TOP > グルメ > インパクト大のビジュアル♡超分厚い自家製あんこトーストがおすすめのカフェ「Good up Coffee」(福岡市中央区高砂)

インパクト大のビジュアル♡超分厚い自家製あんこトーストがおすすめのカフェ「Good up Coffee」(福岡市中央区高砂)

2021.01.15

こんにちは。10年間で延べ800店以上のカフェを訪れるほど、カフェとコーヒーが大好きなライターのayu.latteです!

福岡のカフェで外せないエリア、高砂・白金エリア。今回ご紹介するのは、とってもおいしいコーヒーとフードがあるお店です。

交差点の角にぽつんとたたずむカフェ「Good up Coffee(グッドアップコーヒー)」(福岡市中央区高砂)

高砂1丁目南の小さな交差点の角にある『Good up Coffee(グッドアップコーヒー)』。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 外観

画像:ayu.latte

店名についている「Good up」 はオーナーが考えた造語。“good”と“up”、どちらも「良い」意味合いですよね。「来店してくださるお客様に笑顔になっていただき、来店前よりも良い気分になって帰ってもらいたい!」という思いから名付けたそう。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) ロゴ

画像:ayu.latte

店内は、カウンターと2人掛けのテーブル席2卓のこじんまりとした空間。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 店内

画像:ayu.latte

天気のいい日は、太陽の光が差し込みとっても気持ちがいい♡ カウンター席、オススメです。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 日差しが差し込む窓

画像:ayu.latte

外から見たときのイメージとは違い、天井が高く開放的。大きい窓は白い布で覆ってあり、外から見られないのもうれしいところです♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 布で覆われた窓

画像:ayu.latte

壁には店名がかわいく描かれています。

画像:ayu.latte

レジ周りには、おうちカフェやお土産にも良さそうな焼き菓子やドリップコーヒー、そして家で簡単にカフェラテが作れるシロップも販売されていました。

『明太子と大葉のブレッド』なんて、とっても珍しいですよね♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 焼き菓子、ドリップコーヒーなど

画像:ayu.latte

とにかくインパクト大!見たら頼んでしまう「あんこトースト」

今回オーダーしたのは『カフェラテ』(税込520円)と、『自家製あんこトースト』(税込670円)!

Good up Coffee(グッドアップコーヒー)  カフェラテと自家製あんこトースト

画像:ayu.latte

このビジュアル! 見たら、頼まずにはいられません(笑)。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー)自家製あんこトースト

画像:ayu.latte

あんこはお店でコトコト煮込んだ自家製のもの。たっぷりのアツアツあんこの上にはバターが♡ 「バターをよく溶かしてお召し上がりください」とのことで、よーく溶かしてあんこと混ぜていただきました。

コーヒーとのペアリングも考え、極力お店で作ることで、可能な限りナチュラルな素材を使用しているそう。

パンは福岡の有名店『pain stock』のもの。この分厚さはたまりませんよね♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー)自家製あんこトースト

画像:ayu.latte

甘さ控えめのあんことふかふかのパン! おいしくないわけがありません!

『カフェラテ』は、ほかではなかなか見かけない“グラス”での提供です。とってもクリーミーで飲みやすいラテ。お気に入りのひとつです♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) カフェラテ

画像:ayu.latte

ほかにもいろいろなドリンク

こちらは『アメリカーノ』(税込520円)。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) アメリカーノ

画像:Good up Coffee

今の季節はホットが恋しいですが、天気のいい日は窓際でアイスもいいですよね♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) アメリカーノ

画像:ayu.latte

日々、常に生豆の選定から焙煎、抽出まで一貫してチェックを欠かさない、こだわりの光る自慢のコーヒーです。

コーヒーが苦手な方には『抹茶ラテ』(税込570円)も。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) 抹茶ラテ

画像:Good up Coffee

ラテアートが美しい! オプションでエスプレッソを追加することも可能ですよ。

さらに、スパイスをブレンドしたチャイティー『プラナチャイ』(税込520円)も飲めちゃいます。

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) プラナチャイ

画像:Good up Coffee

そして、そのプラナチャイを使った『プラナチャイチーズケーキ』(税込520円)が登場し、大人気なのだとか! チャイ好きにはたまらない組み合わせですね♡

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) プラナチャイチーズケーキ

画像:Good up Coffee

また、今回オーダーした自家製あんこトーストだけではなく『バタートースト』(税込570円)もシンプルながら人気商品のひとつ! こちらもとっても気になります!

Good up Coffee(グッドアップコーヒー) バタートースト

画像:Good up Coffee

知り合いもほぼいない中でオープンし、初日の来店者は6名だったそう。「少ない人数ながら、ご来店いただけたことがうれしくて今でも忘れられない」とオーナー。オープンの日はお客様にコーヒーを提供し、話して笑い合い……ということが、今でも原点として心にあるそう。

「今では近くの方がふらっと寄ってくださることも増え、少しずつ町のコーヒー屋として認知していただけているのかな」と感じているのだとか。

おいしいコーヒーと自家製のこだわりのスイーツやフードを食べに、ぜひ立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
Good up Coffee(グッドアップコーヒー)
住所:福岡市中央区高砂1-15-18
詳細はGood up Coffee
※この記事は公開時点での情報です

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/Good up Coffee

#福岡のカフェをまとめてチェック!
#福岡周辺 #コーヒー #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから