TOP > グルメ > 薬院エリアで話題!間借り営業「BUZZCURRY」の華やかあいがけカレー(福岡市・薬院大通駅)

薬院エリアで話題!間借り営業「BUZZCURRY」の華やかあいがけカレー(福岡市・薬院大通駅)

2021.02.09

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記66回目は、地下鉄七隈線「薬院大通」駅からすぐ。2020年11月にオープンした間借りカレーです。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

11月オープン!チキン&スリランカのあいがけカレー「BUZZCURRY(バズカリー)」(福岡市中央区薬院)

福岡市地下鉄七隈線「薬院大通」駅からすぐ、ビルの5階にある『BUZZCURRY(バズカリー)』。『BAR LILY』のランチタイムに間借り営業をしているカレー店です。

BUZZCURRY(バズカリー) 店内

画像:伊藤舞

薬院大通の交差点を見下ろせる大きな窓。明るい店内には、カウンターのほかに、ゆったり座れるソファー席もあります。

カレーは「チキンカレー」と「スリランカカレー」、そしてこの2種の「あいがけ」の3種類です。今回は、1番人気のあいがけをオーダーしました。

味の決め手は、スリランカ風カツオ出汁!?日本らしさが漂うカレー

『2種のあいがけバズプレート』(1,200円)。左が「スリランカカレー」、右の少し色の濃いほうが「チキンカレー」。さらにご飯の上にはカラフルな副菜が並んでいて、とっても華やかな一皿です!

BUZZCURRY(バズカリー) あいがけカレー

画像:伊藤舞

10種類以上のスパイスを使ったスリランカカレーは、サラサラのルーにほどよい辛みと、さわやかな清涼感! ホールスパイスやリーフも使っているので、香り豊かに薬膳的な味わいを堪能することができます。

そして、ベースのスープにはどこか懐かしい魚の風味が!

BUZZCURRY(バズカリー) アップ

画像:伊藤舞

実は、「モルディブフィッシュチップ」という、日本の鰹節のようなもので出汁をとっているそう。スリランカのカレーでは定番だそうで、この風味が日本人の舌にもよくなじむんです。

チキンカレーは、とにかくチキンのうまみが強い! 辛みを抑えた食べやすいカレーです。手羽元はスプーンで簡単にほろほろ崩れる柔らかさ。

BUZZCURRY(バズカリー) チキン

画像:伊藤舞

そして、こちらもスリランカカレー同様に、モルディブフィッシュチップの出汁なので、ほっこり懐かしい味わい。

BUZZCURRY(バズカリー) カレー アップ

画像:伊藤舞

ベースのスープが同じなので、2つのカレーを混ぜて一緒に食べても、うまみがケンカすることなくしっかりなじみます。

「楽しいことを!」をモットーに、保険屋さんがカレーを

実はこの『BUZZCURRY』、同じビル内にある保険会社が手掛けているお店なんです。打ち合わせスペースとして活用していたフロアでバーの営業を始め、昨年からはそのバーを間借りする形でカレー屋さんも始めたといいます。

「楽しいことを!」という社風で始まったカレー店。店長の高椋拓さんも保険会社に入社したのに、飲食店の経験を買われてバーやカレー店を手掛ける立場に。

BUZZCURRY(バズカリー) 店長

画像:伊藤舞

「保険屋さんは生活そのものに寄り添う仕事なので、生活を楽しむことをいろいろと手掛けるのは楽しい」と話す高椋さんの言葉通り、屋上ではバーベキューをしたり、サウナを設置したりと、日常を楽しくというコンセプトで運営しているそう。

さらに、テイクアウトもスタート。あいがけ弁当1,100円、ルーのみパウチ(2種)780円です。

BUZZCURRY(バズカリー) テイクアウト

画像:伊藤舞

おうちでのカレー時間も楽しく過ごせそうです!(文/伊藤舞)

<店舗情報>
BUZZCURRY(バズカリー)
住所:福岡市中央区薬院2-1-4 アルモニ薬院5F
詳細はBUZZCURRY
※この記事は公開時点での情報です。※出展:FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#福岡のカレーをまとめてチェック!
#薬院エリア #グルメ #めんたいワイド
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ