TOP > おでかけ > 【スイートルーム宿泊レポ】福岡随一の景色を一望!「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」(中央区輝国)
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

【スイートルーム宿泊レポ】福岡随一の景色を一望!「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」(中央区輝国)

2023.01.21

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

全国旅行支援もあり、今は憧れのホテルに泊まるチャンスでもありますよね。

今回は、福岡にお住まいの方もそうでない方も、非日常な時間を体験できる『アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ』に宿泊してみました。

福岡市内の景色を一望!憧れの「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」宿泊を徹底レポート(福岡市中央区)

ここが福岡市中央区!?と思うほど、街の喧騒から離れ、静かで落ち着いた雰囲気の『アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ』。地下鉄七隈線「桜坂」駅から徒歩約15分ほどの場所にあります。無料駐車場も完備しており、JR「博多」駅や西鉄「薬院」駅から無料シャトルバスも運行しているので、アクセスも便利です。

外観 アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

福岡市内の景色が一望できる、福岡随一の“リアルアーバンリゾート”で、朝焼け、夕暮れ、夜景と、時間とともに移り変わる美しい景色を眺めながら、記憶に残るひとときを過ごすことができます。

ロビーに一歩足を踏み入れると、ホッとあたたかみのある空間。

ロビー アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

チェックイン時には、八女にあるほうじ茶専門店『火の茶房』の八女棒ほうじ茶と、生キャラメルを楽しめます。

お茶菓子 アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

そして、このホテルといえばの、5色から選べるパジャマがとてもオシャレ。ふわふわで着心地も抜群ですよ。

 アゴーラ福岡山のホテル&スパ パジャマ

画像:CHIHIRO

ロビーの隣には九州の名産品が揃うショップがあり、お土産にぴったりなお菓子や食品、アクセサリーや陶器などが販売されています。パジャマも購入することができました。

ショップ アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

一度は泊まってみたい憧れのスイートルーム「Area F SUITE」に宿泊!

全部で46室あり、うち、スイートルームは全9室。

中でも最上階にある『Area F SUITE(エリア・エフスイート)』は、福岡の空と街を一望できるお部屋。部屋のどこにいても、ダイナミックで美しい景色が見えます。

今回は、こちらの部屋に宿泊しました。

部屋 アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

和と洋が融合した癒しのインテリアで、リビングとベットルームが独立。

ベッド アゴーラ福岡山のホテル&スパ スイート

画像:CHIHIRO

リビングとベッドルームの間には、ビューバスルームがあります。

バスルーム アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

アメニティーは、一つひとつ箱に入っており、とてもオシャレ。バスソルトは2種類用意されていました。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは、1985年に英国で誕生したブランド『アロマセラピーアソシエイツ』のもの。厳選された植物原料から一滴ずつ抽出された精油を使った、ハーブの香りが心地良いアイテムです。

アメニティ アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

ミニバーも設置されていました。冷蔵庫に入った好きなドリンクを、追加料金なしで楽しむことができます。

ミニバー アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

美しい夜景を眺めながら、贅沢な気分で部屋飲みを堪能できますよ。

乾杯 アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

コーヒーは手動のミルが置いてあり、自分で挽きたての一杯を楽しむことができます。

コーヒー アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

夕食を終えて部屋に戻ると、ルームサービスが用意されています。ナイトキャップ(就寝前に飲むお酒)は、1765年から世界中で愛され続けている、フランスの『Hennessy』のコニャック。フルーティーな香りと繊細なバニラの風味がたまりません。

ノンシュガーイチゴチョコレートとダークチョコレートも用意されていました。

ルームサービス アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

こちらは、感動した『Area F SUITE』からの景色です。中央区エリアから早良区エリアまで、広範囲で望むことができます。

心休まる夕景、ロマンチックな夜景、清々しい朝景……を眺めながら、素晴らしいひとときが過ごせました。

大きなテラスでダイナミックな景色を堪能できる「Area W WELLNESS SUITE」

宿泊した部屋とは別ですが、もう一つ、別のタイプのお部屋をご紹介します。

3階にあるスイートルーム『Area W WELLNESS SUITE(エリア・ダブリュー ウェルネススイート)』は、大きなテラスに置かれた椅子でゆっくりくつろぎながら、ダイナミックな景色を堪能できるお部屋です。

Area W WELLNESS SUITE アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

『Area W』は、「Wellness」の頭文字からとっており、滞在を通して、健康と美しさを追求することをコンセプトに生まれた部屋なのだそう。

この部屋がある3階は「ウェルネスフロア」で、ホテル自慢のスパトリートメントや大浴場、フィットネスルームがあり、心身ともに心地良い時間を過ごせるプランもいろいろと選べます。

エリア・ダブリュー ウェルネススイート アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

心も体もリフレッシュできる休日を過ごしてみるのも良さそうですね。

Area W WELLNESS SUITE アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

体の内側から美しく健康になれそう!こだわりの朝食

朝食会場は、『MAIN DINING CABANA(メインダイニングカバーナ)』。「Power×Wellness」をコンセプトにした、食材にとことんこだわった朝食をコース仕立てで楽しむことができます。

朝食会場・カバーナ アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

メニューは、こんな感じ。健康志向なドリンクバーも付いています。

朝食 アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

メインディッシュは、ポテトのピュレと舞茸のローストが添えられた『ローストビーフ』。高級感あるやさしい味わいで、朝食のイメージを超える感動ものでした。

メインディッシュ アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

旬のサラダは、さつまいもロースト、オレンジとリコッタチーズ、椎茸ソテー、スモークサーモンなどがたっぷりと入った一皿。華やかで心が躍ります。

 アゴーラ福岡山のホテル&スパ サラダ

画像:CHIHIRO

小さなグラスに入っているのは『黒川 山吹ジャージー牛乳』、『イタリア有機にんじんとマンゴースムージー』、『久留米ならはら菜園小松菜とバナナのスムージー』。健康や美容に配慮した、こだわりの素材を使用したドリンクです。

アゴーラ福岡山のホテル&スパ スムージー

画像:CHIHIRO

パンは、福岡市南区にある人気ベーカリー『サイラー』のもの。

アゴーラ福岡山のホテル&スパ パン

画像:CHIHIRO

北イタリアのオーガニック専門店のジャム『フィオールディフルッタ』は、いちごとブルーベリーの2種類。添えてある発酵バターと一緒に、パンに塗って食べても、『石坂ファームTHEヨーグルト』や『オーガニックグラノーラ』と食べてもおいしいですよ。

アゴーラ福岡山のホテル&スパ

画像:CHIHIRO

この日のフルーツは、グレープフルーツ、オレンジ、パイナップル、キウイ、柿、巨峰の6種類。いろいろな種類があるのがうれしいですね!

アゴーラ福岡山のホテル&スパ フルーツ

画像:CHIHIRO

デザートも付いています。『発酵バター使用のマドレーヌ』、『アグリューム・フロマージュ』、『有機ヘーゼルナッツプリン』の3種類。

アゴーラ福岡山のホテル&スパ 朝食

画像:CHIHIRO

ヘルシーで、心も満たしてくれる至れり尽くせりなものばかりでした。

ぜひ福岡随一の景色を堪能しながら、心に残る一日を体験してみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
住所:福岡市中央区輝国1-1-33
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ホテル #福岡市中央区
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選