TOP > おでかけ > ホワイトライオンに餌やりも! “子どもが喜ぶ”かわいい動物&レアな体験満載の「ふれあい動物園」
不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ

ホワイトライオンに餌やりも! “子どもが喜ぶ”かわいい動物&レアな体験満載の「ふれあい動物園」

2022.11.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。子どもとのおでかけが大好きなももです。

今回は、『不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ』に遊びに行ってきました!

さっそく、見どころをご紹介します。

2023年1月15日までの期間限定!「不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ」(福岡市中央区地⾏浜)

ノースサファリサッポロ 

画像:(C)SoftBank HAWKS

PayPayドームの横にある複合エンターテインメント・ゾーン『BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)』の6階イベントホールで開催されている『ノースサファリサッポロ』。

昨年も大好評だった、動物たちと“ゼロ距離”なふれあいを掲げる体験型テーマパーク。ホワイトライオンや「砂漠の天使」と言われるスナネコなど珍しい動物も展示されていて、触ったりエサをあげたりといった普通の動物園ではできないレアな体験も! 大人も子どもも、めいっぱい楽しむことができますよ。

開催期間は、2022年11月3日(木・祝)から2023年1月15日(日)まで。週末はもちろん、冬休みのおでかけにもぴったりです。

入場料金は、大人(高校生以上)1,500円、子ども(小学生以上)900円、幼児(3歳~未就学児)500円。事前に『BOSS E・ZO FUKUOKA』のHPでチケットを購入するシステムです(空きがあれば、当日でも券売機で購入可能)。

エサやりや記念撮影などの「プレミアム体験」は、別途料金が必要。プレミアム体験のチケットは、各日程初回の体験は前日18時、それ以降の体験は開始の30分前からチケット購入サイトまたは現地券売機で購入可能です。スケジュールや開催状況は公式Twitter(@EZO_northsafari)でも確認できますよ。

動物との距離が近くて魅力的!間近で見る初めての動物に子どもたちは大興奮

会場に入ってすぐに見えてくるのは色鮮やかなオウム。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ オウム

画像:もも

「きれいな色だね」と話しながら通り過ぎると、次に見えてくるのはコモンマーモセット。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ コモンンマーモセット

画像:もも

小さくて動きが早い! 高い場所をスイスイ動く様子を初めて見て、子どもたちは大興奮。目が釘付けでなかなか離れようとしませんでした。

さらに会場を進むと見えてくるのは大きなアライグマ。ガチャガチャで販売されているおやつ(1回200円)をプレゼントしました。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ アライグマ

画像:もも

両手を使って器用におやつを取って食べてくれますよ。その様子に周りの子たちからも「かわいい~」の声がたくさん聞こえてきます。

動物へのエサやりが大好きな子どもたちは、カワウソにもおやつをプレゼント。

こちらもガチャガチャで販売されています(1回200円)。カプセルの中に3粒入っていて、カワウソへ手渡しできました。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ カワウソ

画像:もも

子どもたちは、「カワウソの手、冷たかった!濡れてた!指があった!」と、大興奮! 貴重な体験ができたようです。

「猛禽コーナー」では、さまざまな種類のフクロウやミミズク、世界の鷹が展示されていました。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ 猛禽類

画像:もも

さらに今年は、「デンジャラスゾーン」が登場。

ブラッドパイソン

画像:(C)SoftBank HAWKS

パイソン(上写真)やヤマアラシ(下写真)など、ちょっと危険な動物たちの上を通り抜けるスリリングな体験ができますよ。

ヤマアラシ

画像:(C)SoftBank HAWKS

ふれあいコーナーも充実!珍しい「ハリネズミ」とのふれあいも

「ふれあいコーナー」では、モルモット、うさぎ、ハリネズミに触れることができます。

ふわふわのモルモットは小さな声で鳴いていてかわいいです。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロふれあいコーナー モルモット

画像:もも

モルモットとうさぎにエサやり体験(有料)もできましたよ。設置されている台が低いので、小さな子でも自分であげることができました。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロふれあいコーナー うさぎ

画像:もも

ハリネズミとのふれあいができるのは、珍しいですよね。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロふれあいコーナー ハリネズミ

画像:もも

わくわくドキドキの連続!なかなかできないふれあいができる「プレミアム体験」

『ノースサファリサッポロ』では、「プレミアム体験」として動物とのレアなふれあいが可能です。今年は内容・回数ともにパワーアップ! 新登場の5種類を含む、計13種類を楽しめますよ。

目玉は、新登場の『ホワイトライオンのエサやり体験』(1組1,000円)。

世界で300頭しか生息していないホワイトライオン。初めて見た子どもたちは、「動物園のと違う!」と興味津々でした。

立ち上がるとこんなに大きなホワイトライオンに、至近距離でエサやりができます。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ ホワイトライオン

画像:もも

手袋をして専用のスティックに生肉をのせ、檻の隙間から食べさせます。大きな口が迫力満点でした!

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ ホワイトライオン エサやり

画像:もも

こちらも新しく登場した『スナネコのだっこ&記念撮影』(小学生以上、1人1,000円)。「砂漠の天使」とも呼ばれ、愛らしいビジュアルが評判の「スナネコ」を抱っこして、写真を撮ってもらえます。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ プレミアム体験 スナネコ

画像:もも

こんなにかわいいですが、もとは野生なので気性が荒いんだとか。だから、あやしながら抱っこできる小学生以上限定なんですね。

そんなスナネコも、スタッフの膝の上ではこんなに無防備な姿に!

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ スナネコ

画像:もも

安心しきっている姿に、癒されます。とてもかわいいですよね。

友達や家族と一緒に楽しめるのが、『ヘビの首巻き体験&記念撮影』(1組600円)。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ 蛇の首巻き体験

画像:もも

このビルマニシキヘビは、なんと体重20kg以上あるそうですよ! 肩にずっしり感じる重みに驚きながら、記念写真を撮影しました。

小さな子ども限定、新登場の『ゾウガメに乗って記念撮影』(小学生以下、1人500円)も要チェック!

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ ゾウガメに乗って記念撮影

画像:もも

ゾウガメに乗るなんて初めて! こわごわ乗ってみると、ゆっくりと歩いてくれましたよ。

「猛禽コーナー」では、『フクロウの腕乗せ体験&記念撮影』(1人500円)や『鷹の腕乗せ体験&記念撮影』(1人500円)、『鷹匠体験』(1人1,000円)ができます。

5歳の娘は、小さめのフクロウを乗せてもらえました。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ フクロウの腕乗せ体験

画像:もも

初めてのフクロウにとまどいながらも、側で感じる羽の動きに興味津々の様子でした。こんなに動物を身近に感じられるのは、まさにプレミアムな体験ですよね。

8歳の娘は、少し大きめのフクロウを乗せてもらいました。姉妹で揃って撮影。よい記念になりました♪

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ フクロウの腕乗せ体験

画像:もも

ほかにも、『キンカジューのエサやり体験』(1人500円)や『ナマケモノのエサやり体験』(1人500円)、

ナマケモノ えさやり

画像:(C)SoftBank HAWKS

『キタキツネのだっこ&記念撮影』(1人1,000円)、『ワニのだっこ&記念撮影』(1組600円)、『ワラビーのだっこ&記念撮影』(1組600円)、『ミーアキャットのだっこ&記念撮影』(1人500円)がありますよ。

3階の「MLB Café FUKUOKA」で楽しむコラボメニュー

『ノースサファリサッポロ』を満喫したあとは、3階にある『MLB Café FUKUOKA』でコラボメニューを楽しむのもおすすめ。

こちらは、とってもキュートな『スナネコキッズオムライス(ソフトドリンク・選べるおもちゃ付き)』(900円)。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロコラボカフェ スナネコキッズオムライス

画像:もも

そして、子どもたちから「かわいい~!」の声が聞こえたのは『アニマルデザートプレート』(1,300円)。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロコラボカフェ アニマルデザートプレート

画像:もも

見た目はもちろん、クッキーもサクサクしていて、クリームやアイスとの相性抜群です。

『ホワイトライオンのチョコレートシェイク』(880円)と『うさぎのショートケーキシェイク』(880円)も、子どもたちに大人気。

不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロコラボカフェ シェイクメニュー

画像:もも

もちろん、どれも大人も満足できる味わいです♡

貴重な体験がたくさんできる、おすすめのイベントです。ぜひ、おでかけの参考にしてくださいね。(文/もも)

<「不二精機 presents 完全自己責任!?ふれあい動物園ノースサファリサッポロ」イベント概要>
開催期間:2022年11月3日(木)~2023年1月15日(日)
料金:大人(高校生以上)1,500円、小人(小・中学生)900円、幼児(3歳~未就学児)500円
場所:BOSS E・ZO FUKUOKA 6F(福岡市中央区地行浜2-2-6)
駐車場:あり(日によって料金変動)
問い合わせ:092-400-0515
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/もも
※画像/(C)SoftBank HAWKS
BOSS・E ZO FUKUOKA

#おでかけ をまとめてチェック!
#ファミリー #福岡子連れスポット
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀・長崎】イルミネーション21選