TOP > おでかけ > 【2023年最新】福岡市内の注目ナイトイベントまとめ7選!夏の夜はお楽しみがいっぱい
マリンワールド海の中道 夜のすいぞくかん

【2023年最新】福岡市内の注目ナイトイベントまとめ7選!夏の夜はお楽しみがいっぱい

2023.08.07

たまらない暑さの毎日ですが、夕方からは比較的過ごしやすく、おでかけも快適!

そこで、夏休みに出かけたい、福岡市内のナイトスポット&イベントをご紹介します。

県営天神中央公園ライトアップ

県営天神中央公園 ライトアップ

画像:県営天神中央公園

福岡市の中心部に位置しながら、自然豊かな緑地空間が癒しの場となっている天神中央公園。行列ができるベーカリー『stock』をはじめ、人気ショップが並ぶ『ハレノガーデン』がある西中洲エリアが、2023年7月20日からライトアップをリニューアル!

観光客に人気の「FUKUOKA」のモニュメントに照明施設が設置され、『旧福岡県公会堂貴賓館』と連動して現在はウクライナカラーに輝いています。
※2023年8月10日は、「健康ハートの日」で赤色のライトアップに

また、那珂川の護岸や樹木を照らし出すライトも設置され、きらびやかで明るい雰囲気に。写真撮影にぴったり♡ 夜のおでかけの合間に、立ち寄ってみませんか。

県営天神中央公園ライトアップ

画像:県営天神中央公園

■県営天神中央公園ライトアップ
期間:2023年7月20日~
時間:日の入りから日の出まで(※8月現在は、19時過ぎ頃から翌5時頃まで)
場所:県営天神中央公園(福岡県福岡市中央区西中洲6-36)

CROSS NIGHT春吉橋

那珂川の春吉橋迂回路橋上広場から上流約150mまでの区間で、両岸からレーザー照明とムービングライトによる音楽と連動した光のエンターテインメントショー『CROSS NIGHT春吉橋』が8月13日(日)まで実施中!

CROSS NIGHT春吉橋

画像:Zero-Ten ※イメージ

春吉橋一帯の水面が色とりどりの幻想的な光に包まれます。

また、橋上広場では、市内の人気飲食店が集結した『CROSS NIGHT MARKET』が同時開催中。迫力のショーを見ながら、おいしいお酒と福岡・博多のグルメを満喫できますよ。

CROSS NIGHT春吉橋 マーケット

画像:Zero-Ten ※イメージ

■CROSS NIGHT春吉橋
開催日:2023年7月10日(月)~8月13日(日)
時間: 20:00~23:00 ※随時開催
場所:春吉橋迂回路橋上広場(福岡県福岡市博多区中洲)

■CROSS NIGHT MARKET
開催日:2023年7月10日(月)~8月13日(日)
時間: 17:00~23:00

夜のすいぞくかん

『マリンワールド海の中道』では『夜のすいぞくかん』として、夏季期間は営業時間を21時まで延長! 昼間とは一味違った雰囲気が楽しめます。

マリンワールド海の中道 夜のすいぞくかん

画像:マリンワールド海の中道

外洋大水槽では、18時からと19時30分から「音と光のイワシショー」が。音楽や光に合わせて泳ぎ回る約2万匹のマイワシの大群は、キラキラと輝き幻想的な雰囲気。

マリンワールド海の中道 夜のすいぞくかん

画像:マリンワールド海の中道

19時30分からは、博多湾の夜景を背景にした「イルカショー」。ライトアップされ、迫力満点です!

マリンワールド海の中道 夜のすいぞくかん

画像:マリンワールド海の中道

土日祝には「夜のラッコライブ」も行われますよ(8/11~15は「夕暮れアシカライブ」に変更)。ショーのスケジュールは公式ホームページで確認してくださいね。

昼と夜、入れ替え制ではないので、たっぷり1日水族館を楽しめるのも魅力です。

■夜のすいぞくかん
開催日:2023年7月22日(土)~8月31日(木)毎日、9月1日~9月24日までの土日・祝日
時間:9:30~21:00(最終入館20:00)
場所:マリンワールド海の中道(福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28)
入館料:高校生以上2,500円、小中学生1,200円、3歳以上小学生未満700円

夜の動植物園

毎年大人気のイベントが今年も開催! 『福岡市動植物園』では『夜の動植物園』として、8月から9月第2週目までの毎週土曜日、21時まで開園時間を延長しています(入園は20:30 まで)。

福岡市動植物園 夜の動植物園

画像:福岡市動物園

動物園エリア

夜行性動物のいきいきとした姿や、ライトに照らし出される幻想的なフラミンゴ、ライトアップされたペンギンエリアなど、昼間とは違った動物園が楽しめます。

福岡市動植物園 夜の動植物園 ペンギン水槽ライトアップ

画像:福岡市動物園

飼育員によるスポットガイドや、今年のGWに開催され大好評だった「もぐもぐタイム」を園内多くの場所で実施。エサを食べる様子を通して、動物本来の姿、能力を観察・発見することができますよ。

福岡市動植物園 夜の動植物園 マレーグマ

画像:福岡市動物園

こども動物園横食堂では、夜限定メニューの『ペンギンかき氷』と『フルーツパンチ』が登場。近くの旧科学館横テントでは、光るヨーヨー釣りも開催されます。

福岡市動植物園 夜の動植物園 遊園地ライトアップ ペンギンかき氷

画像:福岡市動物園

植物園エリア

植物園では、今年3月にオープンした「ボタニカルライフスクエア」前の芝生広場で、イベントを開催。

福岡市動植物園 夜の動植物園 植物園グリーンパーク

画像:福岡市動物園

アジアンテイストのDJブースや、ケバブ・クレープなど日替わりでキッチンカーが登場。光るブランコや、光る花冠のワークショップも楽しめます。

福岡市動植物園 夜の動植物園 光るブランコ

画像:福岡市動物園

また、温室がライトアップされます。サガリバナやパラグアイオニバスなど夜になると咲く花は必見! 目の前で花が開くレアな体験「オオマツヨイグサの開花ショー」も要チェックです。

福岡市動植物園 夜の動植物園 温室ライトアップ

画像:福岡市動物園

■夜の動植物園
開催日:8月から9月第2週目までの毎週土曜日(8/5・12・19・26・9/2・9 の計6日)
時間:9:00~21:00(入園は20:30 まで)
場所:福岡市動植物園(福岡県福岡市中央区南公園1-1)
入園料:大人600 円、高校生300 円、中学生以下無料

みたままつりナイトマーケット2023

みたままつりナイトマーケット

画像:護国神社蚤の市(オフィシャルカメラマンMASA.さん・2019)

福岡県護国神社「お盆みたままつり」にあわせて行われる、「護国神社蚤の市」の特別版。

境内には約6,000灯の提灯が掲げられ、幻想的な光景が楽しめます。また、参道ではアンティーク雑貨や陶磁器、アクセサリーの販売や射的、ボールすくい、飲食ができる屋台などが4日間で約180店出店します。

みたままつりナイトマーケット

画像:護国神社蚤の市(オフィシャルカメラマンMASA.さん・2019)

■みたままつりナイトマーケット2023
開催日:2023年8月13日(日)~16日(水) ※雨天決行
時間:15:00〜21:00
場所:福岡県護国神社参道(福岡県福岡市中央区六本松1丁目1-1)

CHIKYUJIN presents はかた夏まつり2023

はかた夏まつり2023

画像:はかた夏まつり実行委員会

JR博多駅前広場に大きなやぐらが登場! 自由参加の盆踊りが行われるほか、かき氷やフード、アルコール、ソフトドリンクなどを販売する屋台が並びます。

はかた夏まつり 屋台イメージ

画像:はかた夏まつり実行委員会

お祭り気分を盛り上げる、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなど家族で楽しめる縁日ブースも。

はかた夏まつり縁日ブース

画像:はかた夏まつり実行委員会

太鼓演奏をはじめ、子どもたちによるパフォーマンス、福岡で活躍するアーティストなど幅広いジャンルのステージパフォーマンスも行われますよ。

■CHIKYUJIN presents はかた夏まつり2023
開催日:2023年8月14日(月)~20日(日)
時間:17:00~22:00
場所:JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)

星空マルシェ

舞鶴公園三ノ丸広場で毎月第4土曜に開催(12月~2月はお休み)されている「みどりのまちマルシェ」が、8月は夜開催の特別編に。

「新鮮」「エコ」「ふれあい」にこだわった食材が並ぶマルシェブースは、LEDライトで飾りつけ。キッチンカーもやってきます。

星空マルシェ

画像:舞鶴公園管理事務所

子どもたちが喜ぶ「ヨーヨー釣り」や「メダカすくい」、「ヘラクレスオオカブト等の展示」もあります。

星空マルシェ カブトムシ展示

画像:舞鶴公園管理事務所

人気のワークショップブースも。

星空マルシェ

画像:舞鶴公園管理事務所

また、光るビーチボールなどの遊び道具も用意されていて、広場で自由に遊べます。

■星空マルシェ
開催日:2023年8月26日(土) ※雨天中止
時間:16:00~20:00頃まで
場所:舞鶴公園三ノ丸広場(福岡県福岡市中央区城内2)

夏らしい思い出が作れるイベントばかりです。ぜひ、参考にして出かけてくださいね。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
県営天神中央公園クロスナイト春吉橋
福岡市動植物園マリンワールド海の中道護国神社蚤の市はかた夏まつり舞鶴公園管理事務所

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #子連れ #イベント
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ