TOP > おでかけ > 福岡市内から車で1時間強! “入場無料で子どもと遊び倒せる”自然体験型公園(北九州市小倉南区平尾台)

福岡市内から車で1時間強! “入場無料で子どもと遊び倒せる”自然体験型公園(北九州市小倉南区平尾台)

2022.09.03

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。子どもとおでかけするのが大好きな北九州在住のももです。

子連れで行けるお店、子どもと遊べるスポットなどをご紹介しています!

今回は、北九州市でおすすめの『ソラランド平尾台(平尾台自然の郷)』に行ってきました。

小学生も未就学児も赤ちゃんも、家族みんなが楽しめるスポットなのに、1日たったの300円(駐車場料金)で遊べちゃうのが魅力的!

たくさんの写真と共にお届けします♪

日本有数のカルスト台地「平尾台」の雄大な自然を生かした体験型公園「ソラランド平尾台(平尾台自然の郷)」(北九州市小倉南区平尾台)

北九州市内なのに?と思ってしまうほど、圧倒的な自然が魅力の『ソラランド平尾台(平尾台自然の郷)』。

福岡市内から高速を使って1時間ちょっと(九州自動車道「小倉南」ICから約20分)、下道でも1時間半(混んでたら2時間かかるかも)で行ける日本有数のカルスト台地「平尾台」にある自然体験パークです。

ソラランド平尾台

画像:北九州市観光情報サイト

東京ドーム約5個分と広大な園内には、すべり台やトンネルなどの遊具を備えた「ゆ~ゆう広場」、野球場ほどの広さの芝生広場「のびのび広場」、平尾台を見渡すことができる「展望台」、「野草園」や「果樹園」、「草そり場」のほか、パン作り・陶芸・木工などの体験ができる「工房」、「キャンプ場」を完備。レストランやお土産ショップもあり、食事や買い物も楽しめます。

カルスト台地を眺めながら、ゆったりとした休日を過ごすことができる魅力的な場所です。

しかも、入場料は無料、駐車場料金は普通自動車1日300円です。家族みんなが300円で遊べると思ったら、すごく得した気分になりますよね♪

園内はとても広いので、ベビーカーは必須です!

平尾台 看板

画像:もも

また、広い園内を小さな子どもを連れて歩くのは大変……という方のために、SL型連結バス『きたぽっぽ』が用意されていますよ(4月~11月の土日・祝日に運行)。

ソソランド平尾台きたぽっぽ

画像:ソラランド平尾台

年齢制限はなし、4歳以上1回100円で乗車することが可能です。たくさん遊べて電車にも乗れるなんて、子どもたちにとってとことん楽しい場所ですよね。

まずはココ!子どもが喜ぶ「ゆ~ゆう広場」

入り口からどんどん奥へ進んでいくと、大きな遊具が設置された「ゆ~ゆう広場」があります。

7歳と5歳の子どもを連れて行きましたが、ここでたっぷり3時間は遊びました。子どもの心をつかむ遊具が盛りだくさんです。

長さ23mの長いローラー滑り台に、飛んだり跳ねたりが楽しいネット遊具。滑り台をすべって、ネット遊具で遊んでまた滑り台に行って……と、忙しそうに遊ぶ様子が見られました。

平尾台 遊具

画像:もも

こんな珍しい、すり鉢状の遊具も!

平尾台 円盤の遊具

画像:もも

縄をつかんで登ってみたり、落ちないように走ってみたり、子どもたちが自分で考えて遊ぶ様子は見ていて楽しいです。

半分は木でできていて、白く見えるほうはふわふわのトランポリンのような素材。この素材の違いも、子どもたちには魅力的なこと間違いなし。

遊具のそばにはベンチが設置されていて、座って子どもたちを見守ることが可能です。

新登場!「ハイジブランコ」

2022年7月23日には、広場ゾーンの遊具の近くに新しく「ハイジブランコ」が登場しました!

平尾台 ハイジのブランコ

画像:ソラランド平尾台

カルスト台地を一望できる迫力満点の眺めです。

砂場など、小学生未満が楽しめるスポットもたくさん!

遊具のほかにも、とっても広い砂場があるのも魅力的!

平尾台 砂場

画像:もも

しかも、砂遊び用スコップなどの道具が置いてあり、自由に使えるんです!

荷物が多くなりがちな子育て世代にとって、かさばるお砂場セットを持ち込まなくていいのは、本当にうれしいです。

平尾台 お砂場道具

画像:もも

砂場の横には、未就園児にぴったりの複合遊具が設置されていて、元気いっぱい遊べますよ。

平尾台 小さい遊具

画像:もも

園内で遊べる玩具やお菓子などを販売するショップの正面にも、遊具が設置されています。ショップでアイスやかき氷を食べて休憩しつつ、すぐに遊びに行けて、子どもたちも喜びます♪

平尾台 売店前遊具

画像:もも

また、平尾台の湧水を利用した「せせらぎ広場」で水遊びも楽しめますよ。

平尾台 水遊び

画像:ソラランド平尾台

砂場同様、おもちゃが置いてあり、自由に使えるのもうれしいです。

平尾台 せせらぎ広場おもちゃ

画像:ソラランド平尾台

室内にキッズスペースも

なんと室内にも「キッズスペース」を完備。絵本やおもちゃが置いてありしっかり遊べるほか、授乳室や子ども用トイレもありますよ。

平尾台 キッズスペース

画像:ソラランド平尾台

屋外で遊び疲れたら自由に使える屋内休憩所もあり、そこには誰でも自由に弾くことができるストリートピアノもありました。

キャンプ、グランピングも要チェック

1日では足りないくらい遊び場がある『ソラランド平尾台』。オートサイトと広場サイトが選べる『キャンプ場』(要予約)があるので、泊まって楽しむことも可能です。

2021年にはグランピング施設『FOREST CAMP KOKURA -グランピング福岡-』(要予約)もオープン。

ソラランド平尾台 グランピング

画像:ソラランド平尾台

雄大な自然と輝く星空の下、ラグジュアリーなアウトドアキャンプが楽しめます。夏の思い出作りにぴったりですよ♪

今回ご紹介した以外にも、季節ごとのイベントもたくさん開催されています。歩くたびに魅力的なスポットが現れるので、子どもの目は輝きっぱなし。

大自然の中、子どもも大人もめいっぱい楽しめる『ソラランド平尾台』。ぜひ、出かけてみてくださいね(文/もも)

<施設情報>
■ソラランド平尾台(平尾台自然の郷)
住所:北九州市小倉南区平尾台1-1-1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/もも

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡県 #ファミリー #福岡子連れスポット
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選