TOP > おでかけ > 福岡おでかけNEWスポット!話題のアウトドア施設「ABURAYAMA FUKUOKA」(福岡市南区柏原)

福岡おでかけNEWスポット!話題のアウトドア施設「ABURAYAMA FUKUOKA」(福岡市南区柏原)

こんにちは!福岡のHOTな情報が大好きなライター、Aya.です。

今回ご紹介するのは、2023年4月27日にオープンした『ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)』。

福岡県民にお馴染みの『油山牧場』と『油山市民の森』が1つになり、福岡の新たなレジャースポットに生まれ変わりましたよ♪

大自然に囲まれた複合体験型アウトドア施設「ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)」(福岡市南区柏原)

福岡市城南区・早良区・南区にまたがる『油山』。

その中腹、福岡市南区柏原にあるのが、『ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)』です。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) 建物

画像:Aya.

『油山市民の森』が開園50周年を迎えたことをきっかけに、今までよりもさらに楽しい施設としてリニューアルオープンしました。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) 建物

画像:Aya.

福岡市の中心市街地から車で約30分。福岡都市高速『堤ランプ』から約15分、『野多目ランプ』から約20分です(駐車場有料)。

また、2023年11月までの土曜・日曜・祝日のみ、地下鉄「福大前」駅1番出口そばの西鉄バス停「福大正門前」から「ABURAYAMA FUKUOKA(牧場側)」行きの臨時バスも運行中です(大人210円、小学生以下110円)。

『ABURAYAMA FUKUOKA』内で牧場エリアから森エリアに移動する場合は、園内巡回モビリティ(森のバギー)が利用可能ですよ(平日200円、土日祝無料 ※小学生半額、未就学児無料)。※2023年5月現在、バギーはメンテナンス中のためワゴン車で運行中

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) 園内巡回モビリティ(森のバギー)

画像:Aya.

ちなみに、『ABURAYAMA FUKUOKA』の敷地面積は、約140ha(福岡PayPayドーム約20個分)と広大です。

ここからは、『ABURAYAMA FUKUOKA』にあるショップをご紹介していきます!

個性あふれるショップが目白押し!

最初にご紹介するのは、ソフトドリンクやアルコール、軽食、お菓子、キャンプに必要な日用雑貨などが揃う『森のキオスク』。

ソフトクリームスタンドも併設されていて、たっぷりの自然を感じながら、絶品ソフトクリームが堪能できますよ♪

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) 森のキオスク

画像:Aya.

次に、『Snow Peak ABURAYAMA FUKUOKA(スノーピーク アブラヤマ フクオカ)』。高品質で高機能なキャンプ用品をはじめ、アパレルなども展開しています。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) Snow Peak ABURAYAMA FUKUOKA外観

画像:Aya.

広い店内には、ずらりとアウトドア用品が並んでいます。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) Snow Peak ABURAYAMA FUKUOKA店内

画像:Aya.

このお店だけの限定アイテムの販売や、ワークショップやイベントも開催予定となっていますよ。さらには、テントの設営講習や修理の受け付けも行っているとのことでした!

続きまして、『スターバックスコーヒー』です。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) スターバックスコーヒー外観

画像:Aya.

明るく開放的な店内が魅力的。油山の自然と融合する“地域産材”を活用したデザインになっているのだそうです。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) スターバックスコーヒー店内

画像:Aya.

自然を眺めながらいただく一杯は至福です♪

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) スターバックスコーヒー店内

画像:Aya.

また、コーヒー豆かすの堆肥化などの自然環境への取り組みも行われています。

レストランも要チェック!

レストランも注目店揃いです!

まずは、農園を併設したレストラン『Restaurant Sola』。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)Restaurant Sola店内

画像:Aya.

一つ星シェフの吉武広樹さんが手掛けるお店です。

油山の農園で育てた野菜を使用した料理が魅力! テイクアウトでの利用も可能です。今後はランチのコース料理を提供していくそうです。

続いて、渋谷に本店があり、東京外初出店のフレッシュチーズ専門店『CHEESE STAND(チーズスタンド)』。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)CHEESE STAND窓

画像:Aya.

チーズは、店内の工房で毎日手作り。今後はチーズの製造工程を見られるようになるそうですよ!

『ABURAYAMA CHEESE STAND』限定の、とろ~りチーズがかかったホットドッグも絶品! 青空のもとで自然を感じながらお食事を楽しめます。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) CHEESE STANDメニュー

画像:Aya.

今後もさまざまな施設が続々オープン予定!

『ABURAYAMA FUKUOKA』には、来年にかけて、さらにさまざまな施設がオープン予定です。

ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ) キャンプベース

画像:Aya.

2023年夏から秋にかけて『森のオフィス』や『ボタニカルカフェ』、『フォレストアドベンチャー(自然共生型パーク)』など、2024年春には宿泊施設(ヴィラ、コテージ、テント棟)の『Snow Peak YAKEI SUITE』が開業予定。今後も期待が高まりますね♪

ご家族やご友人と一緒に、思いっきり自然と触れ合ってみてはいかがですか?(文/Aya.)

<スポット情報の詳細は施設名をクリック↓>
■ABURAYAMA FUKUOKA(アブラヤマ フクオカ)
住所:福岡市南区柏原710-2
営業時間:9:00 ~18:00
休園日:第1・第3水曜(祝日の場合は、その翌週の水曜)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/Aya.

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡 #福岡子連れスポット
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ