TOP > おでかけ > 牛乳ソフトが絶品! 入場無料で“大型遊具も動物も”丸一日遊べる牧場(福岡市南区)

牛乳ソフトが絶品! 入場無料で“大型遊具も動物も”丸一日遊べる牧場(福岡市南区)

2022.03.12

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! アウトドアやおでかけが大好き、子どもと一緒に自分も楽しく遊びたいと毎日遊ぶことばかり考えているハピです。

これからARNEで大人も子どもと一緒に楽しめるスポットをご紹介していきます。

今回は福岡市の山の中にある憩いの場、『も〜も〜らんど油山牧場』を紹介します。

気軽に行けて1日中遊べる!「も〜も〜らんど油山牧場」(福岡市南区)

福岡市南区の油山山麓に広がる観光牧場『も〜も〜らんど油山牧場』。福岡市中心部から車で約30分で、のんびりとした風景が広がります。

動物とふれあえて、子どもたちが喜ぶ遊具もたくさん! いろんな体験イベントもありますよ。

しかも入場料は無料! 駐車料金300円(普通車・準中型車)だけで、1日中遊び尽くせます!

ちなみに『も〜も〜らんど油山牧場』内はとても広く、アップダウンもあるため、小さいお子さん連れはベビーカーがあると安心です。

まずはローラースライダーで「ふれあい広場」へ

到着して子どもたちが真っ先に向かうのが、ローラースライダー。

ローラースライダー もーもーらんど

画像:ハピ

高さ10mの斜面を滑りおりるローラータイプの滑り台。総延長約48mでカーブやループもあり、たっぷり楽しめますよ。

スライダーは、遊具がある「ふれあい広場」につながっています。「ふれあい広場」には大きな遊具が2つあり、小さな子どもから楽しめます。

もーもーらんど ふれあい広場

画像:ハピ

滑り台の種類もたくさんあり、子どもたちは大興奮。

ふれあい広場 もーもーランド

画像:ハピ

遊具以外にも、ボール遊びをしたり、思いっきり走り回ったり。

お弁当を持って行って日向ぼっこしながら過ごすのも気持ち良いですよ。

休日にはたくさんのポップアップテントで賑わいます。

動物たちとのふれあい体験

『も〜も〜らんど油山牧場』では、馬や牛、ヒツジ、ヤギといった動物とふれあえます。

もーもーらんど 馬

画像:ハピ

いろんな体験もできますよ。

『搾乳体験』(1人100円、4歳以上)と『乗馬体験』(1周550円、4歳以上)は毎日開催。『バター手作り体験』(1人350円、小学生以上)は、土日祝日の開催です。

いずれも総合案内所での受け付けが必要。開催時間や定員が決まっているので、事前にチェックして早めの申し込みがおすすめです。

もーもーらんど 案内看板

画像:ハピ

私は先日、初めて『搾乳体験』をしてきました。

大きな牛のすぐ横に座っての乳搾りって、なかなかする機会ないですよね。ちょっとドキドキ。

搾乳体験

画像:もーもーらんど

意外と硬くて搾るのに少しコツがいりますが、係の方がやさしく教えてくれます。

自分で搾って温かなお乳が出てくるのは感動しちゃいます。

「おいしい牛乳はこうやってできてるんだよ」と、いつも飲んでいる牛乳がどうやってできているのかを教えることができる貴重な体験です。

「ふれあい家畜舎」では、『ヤギと羊のエサやり体験』(1カップ100円、1人1カップまで)も毎日10時からと14時からの2回行われています。こちらは、「ふれあい家畜舎」前での受け付けなのでご注意を。

やぎのえさやり

画像:ハピ

園内ではほかにも、アヒルやニワトリ、ウサギも見ることができます。

遊び疲れたら絶品ソフトクリームをペロリ

遊んだあとに、絶対食べたいソフトクリーム! 『牛乳ソフト』(400円)は、人気ナンバー1の商品です。

ソフトクリーム

画像:ハピ

やさしい牛乳の甘さがたまりません。

売店では軽食も販売されているので、お腹が空いても安心ですよ!

3月下旬にはチューリップ畑も見頃になり、さらにステキな景色も楽しめます。

もーもーらんど・チューリップ

画像:も〜も〜らんど油山牧場(※写真は過去のものです)

ぜひ、おでかけの参考にしてくださいね。(文/ハピ)

<施設情報>
■も〜も〜らんど油山牧場
住所:福岡市南区柏原710−2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ハピ

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #子連れ #ファミリー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選