TOP > グルメ > 賞味期限はたったの5分!? 太宰府天満宮参道にオープンした金糸モンブラン専門店「香菓」が今話題

賞味期限はたったの5分!? 太宰府天満宮参道にオープンした金糸モンブラン専門店「香菓」が今話題

2021.01.06

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

福岡の観光地・太宰府が好きで、定期的に足を運んではカフェや食べ歩きを楽しんでいます。

今回は参道を歩いていて出会った、“賞味期限がたったの5分”という、今話題のモンブランのお店をご紹介します。

太宰府に新名物「金糸のモンブラン専門店」が登場!

2020年12月25日に太宰府の参道にオープンした『香菓(かぐのこのみ)』。オープン当日から行列ができていた、注目のお店です。

こちらのお店に、ぜひテイクアウトして食べたいスイーツがあります(イートインはスタンディングのカウンターのみ)。

香菓(かぐのこのみ) 入口

画像:chippachapus

はじめにお店の前にある券売機で券を購入して入店するスタイル。

モンブランのほかにも、人気店『大名ソフトクリーム』とのコラボ商品『紅白ソフト』などもあります。

券売機 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

細さ1mmの極細ペーストを絞るのは目の前で!素材にもこだわりあり

なんとこのお店では和栗ペーストを絞っているところを目の前で見ることができます。

モンブラン 絞り 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

和栗ペーストは1mmという超極細です。

モンブランクリーム 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

本当に繊細な、黄色いペーストは、まさに“金の糸”のようですね。

モンブランクリーム 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

熊本県産の和栗をペーストにしたものを100%使用。

和栗を使ったペーストは、栗本来の味をしっかり味わってもらいたいと、砂糖は控えめ。

仕上げに和栗をのせて完成。栗好きにはたまらない、しぼりたて本格和栗モンブランです。

モンブラン 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

季節限定あまおう苺モンブランも見逃せない!

定番『和栗の金糸モンブラン』(税込1,000円)に加え、期間限定『あまおう苺モンブラン』(税込1,000円)もあります。

モンブラン あまおう苺モンブラン

画像:chippachapus

もちろんこちらも目の前でペーストを絞ってくれます。

いちご あまおう苺モンブラン

画像:chippachapus

あまおうと白餡が混ざったペーストは、いちごの甘さが一段と上品に引き立っていました。

いちごの入荷がある春頃までの季節限定だそうです。次は星野村の抹茶のモンブランが登場予定なんだとか♡

モンブランの中身は…?

気になるのは、モンブランの中身。

ソフトクリーム モンブランの中身

画像:chippachapus

100g近くの自家製ソフトクリームが入っているんです。これが「賞味期限5分」という理由の一つ。

モンブランクリームとのバランスを考えて、甘さは控えめに作っているそう。

そしてもう一つ隠れているのが“メレンゲ”。

ソフトクリーム メレンゲ モンブランの中身

画像:chippachapus

レシピは企業秘密とのことですが、こちらも自家製です。

モンブラン 中身

画像:chippachapus

同店の社長が福岡でケーキ店の経営もしているため、素材ひとつひとつのこだわりはもちろん、味のバランスまで完璧でした。

コンセプトは「和モダン」!太宰府の雰囲気に合わせた店づくり

太宰府には梅ヶ枝餅をはじめ、多くの和スイーツやグルメがありますよね。その中であえて洋スイーツであるモンブランのお店をオープンさせたのは、観光地である太宰府で新たな名物を生み出したいという想いから。

『和栗の金糸モンブラン』『あまおう苺モンブラン』

画像:chippachapus

和の雰囲気を壊さず、かつ、洋のテイストを取り入れたお店づくりを心掛けたそうです。

香菓(かぐのこのみ) 店内 インテリア

画像:chippachapus

神戸の有名デザイナーと一緒にオーナー自らデザインした店内。空間の使い方がなんともおしゃれ。

スタンディング式のイートインスペースは、庭園のような雰囲気でした。

香菓(かぐのこのみ) インテリア

画像:chippachapus

モンブランを絞る機械も、オーナーと店長がデザインを考えて特注でオーダーメイドしたものだそうです。

モンブランをしぼる機械 香菓(かぐのこのみ)

画像:chippachapus

お店を訪れる際は、ぜひお店の空間にも注目してみてください。

そじて“金糸のモンブラン”片手に、太宰府での食べ歩きをより楽しい時間にしてみてはいかがでしょうか。(文/chippachapus)

<店舗情報>
香菓(かぐのこのみ)
住所:福岡県太宰府市宰府3-2-39
詳細は香菓
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #太宰府 #スイーツ #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから