TOP > グルメ > 子連れドライブで行きたい! “まるでフォトスタジオ”な映えカフェ「café&photo haco.」(福岡県朝倉市・秋月城跡周辺)

子連れドライブで行きたい! “まるでフォトスタジオ”な映えカフェ「café&photo haco.」(福岡県朝倉市・秋月城跡周辺)

2021.03.17

こんにちは。子連れでおでかけするのが大好きなライターのルミルミです。

今日は福岡県朝倉市にあるすてきなお店をご紹介します。

春には桜のトンネル、秋は紅葉で賑わう秋月城跡周辺。そこで大好きすぎるカフェに出会ってしまったんです!

ドライフラワーと写真が撮れる「café&photo haco.(カフェアンドフォト ハコ)」(福岡県朝倉市)

ジャジャジャジャーン!

café&photo haco.(カフェアンドフォト ハコ) 店内

画像:café&photo haco.

『café&photo haco.(カフェアンドフォト ハコ)』は、ドライフラワーがふんだんに使われたカフェ兼フォトスタジオです。

彩り鮮やかなサラダが添えられた“ふわふわ煮込みハンバーグランチ”

ランチは、『ハンバーグランチ』(1000円)のみ。

café&photo haco. ランチ

画像:ルミルミ

朝倉産サラダ、秋月産ごはん、ひそかに人気のオニオンスープがついてきます。

朝倉産の野菜と秋月のお米を使用していて、味はもちろん、見た目にも“おいしい”ランチなんです。

ハンバーグのサイズアップ+ライス大盛は200円で可能。たくさん食べたい方にはもちろん、子どもとの取り分けもできるのがうれしいポイント。

食事後のドリンクは、+200円。コーヒー、オレンジジュース、コーラ、ホットミルクから選べます。

café&photo haco. メニュー

画像:ルミルミ

テイクアウトができる『自家製レモンソーダ』(500円)や『いちごミルク』(450円)も大人気だそうです。

café&photo haco. 外観

画像:café&photo haco.

同じ種類のマフィンには二度と出会えない!? 店主の気分で種類が決まる手作りマフィン

また、テイクアウトと店頭販売もされている大人気の『マフィン』(200円~)がこちら。

マフィン café&photo haco.

画像:café&photo haco.

café&photo haco. マフィン

画像:café&photo haco.

店主のその日の気分で種類が決まるという手作りマフィン。

同じものが食べたくても、次に行ったときには違う種類が並んでいる可能性が高いんです。

新作のお花マフィンもかわいいですよ!

café&photo haco. お花のマフィン

画像:café&photo haco.

何度もリピートしたくなりますよね。

自由に、本当に自由に「cafe&photo」が叶うお店

ここは、自由に、本当に自由に「cafe&photo」が叶うお店なんです♡

これでもか!というくらいふんだんに吊り下げられたドライフラワーに、かわいい小物が調和して、すてきな空間に仕上がっています。

写真好き&親バカである私はシャッターを切るのが止まりませんでした。

café&photo haco. ドライフラワー

画像:ルミルミ

café&photo haco. ドライフラワー

画像:ルミルミ

店主の思いがあふれる“子ども連れ優先”のお店

こちらのお店は、子ども連れに優しすぎるお店。絵本や、お絵かき帳、クレヨンもあるし、オムツ替え台まであるんです。

「子連れ歓迎」のお店はいくつかありますが、こちらのお店は「子連れ優先」。そんな思いがすてきすぎて、かなり長居させていただきました。

以下、お店に行こうと思ったきっかけとなったInstagramでのコメントから一部紹介します。

〈『café&photo haco.』コメント(Instagram@haco_cafephotoより引用)〉
haco.を作るにあたってひとつ決めていたことがあります︎。
赤ちゃんや小さな子が一緒でもゆっくりくつろげるcafé作りをしたいということ。
自分が子育て中にcaféに行きたくても他のお客様の目(子供が騒いだり。。)があったり、トイレ問題があったりでなかなか難しくて。
なのでhaco.ではお子様優先です。赤ちゃんは泣くのが仕事。むしろ泣いている間は生きている証拠なのでお母さんはゆっくり過ごされてください。

店内には、アクセサリー、スワッグ、マスク、エコバッグなど、ハンドメイド雑貨も置いてありましたよ。

café&photo haco. 雑貨

画像:café&photo haco.

café&photo haco. 雑貨

画像:ルミルミ

café&photo haco. 雑貨

画像:ルミルミ

café&photo haco. 床

画像:ルミルミ

秋月に行ったら絶対寄りたいお店のひとつになること間違いなしです。秋月城跡周辺で楽しめる桜のトンネルとあわせて、ぜひ行ってみてください。(文/ルミルミ)

<café&photo haco.>
住所:福岡県朝倉市秋月野鳥685-1
café&photo haco.の店舗情報
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ルミルミ
※画像/café&photo haco.

#グルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺エリア #カフェ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【掃除】自動製氷機の簡単リセット術

【恋愛】追われるオンナの共通点
【ワーママ】ラク家事&収納のコツ