”福岡の名産品で作ったとろける&濃厚な「810チーズケーキ」

いまSNSで話題♡“手土産にもおすすめ”福岡の名産品で作ったとろける&濃厚な「810チーズケーキ」

2021.03.14

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営している、ゆるっとインスタグラマー・CHIHIROです。

いまSNSを中心に徐々に話題を集めている、福岡の名産品をたっぷりと使用したチーズケーキがあるのをご存知ですか?

それがとろけるような食感がたまらない『810チーズケーキ』。

810チーズケーキ

画像:810cheesecake

福岡のさまざまな名産品を通して、生産者のぬくもりや食材に込められた想いを届けたいと、専属パティシエと共に商品開発に約1年を費やし、ようやくできあがったチーズケーキです。

『810チーズケーキ』は、現在クラウドファンディングで先行販売をされており、売り上げはプロジェクトに参加中の生産者を含め、厳しい状況下にある農家さんの新たな素材の買い付けや新商品の開発に活用されます。

チーズケーキはオシャレな木箱に入っていて、オリジナルのリネンバッグも付いているので贈り物にもピッタリ! 今回はそんな『810チーズケーキ』をご紹介していきます。

とろけるような食感がたまらない!「810チーズケーキ」とは?

いまインスタグラムを中心にSNSでじわじわと話題になっている『810チーズケーキ』。

実は福岡で飲食店を営むオーナーが手掛けた、福岡の名産品をたっぷりと使用したチーズケーキなのです。

濃厚でとろけるような食感がたまらない3種類のチーズケーキは、どれも絶品と評判!

810チーズケーキ

画像:CHIHIRO

『810チーズケーキ』は、コロナウイルスをきっかけに生産者の方と共に福岡の価値を全国に届けたいという思いから誕生しました。

コロナ禍により飲食店の営業時間の短縮等が現在も行われていますが、それ以上に悩まされているのは流通に関わっている生産者。

食材の流通量が減少を続け、作っても余らせてしまうという、農家はまさに“豊作貧乏状態”という現状があります。

「福岡は山や海など自然に恵まれた、食材にとって最高の土地である。そんな福岡の恵みのなかで育った食物を、無駄にすることなく多くの方に自宅で楽しんでもらう体験を作れないか」

そんな思いで立ち上がったのが、『810チーズケーキ』ディレクターの岩楯高好さん。

810チーズケーキ 岩楯高好さん

画像:CHIHIRO

自宅で食べやすい、そしてみんなが大好きなチーズケーキにたっぷりと福岡の名産品を使って、そのおいしさを味わってほしいという思いで、約1年をかけて県内のさまざまな農家をまわり、このチーズケーキを完成させました。

チーズケーキの種類は、「糸島レモン」「あまおうショコラ」「八女抹茶あんこ」の3種類。

福岡を代表する名産品の味を引き立てながら、とろけるような食感を楽しめる、極上チーズケーキです。

福岡の名産品をたっぷりと使用した「810チーズケーキ」は全部で3種類!

ここからは、それぞれのチーズケーキについて詳しくご紹介していきます。

グルテンフリーのチーズケーキなので、小麦アレルギーの方も注目ですよ。

糸島レモン

糸島レモンを使用したチーズケーキは、ホワイトチョコレートと合わせられています。

さわやかでしっかりとした酸味のある糸島レモンは、エグミがなく、香り高いのが特徴です。

画像:CHIHIRO

驚くほどやわらかく、口のなかでとろけていくチーズケーキは、糸島レモンのキリッとした酸味がクセになる逸品です。

チーズケーキ自体にもしっかりとしたレモンの酸味を感じられるのですが、ポイントは底に敷いてあるコンポート。

レモンの酸味と旨味がたっぷりとチーズケーキの中に凝縮されており、素材本来のおいしさを感じることができます。

糸島レモンそのままの味をたっぷりと堪能できるチーズケーキです。

あまおうショコラ

福岡を代表するいちご『あまおう』は、濃厚でとろけるような食感がたまらないショコラと合わせられています。

あまおうは果肉の色味が強く、糖度は11度を超え、甘味を強く感じられるのが特徴。

画像:CHIHIRO

とろけるようなコクのある味わいのショコラに、あまおうの果肉がほどよい甘味とさわやかさをもたらし、相性抜群の逸品です。

どれだけ食べてもまた食べたくなる! そんなおいしさを体験することができますよ。

八女抹茶あんこ

チーズケーキに和の食材が融合した、新しい組み合わせの『八女抹茶あんこ』。

香り高い八女抹茶をたっぷりと使用した、茶葉のスッキリとしたやさしい渋みを大切に作りあげられたチーズケーキです。

そこに北海道産の小豆と焙煎したゴマをアクセントに、甘さと香ばしい食感を加えています。

画像:CHIHIRO

しっとりととろけていくような抹茶風味のチーズケーキは、丁寧に作り上げられたあんこと相性抜群です。

やわらかな食感とゴマのつぶつぶ感がたまらない、和スイーツが好きな方にはぜひ一度試してほしいチーズケーキです。

チーズケーキの木箱とオリジナルバッグがかわいすぎる!

チーズケーキは上品な木箱の中に入れて届けられます。このオリジナルの木箱がとてもオシャレなのです!

画像:CHIHIRO

チーズケーキを食べた後には、小物入れとしても使えるサイズです。

また、チーズケーキを購入すると、ロゴ入りのオリジナルリネンバッグが付いてきます。

サイズは18cm×36cmで、たっぷり入ります!

画像:810cheesecake

チーズケーキの大きめの木箱もスッポリと入るサイズなので、贈り物にも喜ばれそうです。

『810チーズケーキ』は、現在クラウドファンディング『Makuake』で販売中。Makuake内で「福岡 チーズケーキ」と検索すると出てきます。

クラウドファンディングで支援された売上は、コロナウイルスで厳しい状況下にある農家さんの新たな素材の買い付けや新商品の開発に充てられるそうです。

おいしい体験ができるだけでなく、生産者の方を応援できる福岡の名産品を使用した新しいチーズケーキ。福岡の食材と相性抜群のチーズケーキを、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※画像/810cheesecake

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#スイーツ #手土産
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ