TOP > おでかけ > 福岡市内にいるとは思えない非日常感!“豪華な食事に夜景まで”特別な日に泊まりたいホテル

福岡市内にいるとは思えない非日常感!“豪華な食事に夜景まで”特別な日に泊まりたいホテル

2022.01.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営している、ゆるっとインスタグラマー・CHIHIROです。

今回は、福岡市東区のアイランドシティにあるホテル『The358』をご紹介します。夜景も感動もので、どの時間を切り取っても最高のひとときが楽しめるホテルです。

特別な日に泊まりたい!アイランドシティにあるホテル「The358」(福岡市東区香椎照葉)

福岡市東区のアーバンリゾートエリア「アイランドシティ」にある複合施設『アイランドアイ』に併設されたホテル『The358』。

The358 外観

画像:CHIHIRO

博多駅から、公共交通機関で約30~45分、車で約20分ほど(駐車場1,080台完備)です。

実はこのホテル、『UMI』と『SORA』という2つのホテルが一棟の中に入っています。

今回は『SORA』に宿泊してきました!

景色が最高!「SORA」宿泊レポ

『SORA』の11階には、チェックインカウンターやスカイラウンジがあり、いつでも楽しむことができるドリンクコーナーもありました。全面ガラス張りの窓から福岡市内や博多湾を一望できます。

客室は、「スカイフロア」、「ファミリースイート」、「和室・洋室・和洋室・ユニバーサル」に分かれていて、今回泊まったのは、スカイフロアの『スカイキング』という部屋。部屋からは、都会と自然が同居した美しい景色を眺めることができます。

The358 SORA スカイキング部屋

画像:CHIHIRO

木箱に入った高級感あふれるアメニティもうれしいポイントです。

The358 SORA スカイキング アメニティ

画像:CHIHIRO

夜になると、部屋からはもちろん、10階の屋外デッキからも美しい夜景が楽しめます。

The358 SORA 夜景

画像:CHIHIRO

また、10階にはパノラマビューの広々とした大浴場もあり、美しい景色を眺めながらゆっくりとした時間を楽しむことも。漫画コーナーなどもあるので、充実した時間を過ごすことができました。

今回宿泊した部屋とは別に、ファミリースイートの『FAMILY SUITE PRINCESS(ファミリースイートプリンセス)』という部屋も見学させてもらいました。

FAMILY SUITE PRINCESS

画像:The358

名前に「プリンセス」とついているように、2段ベッドがまるでお城のよう! プリンセス気分が楽しめて、そこにいるだけで幸せな気分になれる部屋でした。

ほかにも、さまざまな部屋タイプがあるので、大人だけでもファミリーでも楽しめますよ。

レストラン「空-KU-」で素材にとことんこだわった贅沢ビュッフェを堪能

1階にあるレストラン『空-KU-』で楽しめる豪華な食事も評判! 今回は、1泊2食付きのプランで宿泊したので、充実したこだわりの夕食と朝食をそれぞれご紹介します。

都会らしいスタイリッシュな空間の中に、木の温もりや自然の温かみを感じる居心地の良い空間です。

The358 SORA レストラン

画像:CHIHIRO

『空-KU-』の自慢は、素材にとことんこだわったビュッフェスタイルの食事。

メニューは季節や食材の仕入れによって変わるそうですが、種類豊富で飽きることのない、ハイクオリティーな料理が揃っています! ビュッフェは、宿泊者以外の方も楽しむことができますよ。

【夕食ビュッフェ】メインはブランド肉を使用した鉄板焼きステーキ!

現在、平日は「コース」での提供ですが、2022年2月27日(日)までの土日祝日は「ビュッフェ」が楽しめます(レストランのみ利用の場合、ビュッフェ大人3,980円、小学生1,980円、4~6歳800円)。(※2022年4月15日編集部追記:ビュッフェの期間は2022年7月10日までに延長されています。また、4月28日〜5月8日のGW期間は毎日開催されます。最新の情報は公式HP、またはInstagramをご確認ください。)

今回は、目の前で焼かれる鉄板焼きステーキがメインの「ビュッフェ」をご紹介します(牛ステーキは宿泊者特典。レストランのみ利用の場合、牛ステーキは+500円)。

ステーキのほか、和・洋・中の料理やデザート、小さな子どもも楽しめるメニューが揃っていました。

鉄板焼きステーキは、牛、豚、鶏の3種類があり、三元豚や華味鶏などのブランド肉が使用されています。

The358 SORA 夕食ビュッフェのステーキ

画像:CHIHIRO

オープンキッチンになっていて、目の前でシェフが豪快に焼いてくれます。

The358 SORA 夕食ビュッフェのステーキ

画像:CHIHIRO

焼きたてのステーキを心ゆくまで楽しむことができますよ。

The358 SORA 夕食ビュッフェのステーキ

画像:CHIHIRO

そして、もうひとつ押さえておきたいのが『手巻き寿司』。

The358 SORA 夕食ビュッフェの手巻き寿司

画像:CHIHIRO

おひつに入ったご飯と海鮮を海苔で巻き、自分で仕上げるスタイルです。旨みがギュッと詰まった土佐醤油で贅沢にいただきます。

自分でアレンジできる楽しさと、鮮度抜群のとろける海鮮の味わいに感動でした!

また、ビュッフェで楽しめるカラフルな野菜は、ホテルの目の前にある『ベジフルスタジアム』(福岡市中央卸売市場青果市場)から直接仕入れたものを使用。

鮮度が高く濃度のある野菜は、その味を思い出すだけでまた食べたくなるほどのおいしさです。

The358 SORA 夕食ビュッフェの野菜

画像:CHIHIRO

ほかにも、自分で麺を茹でる「手作りパスタコーナー」、子どもも喜びそうな「揚げ物コーナー」など、充実したメニューでした。

The358 SORA 夕食ビュッフェの揚げ物

画像:CHIHIRO

さらに、食後に食べたい一口サイズのスイーツもたくさん!

The358 SORA 夕食ビュッフェのスイーツ

画像:CHIHIRO

大満足の夕食ビュッフェでした。

【朝食ビュッフェ】メインは玄界灘でとれた新鮮な海鮮のひつまぶし!

枡形小鉢スタイルで提供される朝食ビュッフェも、夕食ビュッフェに引けを取らない豪華なメニューが揃います(レストランのみ利用の場合、大人 3,300円、小学生1,650円)。

The358 SORA 朝食ビュッフェ

画像:CHIHIRO

朝食ビュッフェのメインは「海鮮ひつまぶし」。玄界灘でとれた新鮮な海鮮を多様なスタイルで楽しむことができます。

The358 SORA 朝食ビュッフェの海鮮ひつまぶし

画像:CHIHIRO

刺身を好きなように盛り付けて、オリジナルの海鮮丼を作っていきます。胡麻ダレを絡めるのもおすすめ!

The358 SORA 朝食ビュッフェの海鮮ひつまぶし

画像:CHIHIRO

まずはそのまま、次に薬味を添えていただきます。

そして最後は、海鮮丼の上から、「鯛出し汁」「鰹出し汁」「煎茶出し汁」の3種類から選べるお出汁をかけて堪能。

The358 SORA 朝食ビュッフェの海鮮ひつまぶしの出汁

画像:CHIHIRO

新鮮な海鮮の味わいだけでなく、食感の変化も楽しめました。

そのほか、和洋70種類以上の豪華なメニュー揃い! 贅沢な朝食が堪能できます。

まだまだ県外への移動が心配な時期ではありますが、福岡にいながら非日常のひとときを堪能できる贅沢なホテルでした。ぜひ一度足を運んでみてください。(文/CHIHIRO)

<施設情報>
■The358 SORA
住所:福岡市東区香椎照葉6-6-5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #旅行 #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店