TOP > おでかけ > 志賀島をぐるっと一周! 神社、ランチ、公園、お土産…おすすめ“絶景”ドライブコース(福岡市東区)

志賀島をぐるっと一周! 神社、ランチ、公園、お土産…おすすめ“絶景”ドライブコース(福岡市東区)

2021.12.30

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

【ARNE編集部よりお願い】
年末年始の休業日・営業時間等の情報は、各店舗・施設へご確認ください。

いよいよ今年も終わりますね。今年1年はどんな年だったでしょうか? 来年はどんな1年にしたいですか?

今回は、初詣をかねて行きたい「志賀島」をぐるっと一周するおすすめドライブコースをご紹介します。右側に海を眺めながら、左回りに巡るコースです。

【参拝】志賀海神社(しかうみじんじゃ)

まずは、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)の禊祓によって出現した綿津見三神(わたつみのさんしん)を奉斎している『志賀海神社(しかうみじんじゃ)』で参拝。

「海神の総本社」「龍の都」と称えられ、玄界灘に臨む海上交通の要地・博多湾の総鎮守として篤く信仰されてきた神社です。

志賀海神社

画像:うみなかたびHPより

拝殿の右側にある亀石が祀られた遥拝所の奥には、雄大な玄界灘が望めます。

志賀海神社

画像:ARNE編集部

<スポット情報>
■志賀海神社
住所:福岡市東区志賀島877
参拝時間:6:00~17:30
電話番号:092-603-6501
駐車場:あり

【ランチ】中西食堂

志賀海神社で参拝を終えたら、車で2分(歩いても5分)の『中西食堂』でランチ。

中西食堂 外観

画像:うみなかたびHPより

名物の『サザエ丼』(800円)は、志賀島産のとれたてサザエを使用した一番の人気メニュー!

中西食堂 サザエ丼

画像:うみなかたびHPより

そのほか『チャンポン』などの麺類も豊富に揃っている地元民に愛される大衆食堂です。

<店舗情報>
■中西食堂
住所:福岡市東区志賀島583-8
営業時間:11:00〜15:00(第3月曜、毎週火曜は定休日)
電話番号:092-603-6546

【リフレッシュ】潮見公園

お腹が満たされたら、志賀島で一番高い場所にある『潮見公園』でリフレッシュはいかがでしょう? 『中西食堂』から車で10分弱です。

潮見公園

画像:うみなかたびHPより

展望台に上ると、目の前には博多湾のパノラマ景色が広がります。

<スポット情報>
■潮見公園
住所:福岡市東区志賀島潮見
駐車場:あり

【リフレッシュ】金印公園

『潮見公園』で景色を楽しんだばかりですが、志賀島といえば、やっぱり『金印公園』も外せません! 『潮見公園』から車で約10分です。

金印公園

画像:うみなかたびHPより

天明4(1784)年、志賀島の農民・甚兵衛が石の下から「漢委奴国王」と刻まれた金印を発見した場所です。

博多湾を一望できる展望広場では、金印のモニュメントとレプリカを見ることができますよ。

<スポット情報>
■金印公園
住所:福岡市東区大字志賀島字古戸1865
駐車場:あり

【お土産】志賀島センター 島の幸

『金印公園』から車で3分。最後は、志賀島渡船場の近くにある『志賀島センター 島の幸』でお土産探しです。

志賀島センター 島の幸 外観

画像:うみなかたびHPより

志賀島産のワカメや魚の加工品、名産のサザエ、いりこ、あかもくなど海産物が販売されています。

志賀島センター 島の幸

画像:うみなかたびHPより

地元民はもちろん観光客もよく訪れる人気スポットで、いつも賑わっていますよ。

<スポット情報>
■志賀島センター 島の幸
住所:福岡市東区志賀島411-3
営業時間:10:00〜17:00(不定休)
電話番号:092-603-2411

車でのドライブはもちろん、「レンタサイクル」もあるので、より自然を感じながら自転車で巡るのもアリ! 志賀島の絶景に癒され、気持ちよく1年をスタートさせましょう!(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
うみなかたび

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #絶景 #ドライブ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店