TOP > グルメ > 【宿泊レポ】福岡で海外気分! “記念日にもおすすめ”全室オーシャンビュー&ジャグジー付きリゾートホテル
HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

【宿泊レポ】福岡で海外気分! “記念日にもおすすめ”全室オーシャンビュー&ジャグジー付きリゾートホテル

こんにちは♪ カフェやグルメ巡り、旅も大好きなchippachapusです。

今回は、宗像市神湊にあるリゾートホテルをご紹介します!

福岡にいながらリゾート気分!絶景のオーシャンビューを堪能できるホテル「HOTEL GREGES(オテル グレージュ)」(宗像市)

JR鹿児島本線「東郷」駅より車で約15分ほどの、自然と海に囲まれた場所にある『HOTEL GREGES(オテル グレージュ)』。

海や空の青に、白亜のホテルのコントラストがとてもすてきで、まるで海外にいるかのような非日常的な空間が広がります。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) 外観

画像:chippachapus

こちらは、世界で活躍するデザイナー、カトリーヌ・メミ氏が、日本で初めてプロデュースしたホテルで、椅子や照明などはイタリア家具ブランドのカッシーナ・イクスシー社が『オテル グレージュ』のためだけに手掛けたものだそうです。

どこを切り取っても絵になるようなデザインでしたよ。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) 廊下

画像:chippachapus

宿泊はもちろん、宿泊者以外も利用できるカフェやレストランもあります。

さっそく紹介していきますね。

全室ジャグシー風呂完備!“波の音に癒される”真っ白な空間がおしゃれすぎるゲストルーム

全室オーシャンビューのゲストルームは、6部屋のみ。白やグレーなど、色味やデザインが部屋ごとに異なります。

今回は、「ラ スイート ブランシュ(白いスイートルーム)」を選びました。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) 客室

画像:chippachapus

名前のとおり白を基調としたお部屋で、ラグジュアリーな雰囲気でした。

広々としていて、ゆっくりくつろいで過ごせましたよ。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) 客室

画像:chippachapus

そして、なんと全室ジャグジー風呂もついています。

ブラインドとガラス窓を開けると、目の前はオーシャンビューの絶景! まるで海の上に浮かんでいるかのような気分になりました♪

ジャグジー風呂 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

こちらは、広さ70平方メートルあるバルコニーです。

バルコニー HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

ホテルの周りには建物や道路がほとんどないので、静かな時間が流れます。ぜひ、波の音を聞きながら癒されてみてくださいね。

海に沈んでいく夕日もとてもきれいでしたよ。

バルコニー HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

パフェやタルト、ロールケーキまで!旬のいちごを贅沢に味わえる季節限定のアフタヌーンティーセット

ホテル1階・グランドフロアには、プールサイドカフェ『ラ・ギャルリー』があります。

店内はグレーベースのシックなデザイン。ガラス張りの窓からはオーシャンビューを堪能できます。

ラ・ギャルリー HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

また、プールサイドにはゆったりできるソファが並べてあります。ここから眺める夕日も格別でした。

ラ・ギャルリー HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:code

カフェでは、パフェやケーキなどの単品スイーツはもちろん、季節ごとにテーマが変わる『アフタヌーンティーセット』(1名3,960円 ※注文は2名~)を楽しむことができます。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:code

『アフタヌーンティーセット』は1日6組限定。私が訪れたときは、「いちご」がテーマでしたが(写真はすべて「いちご」の内容)、2023年4月1日(土)からは「いちご×抹茶」をテーマにした内容に変わる予定です。

アフタヌーンティーセット HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:code ※写真は2人分

こちらは、はじめに別皿で提供される「セイボリー」です。手前左から時計周りに、ローストビーフ、サーモンミルフィーユ、海老とアボカドのタルタル、春野菜とベーコンのキッシュ、タコのフリット、自家製サーモンリエットです。

セイボリー HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

どれも2~3口サイズで程よい量。

サーモンミルフィーユは、サーモンとチーズの濃厚な風味が合わさり、2つの味わいがバランスよく口の中に広がりました。

サーモンミルフィーユ HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

続いては、アフタヌーンティースタンドのスイーツをご紹介します。

一番上のお皿には、いちごのロールケーキ、ミニタルト、マカロン、ムースの4種類がのっています。

アフタヌーンティーセット HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

2つ目のお皿には、チョコチップスコーン、いちごジャム、いちごのエクレア、ミルクプリン、あまおうアマンドショコラ。

アフタヌーンティーセット HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

3つ目のお皿には、チョコチップマフィン、チーズパイ、木苺ブラウニー、クッキー。

アフタヌーンティーセット HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

さらに、ミニサイズのストロベリーパフェも!

いちごのほか、バニラといちごの2種類のアイスやチョコブラウニー、チョコソースなどいろいろな素材が少しずつ入っています。

全体的にあっさりしていて、ぺろっと食べられるおいしさでした。

ミニパフェ HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

最後にもう一つ、ミニワッフル(ベリーソース付き)もついています。

ミニワッフル HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

バターの甘さがふわっと広がるワッフルに、ほんのりミルク風味のクリームや甘酸っぱいいちごが相性抜群でした。

ミニワッフル HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus ※写真は2人分

カフェの利用は、宿泊者以外も可能なので女子会やデートでの利用もおすすめですよ。※12歳以下の人は利用できません

海を一望できるレストランで楽しむ、創作フレンチのディナーコース

夕食は、海を一望できるレストラン『ロルキデ・ブランシュ』で。

ロルキデ・ブランシュ HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

ここでは、旬の食材を活かしたシェフの完全オリジナル創作フレンチを堪能することができます。

まずは、夕日を見ながら乾杯。コースは全7品です。

ロルキデ・ブランシュ HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

この日の内容をご紹介しますね。まずは、1つ目の前菜。

宗像大社の御神木にちなんで、楢の木で作られた器に3種類の料理が並んでいます。

左から、じゃがいものスープ(ビシソワーズ)、カプレーゼをのせたミニパンケーキ、まぐろのほほ肉を南蛮漬け風に仕上げたもの。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

こちらは2つ目の前菜。

ボタン海老、ウニ、オレンジキャビアなどの鮮魚に、そら豆のソース、ホタテのコンソメジュレ、さらに下にはフランスのお菓子ブランマンジェをイメージしたものが敷いてあります。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

鮮魚の身はプリっとした食感。ブランマンジェのセロリの風味がアクセントになっていて、口の中でふわっとひろがり、舌触りなめらかでした。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

3つ目の前菜は、極太のアスパラをカダイフで包んだもの。

間にはパンチェッタ(豚肉)、ソースの代わりに白い蕪(かぶ)のピューレ、上にはカラスミが添えてあります。

カダイフのサクサク食感とアスパラのシャキシャキ食感がよく、じゅわっと広がるおいしさがたまりませんでした。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

4つ目の前菜は、フランスのシャロレー牛を100%使用したお肉料理。赤ワインなどを煮込んだソースがたっぷりかかっています。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

お肉の旨みをダイレクトに味わえ、とてもおいしかったです。

前菜 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

こちらはお魚料理。皮目をパリッと焼き上げたカサゴに、湯引きした北海道産のタコが合わせてあります。

ソースはアサリの出汁にトマトやパクチーを合わせたポルトガル風の味に仕上げてあるので、魚の身をソースに浸して食べることで地中海をイメージするような味わいを楽しめました。

お魚料理 HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

こちらは、メインのお肉料理「和牛のフィレ肉」です。部位はシャトーブリアンで、柔らかくも肉肉しい味わいがたまりません。

添えてあるのは、春野菜です。

メイン HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

このほか、パン、お口直しのデザート、デザート、珈琲も出てきますよ。

本当にどれも一言では言い表せないおいしさでした。

ディナーコースは宿泊者以外の利用も可能です。

また、ランチ営業もしているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

窓から見える青空×海に癒される!お部屋で優雅に楽しむモーニングタイム

朝ごはんは、お部屋に持ってきてもらえます。

窓際にセットしてくれるので、海や青空を眺めながらゆっくり楽しむことができますよ。

モーニング HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

メニューは、糸島ハーブサラダ、フルーツ、自家製ベーコン、マッシュポテト、ヨーグルト、パン3種。

モーニング HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:code

メインの卵料理は、3種類から選べます。

写真は手前が「オムレツ」、奥が「フライエッグ(目玉焼き)」です。

モーニング HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

周りの目も気にせず、自分のペースで食べられるのも良かったですよ。

絶景のロケーション!ワンランク上のリゾートウエディングをするならここ♡

『HOTEL GREGES(オテル グレージュ)』は、結婚式場も併設しています。

抜群のロケーションで、大人気なのだそう。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

チャペル、披露宴会場、レストラン、すべてオーシャンビューです。

HOTEL GREGES(オテル グレージュ) HOTEL GREGES(オテル グレージュ)

画像:chippachapus

記念日や誕生日の宿泊プランもあります。また、プロポーズプランでは、こちらのチャペルを借りることもできるそう。

ぜひ、すてきな想い出を作りに行ってみてはいかがでしょうか。(文/chippachapus)

<店舗情報(店名をクリック↓)>
■HOTEL GREGES(オテル グレージュ)
住所:宗像市神湊600
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#ホテル をまとめてチェック!
#スイーツ #おでかけ #絶景
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ