TOP > おでかけ > 1日300円で大満足間違いなし! “平日は時間無制限”子どもが喜ぶ超充実の遊び場(遠賀郡芦屋町)

1日300円で大満足間違いなし! “平日は時間無制限”子どもが喜ぶ超充実の遊び場(遠賀郡芦屋町)

2022.09.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! アウトドアやおでかけが大好き、子どもと一緒に自分も楽しく遊びたいと毎日遊ぶことばかり考えているハピです。

今回は、1人300円でたっぷり遊べるスポットをご紹介します。

何して遊ぶ?あれでもこれでも遊びたい!「BOAT KIDS PARK MOOOVI芦屋(ボートキッズパークモーヴィあしや)」(遠賀郡芦屋町)

遠賀郡芦屋町にある『ボートレース芦屋』の中に、2021年7月にオープンした『BOAT KIDS PARK MOOOVI芦屋(ボートキッズパークモーヴィあしや)』。

あそびの専門企業『ボーネルンド』と協働し、楽しくて毎日でも行きたくなる・地域の家族の交流が自然と生まれる場所を目指して作られた遊び場です。

モーヴィ芦屋・エントランス

画像:ハピ

対象年齢は、6か月~12歳。大人も子どもも1人300円で、平日は1日あそび放題、土日・祝日は100分入れ替えの3部制です。

現在は事前予約制ですが、LINEから簡単に予約ができますよ。

モーヴィ芦屋・金額

画像:モーヴィ芦屋

発達段階に応じて分けられた4つのゾーンに、「あそび」の仕掛けがたくさん!

ここまで充実した「あそび」が揃っている場所は見たことがない! 子どもも大人も大興奮でした。

屋内なので、天気や気温を気にせず、快適に過ごせるのもうれしいポイント。

各ゾーンごとに紹介していきます!

ごっこ遊びや組み立て遊びに夢中になる「エントランスゾーン〜みんなの広場〜」

到着してまず最初に登場する「エントランスゾーン」。

わが家の子どもたちが真っ先に飛びついたのは、おままごとコーナー! 買い物のレジ打ちからキッチンでの調理まで、広々としたスペースで「ごっこ遊び」を楽しみました。

モーヴィ芦屋・おままごと

画像:ハピ

各テーブルの上にマグネットブロックや木製のブロックなどもあり、椅子に座って集中して「組み立て遊び」もできます。

モーヴィ芦屋・マグネットブロック

画像:ハピ

子どもと一緒に、親も作るのにハマってしまいます。

上の写真・左奥に見える船の形をした『フォレストレイクボード』の上で舵を回せば、探検家気分も味わえますよ。

おうち型の『シアター&ミュージックコテージ』では、ごっこ遊びや、コンガ・鉄琴を鳴らす音遊びなども楽しめます。

はいはい・よちよちの赤ちゃんも安心な「ベビーゾーン」

赤ちゃん専用の「ベビーゾーン」。月齢に合わせて体をうごかす仕掛けがたくさん!

モーヴィ芦屋・ベビーゾーン

画像:ハピ

手指を使って遊べるようなおもちゃも充実しています。

息子はボールプールに入ってみたり、でこぼこのコースを登ってみたり、いろんなおもちゃを物珍しそうに次から次へと触って楽しんでいました。

小さな子どもたちが自分で動かすことができるブランコ『デイジースイング』などもありますよ。

全身を使いながらあそびを楽しめる「アクティブゾーン」

はしる、とぶ、のぼる、すべる、まわる、など全身を使いながらあそびを楽しめる「アクティブゾーン」。

中でも、子どもたちが一番長く遊んでいたのが、この『クライミングウォール&ウレタンすべり台』です。

モーヴィ芦屋

画像:ハピ

ボールプールに滑り落ちるのが本当に楽しかったようで、何度も滑ってはボールに埋まって遊んでいました。

トランポリンのようなエア遊具『エアトラック』や、大きなブロックを組み合わせて遊ぶ『ブロックモジュール』などもあり、スタッフのお兄さん、お姉さんがいろいろな遊び方を教えてくれます。

回転する輪の中に入る『サイバーホイール』も大人気!

モーヴィ芦屋

画像:ハピ

キャーキャー言いながら楽しんでいました。

何度も挑戦したくなる「チャレンジゾーン」

小学生ごろから本格的に楽しめるあそびが揃う「チャレンジゾーン」。

モーヴィ芦屋・スラックライン

画像:ハピ

たわむベルトの上をバランスを取りながら渡る『スラックライン』や、回転するうんてい『タブルターボチャレンジ』など、高度な動きを必要とする遊具が多く、チャレンジ精神が養われそうです!

そして、『モーヴィ芦屋』の中でも一際目立つ、巨大なネットでできた球体アスレチック『スーパースフィア』に娘と一緒に挑戦してみました!

モーヴィ芦屋・スーパースフィア

画像:ハピ

ネットをよじよじ登っていきます。高さが8.4mあるので、下を見るとちょっと怖い!

モーヴィ芦屋・スーパースフィア2

画像:ハピ

登った先には、高さが違うチューブ型の滑り台が2つあります。

せっかくなので、高い方へ。なかなかきついですが、頑張って登ります!

何とか到着し、滑ってみると……けっこう長く感じましたが、スリル満点でとっても面白かったですよ!

大型複合遊具も!無料で遊べる屋外エリア「わくわく広場」

『モーヴィ芦屋』の外には、『わくわく広場』があり、大きな遊具やアスレチックネットなどがあります。こちらは無料で遊べますよ。

注目は、高さ最大12.2mにもなる『スカイウォーク・ブリッジ』。ジャングルのデザインが施された迷路のようなタワーに、空中を歩くような網目が張り巡らされ、探検のようにワクワクドキドキするあそびが楽しめます。

モーヴィ芦屋・屋外遊具1

画像:ハピ

高さもあり、なかなか難易度が高いです。滑り台もながーいですよ! 爽快でスリリングな体験ができます。

モーヴィ芦屋・屋外遊具ネット

画像:ハピ

小さい子ども向けの遊具や砂場もあったので、ちびっこも楽しむことができます。

お腹が空いたら「休憩スペース」へ

『モーヴィ芦屋』の前には「休憩スペース」があり、お弁当などを持ち込んで昼食を食べることができます。

モーヴィ芦屋

画像:ハピ

また、きれいで広々とした授乳室やオムツ替え台、ミルク用のお湯もありました。

平日は時間無制限のあそび放題なので、お昼ご飯を持って行って長時間遊んでもよいですね。

「あそび」の仕掛けがたくさんで子どもは大喜び間違いなしの『モーヴィ芦屋』。ぜひ、遊びに行ってみてくださいね!(文/ハピ)

<施設情報>
■BOAT KIDS PARK Mooovie芦屋(ボートキッズパークモーヴィあしや)
住所:遠賀郡芦屋町大字芦屋3540番地
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※子どもだけの入場は不可。必ず保護者の方(扶養者または20歳以上の方)が一緒に入場してください。

【参考・画像】
※文・画像/ハピ
※画像/モーヴィ芦屋

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡県 #ファミリー #福岡子連れスポット
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2023年上半期の運勢
【スタイリスト直伝】白靴下垢抜けコーデ
【美容師直伝】ヘアカラー長持ちテク