TOP > おでかけ > 室内だから寒くない! “年末年始も営業”親子で遊べる「ノボルト」の新アトラクション(福岡市西区)

室内だから寒くない! “年末年始も営業”親子で遊べる「ノボルト」の新アトラクション(福岡市西区)

2021.12.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。おでかけ大好き、ライターのルミルミです。

今回は、2周年を迎えてパワーアップした遊び場『ノボルト(NOBOLT)』をご紹介します。

冬休みや年末年始、子どもとどこで遊ぼう……と思っている方、必見ですよ!

広い!高い!たくさんのアトラクション!屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」(福岡市西区小戸)

2019年に『マリノアシティ福岡』にオープンした、国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設『ノボルト』。

約4,000平方メートルの広さ、約20メートルの高さからなる施設で、空中アスレチックやグライダー、ボルダリング、トランポリン、キッズ向けのアスレチックなど、​九州初導入を含む16種のアトラクションで遊ぶことができちゃうんです!

ロープマウンテン

画像:マリノアシティ福岡

ノボルト・ボルダリング

画像:マリノアシティ福岡

コンセプトはグループでスポーツアスレチックを体験することを通じ、アクティブなコミュニケーションを生む「“共遊”エンターテインメント施設」。一緒に体を動かすことで、仲間をもっと好きになる!家族の仲をもっと深める!ことができる“新しい遊び場”です。

画像:ルミルミ

寒くてなかなかお外で遊べない……なんてこの時期には、うってつけの場所ですね♡

しかも、2周年を迎え、2021年9月18日にリニューアル! 新しいアトラクション2つが登場して、ますます魅力がアップしました。

新アトラクション「ノボレース」(4歳以上)

ノボルトにしかないオリジナルエア遊具『ノボレース』。なんと、全長36メートル! 内部に設置されたさまざまな障害物をよじ登ったり、すべり降りたり、ゴロゴロと転がったりしながら進んでいき、2 人でタイムを競い合うアトラクションです。

画像:TAITO

笛の音と同時にスタート! 「走る」ことや「飛ぶ」といったことはルール上、禁止です。

画像:ルミルミ

障害物は想像以上にたくさん! よけながら、普段動かさない筋肉が鍛えられていくのが分かります(笑)。

画像:ルミルミ

入り口前には、タイムが表示されるので、順番待ちしているたくさんの人にも見られちゃいます。ちょっぴり恥ずかしいですが、そんなことも忘れて一心不乱に進んでいきます!

画像:ルミルミ

お友達や兄弟、親子で競うことができますよ♪

画像:ルミルミ

新アトラクション「エアー式ボールプール」(3歳未満限定)

0歳〜2歳向けの「ベビーアイランドエリア」に新設されたのが、ノボルトオリジナル仕様のアトラクション『エアー式ボールプール』です。

画像:ルミルミ

玉入れ遊びのようにボールを頭上のバスケットに入れると、ボールウォッシャー(ボール洗浄機)内を循環し、洗浄されたきれいなボールが頭上にある透明な半球にたまります。一定量・一定時間になると、半球が回転し、中に溜まったボールが放出され、ボールプール内に降り注ぐ仕組みなんです。突然のボールシャワーに、子どもたちは大喜びですよ♪

まさにコロナ禍に生まれた、ニュータイプのボールプール! 小さい子は何でも食べちゃうし、よだれがついちゃうので、このシステムは安心ですよね。

ほかにも楽しい遊びが盛りだくさん

既存のアトラクションの中でも、小さな子どもたちが『リトルキッズプラン』(後程紹介)で遊べる施設をご紹介します。

こちらは、ほかでは見たことがない『3人卓球ピンポンポン』。

画像:ルミルミ

どうやって遊ぶのか……オモシロイですよね!

こちらは『トランポゾーン』。

画像:ルミルミ

さまざまな形のトランポリンが配置され、飛ぶ楽しさを体感できます。

ノボルト・トランポゾーン

画像:マリノアシティ福岡

こちらは、子どもたちに大人気の『アスレチックメイズ』。

画像:ルミルミ

大きなアスレチックジムの施設内に、ボールゾーンや滑り台、シューティングができたりと、いろんな仕掛けがたくさん設置され、迷路のようになっています!

中は想像以上に広くてびっくり! 子どもたちも大人も夢中になって遊んでいましたよ。

画像:ルミルミ

そのほか、デジタルとスポーツを融合させたアトラクション『C-sports(サイバースポーツ)ゾーン』や、『スポーツアクションゾーン』も遊べますよ。

気になる入場料金は?

ノボルト

画像:NOBOLT

入場料金は、大きく分けて3つ。

『通常プラン』(120分:2,900円、WEB予約は2,700円)、保育園・幼稚園~大学生の『スクールプラン』(120分:平日1,700円・土日祝2,400円、WEB予約は平日1,500円・土日祝2,200円)、3歳以上の『リトルキッズプラン』(60分:平日500円・土日祝900円、120分:平日1,000円・土日祝1,500円)があります。※小学生以下は保護者との入場が必要

『通常プラン』、『スクールプラン』は、体重20kg以上、身長110cm以上という条件がありますのでご注意を。また、4メートルの高さから滑空する『バードグライダー』は、別途料金がかかります。

「2時間じゃ足りない!もっと遊びたい!」という方におすすめの『3時間プラン』もありますよ。

そして、入場料とは別に、初回のみ登録料300円が必要です。300円の中には、遊具使用の際に必ず必要な専用のソックスが含まれています。

画像:ルミルミ

0歳〜2歳は「ベビーアイランド」「ボールプール」のみの利用に限られますが、利用料や初回登録料は無料。付き添いの保護者は、遊具は利用できないものの初回登録料不要の『付添プラン』(500円)が用意されています。

動きやすい服装で行こう!

ノボルト・運動靴の貸し出し

画像:ルミルミ

全力で遊ぶなら、運動しやすい服装がおすすめ。運動靴は、自分のを持って行っても良いし、貸し出し(18cm~30cm)もあります。荷物が少なく済むのもうれしいですよね。

更衣室があるので、着替えやタオルも持参しておくと安心ですよ!

画像:ルミルミ

冬の寒い日こそ、体を温めに、アクティブに動ける室内遊び場はいかがですか? 年末年始も営業していますよ!(文/ルミルミ)

<店舗情報>
■ノボルト(NOBOLT)
住所:福岡市西区小戸2-10-76
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ルミルミ
※画像/TAITO、NOBOLT

#おでかけ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #子連れ #ファミリー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選