TOP > グルメ > あまおうが贅沢にたっぷり♡ “大人なパフェ”が楽しめる二日市駅近くのカフェ「W’s Cafe」(筑紫野市)

あまおうが贅沢にたっぷり♡ “大人なパフェ”が楽しめる二日市駅近くのカフェ「W’s Cafe」(筑紫野市)

2021.03.10

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、ランチだけではなくスイーツまで思わず食べたくなる魅力的なメニューがたくさんある、筑紫野市の『W’s Cafe(ウーズカフェ)』をご紹介します。

二日市駅から徒歩5分!豊富なメニューに満足すること間違いなしなカフェ「W’s Cafe(ウーズカフェ)」(筑紫野市)

筑紫野市・二日市にある『W’s Cafe(ウーズカフェ)』。お店は階段を上がって2階にあります。

階段 W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

店内は、カウンター席・2人がけソファー、テーブル席があり、席によって雰囲気が違うのでどこにするか迷ってしまいました♪

カフェ W's Cafe(ウーズカフェ) 店内

画像:chippachapus

お店のコンセプトは「ほんの少しでも時間を忘れ、おいしい料理や飲み物で幸せなひとときを過ごしてほしい」。

ランチやスイーツ、ドリンクなど、メニュー数が多くて選んでいるときからワクワクしました。また、お子様メニューもあるので小さな子ども連れの方も行きやすいと思います。

今回は実際に食べたランチとスイーツをご紹介します。

これぞ動画映え!新感覚パスタ「フラッフィーボロネーゼ」

ランチメニューの中でも、ひときわ目を惹いたのが『フラッフィーボロネーゼ』(税込1,000円)。提供時はこのように出てきます。

ランチ W's Cafe(ウーズカフェ) ボロネーゼ

画像:chippachapus

一見、これはパスタなのかな……?となりますが、銀色の筒をはずすと……

パスタ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

下にボロネーゼが! 上にのっているのはメレンゲと生クリームで作ったクリームなんだそうです。

完全に筒をはずすと、クリームがとろりと広がって芸術的に。茶色の模様部分はデミグラスソースです。

パスタ W's Cafe(ウーズカフェ) ボロネーゼ

画像:chippachapus

最後に卵黄をのせて完成です。

パスタ W's Cafe(ウーズカフェ) 卵のせ

画像:chippachapus

メレンゲのきめ細やかさがあり、泡なのにとろとろ感もある新食感なパスタでした。

ボロネーゼと混ぜて食べることでクリーミーな味わいが楽しめました♪

期間限定メニュー「ペペカル」も大人気です

期間限定メニューとして、ペペロンチーノとカルボナーラが一度に味わえる「ペペカル」というパスタが登場しています。

『ペペカル~温玉のせ』(税込1,000円)。

パスタ W's Cafe(ウーズカフェ) ペペかる

画像:chippachapus

ペペロンチーノとカルボナーラの“いいとこどり”という感じのパスタでした。

ガーリックと唐辛子の辛みがいい感じに効いていて、ソースをきれいに食べてしまうほどおいしかったです。きのこもたっぷり入っていました。

『ペペカル~カマンベールのせ』(税込1,000円)もありますよ。

★こちらの記事もオススメ★
ランチメニューも充実!二日市駅近くの「W’s Cafe」

冬限定、エスプレッソ入りいちごのパフェ!食べたい方はお早めに

12月中旬から冬限定スイーツとして登場している『大人のストロベリーパフェ』(ドリンク付き・税込1,000円)。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

いちごは「あまおう」を使用(仕入れの状況によっては別の品種の場合もあります)。

グラスの側面にはみ出るほどぎっしりでした。あまおうの赤い断面は本当にかわいいですね。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

一番上はカスタードブリュレ。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

食べ進めていくと、自家製ガトーショコラやグラノーラ、クランブルなどがでてきます。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

一番下のエスプレッソは、ブリュレなどで甘くなった口の中の“お口直し”になるよう、最後に味わえるように少し入れているそう。

エスプレッソは別添えでもついてくるので、好みのタイミングでかけて食べることもできますよ。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

エスプレッソを加えることで、甘いパフェに少し苦みがプラスされるので『大人なストロベリーパフェ』という名前なんだそうです。

いちごパフェ W's Cafe(ウーズカフェ)

画像:chippachapus

『大人なストロベリーパフェ』は3月上旬~下旬までの提供予定なので食べたい方はお早めに!

ですが、次もまた別のいちごスイーツを考案中なんだとか♡

JR「二日市」駅の近くで駐車場もある行きやすいお店です。ぜひおいしいランチからスイーツまで、楽しんでみてください♪(文/chippachapus)

<W’s Cafe(ウーズカフェ))>
住所:筑紫野市二日市中央1-6-13
W’s Cafeの店舗情報
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#福岡周辺エリア #ランチ #スイーツ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ