TOP > グルメ > 休日ドライブでちょっと遠出♪“日常の喧騒を忘れる”古民家カフェでおしゃれランチ(筑後市・水田)

休日ドライブでちょっと遠出♪“日常の喧騒を忘れる”古民家カフェでおしゃれランチ(筑後市・水田)

2021.02.22

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

晴れた日は少し遠くまでドライブしたい気分になることってありますよね。

今回は、わざわざ行きたくなるヘルシーでおいしい、“おしゃれランチ”が食べられるお店をご紹介します。

のどかな住宅街にひっそりとたたずむ古民家カフェ「おやつとごはん コトリ」(筑後市・水田)

筑後市の、昔ながらの風情のある住宅街にある『おやつとごはん コトリ』。こんなところにあるの?という隠れ家的カフェでした。

「コトリ」という表札が目印です。

おやつとごはん コトリ 外観

画像:chippachapus

こちらのカフェは、古民家をリノベーションしているそう。入口の雰囲気からも中がすごく気になります♪

おやつとごはん コトリ 入口

画像:chippachapus

店内は広々とした空間。どこか懐かしさを感じるすてきな雰囲気です。

おやつとごはん コトリ 店内

画像:chippachapus

「ゆっくりのんびり過ごせるように」と音楽はほどよいボリューム。本当に時の流れがゆっくりとなっているようでした。

ランチ人気No.1は「木箱ランチ」!

ランチは『鶏ミンチと豆腐ハンバーグ』(税込1,200円)、『きのこのダシカレー』(税込1,000円)、『木箱ランチ』(税込1,300円)の3種類。

おやつとごはん コトリ ランチメニュー

画像:chippachapus

中でも人気No.1なのが『木箱ランチ』。

おやつとごはん コトリ 木箱ランチ

画像:chippachapus

小鉢やご飯、みそ汁が“木箱”に入って提供されます。木箱は特注で作ってもらったものなんだそう。

小鉢はだいたい1か月ごとに内容が変わるそうです。味や見た目の彩りを考えて、季節の食材を取り入れた健康的なメニューになっています。

おやつとごはん コトリ 木箱ランチ

画像:chippachapus

ご飯は雑穀米、みそ汁は豆乳の味噌汁。どれも本当においしくて、もう1回全部食べたいくらいでした♡

ランチはデザート付き♡絶品の手作りのプリン

ランチはどれもデザートとドリンク付き。デザートはプリンで、そのときどきで味が変わります。

この日は「チョコレート」でした。

おやつとごはん コトリ デザート

画像:chippachapus

ぷるっとしていて、食感はほどよいなめらかさ。

ランチのあとでも、ペロっといけるおいしさでした♪

おやつとごはん コトリ デザート

画像:chippachapus

スイーツだけの利用も可能で、プリンのほかに、『八女抹茶の豆乳レアチーズケーキ』(税込450円)、『ガトーショコラ』(税込480円)、『黒糖シフォンケーキ』(税込400円)もありますよ。

厳選して販売されている小物は思わず手にとりたくなるかわいさ

お店を入ってすぐ右側に、オーナーが厳選した“お店に合うかわいい小物”を展示している場所があります。もちろん購入可能です。

おやつとごはん コトリ 小物

画像:chippachapus

ハンドメイド作家さんが作ったもので、どれも思わず欲しくなるようなものばかり。

カラフルなろうそくもありました。部屋のインテリアの一つとして飾っておくのもおしゃれですね。

おやつとごはん コトリ ろうそく

画像:chippachapus

お店の中は、木材メインであたたかみのある雰囲気。ランチも小物も、お店の方も本当にすてきです。休日にちょっと足を延ばして訪れてみてはいかがでしょうか。(文/chippachapus)

〈店舗情報〉
おやつとごはん コトリ
住所:福岡県筑後市水田367
⇒おやつとごはん コトリの店舗情報

※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #グルメ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【発見】小倉の変わった場所の中のカフェ
【1位は?】福岡の女子高生カワイイ制服
【福岡初上陸】SNS映えフルーツ大福