TOP > おでかけ > 一体なんのお店?“田んぼのなかに突然出現”一度行ってみたい海外風おしゃれスポット「Chou fleur(シューフルール)」(福岡県福津市)

一体なんのお店?“田んぼのなかに突然出現”一度行ってみたい海外風おしゃれスポット「Chou fleur(シューフルール)」(福岡県福津市)

2021.01.05

【ARNE編集部よりお願い】
年末年始の休業日・営業時間等の情報は、各店舗・施設のHP・SNS等でご確認をお願いします。

こんにちは。子連れでのおでかけが大好き! ライターのルミルミです。

今回は、アイドルグループ「嵐」の出演していたCMでさらに有名になった光の道などで知られる『宮地嶽神社』がある福岡県福津市を訪れました。

ここにすてきな園芸店があるというのです。

ダリア農家が営む園芸店「Chou fleur(シューフルール)」(福津市)

のどかな田園風景が広がる福津市勝浦に突然現れるビニールハウス。

ここが『Chou fleur(シューフルール)』です。

Chou fleur(シューフルール) 外観

画像:ルミルミ

フランス語で「シューフルール」は、カリフラワーって意味なんですって。

カリフラワーは栄養素が豊富! そんなカリフラワーのように、『Chou fleur』は皆さんを元気にしてくれる、どこにもない園芸店を目指しているそうです。

最初に「ビニールハウス」と書きましたが、『Chou fleur』はビニールハウスから着想を得た新しいスタイルのお店。

入口には立派なドア! わくわくしながら、中に入ると……お花の苗がいっぱいです。

Chou fleur 店内

画像:ルミルミ

床に埋め込まれた文字、

Chou fleur 床の文字

画像:ルミルミ

壁に飾られたフレーム、

Chou fleur 壁のフレーム

画像:ルミルミ

天井からぶら下がる照明、

Chou fleur 照明

画像:ルミルミ

奥へ進むと漆喰の壁や天井に囲まれたお部屋と、どこを見てもすてき!

Chou fleur 部屋

画像:ルミルミ

こちらのお店では、ドライフラワーやインテリア雑貨、アンティークの家具が販売されています。

Chou fleur アンティーク ドライフラワー

画像:ルミルミ

その飾り方がとってもおしゃれで、女子たちのシャッター音が鳴りやみません。

Chou fleur インテリア雑貨

画像:ルミルミ

奥には“まるでフォトスタジオ”なお部屋も!

さらに奥に進むと、フォトスタジオのようなお部屋が。

Chou fleur フォトスタジオ

画像:ルミルミ

Chou fleur フォトスタジオ

画像:ルミルミ

ここでは、ワークショップが開催されているそうで、この日も続々と人が訪れていました。

とってもすてきなパンパスグラスが装飾してあり、見惚れていると、オーナーが「お写真撮ります?」と椅子を用意してくださいました。

Chou fleur パンパスグラス

画像:ルミルミ

そこはもう、本当に写真スタジオ。写真を撮らずにはいられません。

Chou fleur 花

画像:ルミルミ

Chou fleur 花

画像:ルミルミ

Chou fleur 花瓶

画像:ルミルミ

何時間でも居られそうな空間。まるで、ヨーロッパにでも行ったような気分になれる、すてきな園芸店でした。(文/ルミルミ)

<店舗情報>
Chou fleur(シューフルール)
住所:福岡県福津市勝浦4969
詳細はChou fleur
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ルミルミ

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#おでかけ #インテリア #ライフスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから