TOP > グルメ > 余ったお餅を使い切り!おかずからおやつまで「簡単やみつきレシピ」3選

余ったお餅を使い切り!おかずからおやつまで「簡単やみつきレシピ」3選

2021.01.27

年明けから数週間が経ちましたが、まだお餅が消費できていない!なんて人もいるのではないでしょうか。

テレビやSNSでも、焼いて食べる以外のお餅のレシピが紹介されていますね。

今回は、お餅が好きでいろいろな食べ方を試している筆者おすすめの「簡単お餅レシピ」を3つご紹介します!

1:いつものホットケーキに加えてスペシャルな食感の「もちもちホットケーキ」

朝食やおやつに人気な「ホットケーキ」。市販のホットケーキミックスを使えば、簡単においしく作れますね。

そんな「ホットケーキ」にお餅をプラスしてアレンジしてみました!

【材料】(2〜3枚分、写真1)
ホットケーキミックス・・・100g
牛乳・・・100ml
卵(Mサイズ)・・・1個
角切り餅・・・1個

お餅×ホットケーキ

画像:ARNE編集部

材料はあくまで目安で、ホットケーキ2枚~3枚分ほどの分量に、お餅を1つ加えています。

〈作り方〉(写真2~4)

(1)分量半分の牛乳(50ml)と細かく切ったお餅をあわせて、600Wの電子レンジで様子を見ながら2~3分温めて、餅を柔らかくする

(2)形は残りつつ、柔らかい状態になったら、温かいうちに軽く潰す

(3)(2)に残りの牛乳、たまご、ホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる(お餅の存在感はあえて残して大丈夫!)

(4)油やバターなどをひいたフライパンで焼いて完成

お餅×ホットケーキ

画像:ARNE編集部

存在感のある餅がとってもおいしい!

お餅×ホットケーキ

画像:ARNE編集部

バターやシロップとの相性も良くて、食感も楽しめるので、いつものホットケーキに飽きたときにもぜひ作ってみてください。

2:調理時間わずか5分!忙しい朝に「コーンスープグラタン風」

お餅とコーンスープで作る、グラタン風レシピです!

【材料】(写真1)
コーンスープの素・・・1袋
ピザ用チーズ・・・お好み(とろけるチーズ)
お餅・・・1個(今回は小さめのまる餅使用)

お餅グラタン風

画像:ARNE編集部

〈作り方〉(写真2~4)

(1)耐熱容器に細かく切ったお餅を並べる

(2)小さじ1くらいの水(分量外)を回しかけて、600W の電子レンジで50秒ほど温める

(3)レンジにかけている間に、濃いめのコーンスープを作る(グラタンのイメージなので、とろみが強いと感じるくらい)

(4)柔らかくなった餅の上に、コーンスープとチーズをかける

(5)トースターで3~4分焼いて完成!(お好みの好きな焼き加減で調節してください)

お餅グラタン風

画像:ARNE編集部

餅が入って、味もっかりしているので、腹持ちと満足感が同時に得られます。

お餅グラタン風

画像:ARNE編集部

5分もあれば完成するので、忙しい朝にぴったりです。

3:居酒屋気分!? お酒のおつまみにもおすすめ!「揚げ出し餅」

最後は、おつまみにもなるレシピの紹介です。

居酒屋でおなじみの「揚げだし豆腐」。豆腐をお餅に変えてもめちゃくちゃおいしい!

【材料】(写真1)
角切り餅・・・2個
めんつゆ(お好みのもの)・・・適量
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

揚げだし餅

画像:ARNE編集部

〈作り方〉(写真2~4)

(1)かたい状態の餅全体に、片栗粉をまんべんなくまぶす

(2)お餅が均一に柔らかくなるように、弱火で揚げ焼きにする

(3)返しながら全面を揚げて、餅が柔らかくなったら取り出す

(4)めんつゆをかけて、お好みでねぎなどの薬味を添えたら完成!

揚げだし餅

画像:ARNE編集部

『揚げだし餅』を扱っている居酒屋もありますが、なかなかお酒の席にも行けない状況が続いていますよね……。このレシピなら、家でも簡単に作れますよ!

アレンジお餅レシピいかがでしたか? 余ったお餅でも、わざわざ用意したお餅でも、“お餅レシピ”としてぜひ作ってみてください!(文/ARNE編集部)

【参考・画像】
※文・画像/ARNE編集部

#グルメ をまとめてチェック!
#料理 #レシピ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【発見】小倉の変わった場所の中のカフェ
【1位は?】福岡の女子高生カワイイ制服
【福岡初上陸】SNS映えフルーツ大福