TOP > グルメ > 北九州・小倉のレトロな長屋の中で発見!1人時間を楽しめるスイーツ豊富なかわいいカフェ「day to day coffee and espresso」

北九州・小倉のレトロな長屋の中で発見!1人時間を楽しめるスイーツ豊富なかわいいカフェ「day to day coffee and espresso」

2021.01.22

こんにちは。カフェ巡りが大好きすぎて、10年間で延べ850店以上のお店を巡っているライター・ayu.latteです。

今回は、北九州市小倉北区のちょっと変わった場所にあるカフェをご紹介します。

10軒のお店が並ぶ「リノベーション長屋」(北九州市小倉北区香春口)

約50メートルの長い小道に沿って、10軒の店が並ぶ長屋のこちらは、築50年近くの建物なんだそう!

リノベーション長家 comichi かわらぐち

画像:ayu.latte

その名も『comichi かわらぐち』。“女性たちがスモールビジネスをはじめる場であり、子育てママたちが束の間の自分時間を手に入れることができること”をテーマに作られた場所だそう。

comichiかわらぐち

画像:ayu.latte

その中にあるのが今回ご紹介する『day to day coffee and espresso(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)』です。

day to day coffee and espresso 看板

画像:ayu.latte

入口にはかわいい絵が描いてあります♡

『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ) 入口

画像:ayu.latte

実はオーナーは、大手コーヒーチェーンで働いていた経歴の持ち主。その後輩さんが書いてくださったのだとか。とってもすてきですよね!

『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ) イラスト

画像:ayu.latte

店名『day to day coffee and espresso』の「day to day」を直訳すると「日々」という意味。

日常の一部になるような、肩肘張らずにふらっと寄れるそんな場所になればという想いが込められているのだとか。

『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ) 看板

画像:ayu.latte

オーナー自身が、前職では忙しい街中の店舗で接客をしてきた経験から、自身の店ではゲストとの対話を大切にしたいと感じたそう。

店内は5坪ほどのこじんまりとした造り。その中に、オーナーの作業スペースと、

『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ) コーヒーマシン

画像:ayu.latte

イートインスペースがあります。ベンチタイプで、6人くらいで満席になってしまう、そんなお店です。

『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ) 席

画像:ayu.latte

店内はコンクリートの無機質な中に、テーブルの木の温もりがプラスされることで、とてもやさしい空間に!

オススメは「コーヒー」

オススメは、「やっぱりコーヒーですかね」とオーナー。ということで『ブレンドコーヒー』(税込400円)をオーダーしました。

コーヒー 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

苦味が少なく、酸味も少ない。とても飲みやすいコーヒー。福岡市千早にあるスペシャルティコーヒー専門店『BASKING COFFEE』の豆を使用したコーヒーなんだそう。

そのコーヒーのおともに選んだのが『ガトーショコラ』(税込500円)。

ガトーショコラ 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

ねっとりしたこちらのガトーショコラ、とってもブラックコーヒーと合うんです!

ガトーショコラ コーヒー 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

ガトーショコラを口に入れて、コーヒーを1口。

チョコレートとコーヒーのペアリングは大好きなのですが、甘く柔らかいガトーショコラが口の中で溶けながら、コーヒーと交わっていくこの瞬間、とっても幸せになれます♡ おいしい!

メニューにはないのですが、プラス150円でアイスクリームをのせることも可能。一気に見た目が華やかになります♡ 気軽に尋ねてみてください。

ガトーショコラとアイス 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:day to day coffee and espresso

こちらは『カフェラテ』(税込400円)。ふわふわの泡がホッコリさせてくれます。

カフェラテ 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

とにかくこちらのお店はコスパがいいんです。なのにとてもおいしい! いちばん高いメニューでも500円ってうれしすぎますよね♡

ソフトドリンク 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

こちらのリノベーション長屋は「子育て世代のママたち」も通いやすい空間にということで、ジュース類も。りんごジュースは『マルティネリ』、みかんジュースは『飲むみかん』。どちらも税込350円で、瓶での提供。子どもにもうれしいですね。

磁器作家・イイホシユミコさんの食器もすてき!

イートインの場合は、磁器作家・イイホシユミコさんの器で、オシャレに楽しむことができます。

こちらのマグ、マットな質感でとってもすてき。持ちやすくて飲みやすいんです!

食器 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:day to day coffee and espresso

もちろんテイクアウトも気軽に。かわいらしいテイクアウトカップもハッピーにさせてくれますね。

テイクアウトカップ 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:day to day coffee and espresso

目移りしてしまうほどのスイーツメニューも!

こちらはメニューにはない『抹茶ショコラ』。

抹茶ショコラ 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

たまにしか登場しないので、Instagramのストーリーをチェックしてみてください。出会えたらぜひ食べてほしいスイーツ!

こちらはモコモコな形がかわいい『マフィン』。

マフィン 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:ayu.latte

こちらもいつもあるわけではないメニューなのですが、しっとりしたマフィンは口溶けが良く、ドリンクとの相性も抜群!

『チーズケーキ』(税込500円)も大人気メニュー!

チーズケーキ 『day to day coffee and espresso』(デイトゥーデイコーヒーアンドエスプレッソ)

画像:day to day coffee and espresso

下はチョコレートのザクザクした食感の生地。とってもおいしいですよ♡

ぜひ忙しい日々を、一度リセットしに「ホッ」とした時間を味わいに行ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
day to day coffee and espresso(デイトゥデイ コーヒーアンドエスプレッソ)
住所:北九州市小倉北区香春口1-5-21
詳細はday to day coffee and espresso
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/day to day coffee and espresso

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #ドリンク
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから