TOP > グルメ > 福岡のカフェ好きがリピート!予約必須の“激かわ”映えスイーツがそろう隠れ家カフェ「bubude coffee」(篠栗町)

福岡のカフェ好きがリピート!予約必須の“激かわ”映えスイーツがそろう隠れ家カフェ「bubude coffee」(篠栗町)

2021.02.17

こんにちは、10年間で延べ900店のカフェを訪れるほどカフェが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、私が何度もリピしているカフェのひとつ『bubude coffee(ブブデコーヒー)』から、新作が出たとのことで、おじゃましました♡

篠栗町・多々良川沿いの住宅街にあるカフェ「bubude coffee(ブブデコーヒー)」

bubude coffee(ブブデコーヒー)看板

画像:ayu.latte

『bubude coffee(ブブデコーヒー)』は、パッと見、そこがカフェだとは分からないような“THE 隠れ家カフェ”♡

bubude coffee(ブブデコーヒー) 外観

画像:ayu.latte

それなのに、毎日駐車場は満車、並ぶのも覚悟の大人気カフェなんです!

bubude coffee(ブブデコーヒー) 内装 ドライフラワー

画像:ayu.latte

訪れるたびに内装がかわいくなっていく『bubude coffee』♡ ところどころにドライフラワーが飾ってあり、待ち時間も飽きることなく過ごせます。

bubude coffee(ブブデコーヒー) 内装 ドライフラワー

画像:ayu.latte

ガレージに増設したカフェスペースにも、たくさんのドライフラワーが♡ とにかくかわいいんです!

bubude coffee(ブブデコーヒー) 内装 ドライフラワー

画像:ayu.latte

今回は予約して伺い、こちらの席でいただきました。

bubude coffee(ブブデコーヒー) 店内の席

画像:ayu.latte

1日限定7食!予約必須の“激かわ”スイーツ

今回のお目当ては、こちらの1日7食限定という『アリスのピスタチオティラミス』(税別1,600円)!

bubude coffee(ブブデコーヒー) アリスのピスタチオティラミス

画像:ayu.latte

とにかくビジュアルからしてかわいすぎるのです♡

グラスに入っていますが、ドリンクではなく、スイーツ。上にはトランプ型のホワイトチョコレート、飴細工、その後ろには卵のような丸みを帯びたチョコレートが飾ってあります。

bubude coffee(ブブデコーヒー) アリスのピスタチオティラミス

画像:ayu.latte

マスカルポーネチーズとたっぷりのピスタチオのクリーム、柔らかいスポンジとパイ、オリジナルブレンドコーヒー、そしてコーヒーゼリーと贅沢な層です♡

bubude coffee(ブブデコーヒー) アリスのピスタチオティラミス

画像:ayu.latte

一口食べるごとにピスタチオとマスカルポーネの柔らかいクリームが口いっぱいに広がって、幸せすぎるんです!

並べて撮影するととってもかわいい! 映えですね♡

bubude coffee(ブブデコーヒー) アリスのピスタチオティラミス

画像:ayu.latte

もしピスタチオが苦手という人は、上の写真の真ん中のように「ピスタチオ抜き」も対応してもらえますよ。

★こちらの記事もオススメ★
曜日替わりランチと季節のフルーツのスイーツがおいしい「bubude coffee(ブブデコーヒ―)」

昨年も大人気だったいちごのパフェも!

こちらは昨年に引き続きの登場! 『ピンクローズミルフィーユ』(税別1,500円)。

bubude coffee(ブブデコーヒー) ピンクローズミルフィーユ

画像:ayu.latte

トップにはバラの形のチョコレート、そしてあまおう、パイ、バニラビーンズたっぷりのバニラアイス、自家製カタラーナ、生クリームと、こちらもとってもおいしい!

bubude coffee(ブブデコーヒー) ピンクローズミルフィーユ

画像:ayu.latte

いちごが本当にたっぷり。おなかいっぱいになります♡

bubude coffee(ブブデコーヒー) ピンクローズミルフィーユ

画像:ayu.latte

こちらは『あまおうサンド』(税別800円)。

bubude coffee(ブブデコーヒー) あまおうサンド

画像:bubude coffee

卵や保存料、ショートニング、発酵促進剤(イーストフード)、着色料、膨張剤不使用の食パンを使用し、きび砂糖を使ったホイップと、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームであまおうを店内でサンド。2種類のクリームは甘さ控えめで、あまおうのおいしさを引き立てます♡

連日売り切れてしまうので、絶対食べたい!という方は予約がオススメ。

テイクアウトのみハーフサイズ(税別400円)もありますよ。

こちらも大人気の『みかんサンド』(税別680円)。果汁が溢れるこちらのサンドもハーフサイズ(税別340円)でテイクアウト可能です♡

bubude coffee(ブブデコーヒー) みかんサンド

画像:bubude coffee

こちらは『アップルパイ』(税別830円)。

bubude coffee(ブブデコーヒー) アップルパイ

画像:ayu.latte

青森から直送の減農薬のりんごを使用。冷たいりんごと、焼きたてのパイ、キャラメリゼしたカスタードの温かさがクセになるプレート! くるみの食感も楽しいですよ♡

 

いつもおいしいスイーツを生み出してくださるオーナーさん。おいしいスイーツを求めて、ぜひ皆さんも『bubude coffee』に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
bubude coffee(ブブデコーヒー)
住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字田中438-1
詳細はbubude coffee
※この記事は公開日時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/bubude coffee

#福岡のカフェをまとめてチェック!
#福岡周辺 #グルメ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【人気飲食チェーン店】裏メニュー&裏ワザ

【朝ごはん】誰でも超簡単にできる腸活
【シャトレーゼ】“ベーカリー”実食レポ