TOP > グルメ > 【fruit sand three】「午前中で売り切れる」と話題!約30種類から選べる“果実ゴロっと”贅沢フルーツサンド(福岡県嘉麻市)

【fruit sand three】「午前中で売り切れる」と話題!約30種類から選べる“果実ゴロっと”贅沢フルーツサンド(福岡県嘉麻市)

2021.01.27

こんちには♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

最近人気の「フルーツサンド」ですが、お店によって、果物やクリーム、パン生地などこだわりがたくさんあっておもしろいですよね。

今回は「午前中に売り切れるフルーツサンド」として話題のお店をご紹介します。

2020年12月に移転OPEN!約30種類のフルーツサンドが並ぶ「fruit sand three」(福岡県嘉麻市・牛隈)

2020年12月福岡県嘉麻市・牛隈に移転オープンした『fruit sand three(フルーツサンドスリー)』。お店は、1950年代のアメリカ・カリフォルニアから持ってきたキャンピングトレーラー「エアストリーム」です。

fruit sand three(フルーツサンドスリー) 外観

画像:chippachapus

物産館『カッホー馬古屏(まごへい)』と同じ敷地内にあり、大きなヤシの木が目印です。

fruit sand three(フルーツサンドスリー) ヤシの木

画像:chippachapus

こちらのお店はフルーツサンド専門店。毎日約30種類ほどのフルーツサンドが並びます。

オープン時間は行列ができ、早い日では午前中、遅くても昼過ぎには完売してしまうそう!

3日前までの予約ならお取り置きも可能ですよ♪

fruit sand three(フルーツサンドスリー) フルーツサンド

画像:chippachapus

また、フルーツサンドを購入するとドリンク(コーヒー・紅茶・緑茶・アップルジュース)が1杯もらえます。

これははずせない!大粒「あまおう」使用の「あまおうサンド」

数多くあるフルーツサンドの中で一際目立っていたのが『あまおうサンド』(左/850円・右/800円)。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)あまおうサンド

画像:chippachapus

左は抹茶クリーム、右は生クリーム。どちらもオリジナルのクリームだそうです。ほかにも、チョコクリームと豆乳クリームがあり、『あまおうサンド』は全部で4種類。

すべてのクリームには、実は“あるヘルシーな食材”が使用されています。とても意外なものなので、ぜひ店頭で確認してみてください♪

fruit sand three(フルーツサンドスリー)あまおうサンド

画像:chippachapus

手のひらくらいの大きさの「あまおう」が入っていて、その大きさにも驚きでした。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)あまおうサンド

画像:chippachapus

フルーツそのものの味を邪魔しないようにと、周りのクリームは甘さ控えめ。本当に食べやすくて、おいしかったです。

みずみずしさがたまらない!一口食べただけで感動

こちらは『みかんサンド』(480円)。みかんが丸ごと1個+半分が使用されていて、かなりボリュームがあります。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)みかんサンド

画像:chippachapus

みずみずしいみかんとクリームの相性は抜群です。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)みかんサンド

画像:chippachapus

こちらは、1月20日から新登場した『アップルキウイ』(550円)。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)アップルキウイサンド

画像:chippachapus

隙間なくアップルキウイがごろっと入っていて、満足感◎。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)アップルキウイサンド

画像:chippachapus

甘くてみずみずしいアップルキウイがクリームと合わさってさわやかな味わい!

“地のもの”以外にも厳選したフルーツも楽しめるのがうれしい♪

フルーツの多くは、地域の信頼できる農家さんから届けてもらっているそう。

また、逆に地元では採れないフルーツも楽しんでほしいというオーナーの想いから、“地のもの以外”のフルーツサンドも楽しめます。

こちらは、『パイン』(480円)。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)パイン

画像:chippachapus

ジューシーで少し甘酸っぱいパイナップルは、時期を問わず食べたくなりますよね♪

バナナを贅沢に使用した『チョコクリームバナナ』(400円)。

fruit sand three(フルーツサンドスリー)チョコクリームバナナ

画像:chippachapus

チョコ好き必見です。ほろ苦いチョコクリームとバナナの組み合わせは最高!でした。

生クリームに勝るとも劣らない!豆乳クリームサンドもおすすめ

こちらは、豆乳クリームを使った『豆乳THREEサンド』(400円)。

fruit sand three(フルーツサンドスリー) 豆乳THREEサンド

画像:chippachapus

まるで生クリームのようなしっかりとした甘さがあるにも関わらず、まったくもったりしなかったです。

クリームだけなのに、もう1個食べたくなるおいしさでした♡

フルーツサンド

画像:chippachapus

本当にどれもこれもおいしくて、全種類食べてみたくなりました。小さな子どもでも食べやすいような、チョコなどのサンドもありましたよ。また、アレルギーにもこれから対応していくとのことでした。

最後に、店名の『fruit  sand three』は、「Ⅲ」がフルーツサンドの形に似ていること、「三世代(おばあちゃん・お母さん・娘など)で自然と集まれる場所にしてほしい」という想いが込められているそうです。

ぜひ家族でおいしいフルーツサンドを食べに行ってみませんか?(文/chippachapus)

〈店舗情報〉
fruit sand three(フルーツサンドスリー)
住所:福岡県嘉麻市牛隈882-1
詳細はfruit sand three
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑豊周辺 #スイーツ #パン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【SNSで話題】絶景すぎる「糸島食堂」
【コリほぐし】フォームローラーの活用術
【史上初】一蘭新商品が神クオリティすぎ