TOP > おでかけ > 福岡市内から車で約1時間! “まるで森の中の秘密基地”キャンプもできる自然豊かな癒しの「森カフェ」(嘉麻市)

福岡市内から車で約1時間! “まるで森の中の秘密基地”キャンプもできる自然豊かな癒しの「森カフェ」(嘉麻市)

2021.10.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。おでかけ大好き、4人のママkeikoです!

秋の風が吹き始め、心地よい季節になってきましたね。

今回は、おでかけが楽しくなるこの時期に、とてもおすすめのカフェをご紹介します!

福岡市内から車で約1時間!森の中の秘密基地「sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ)」(嘉麻市屏)

福岡市内から車で約1時間半ほど。今回ご紹介する『sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ)』は、福岡県嘉麻市にある「嘉穂アルプス」の1つである『屏山(へいざん)』のふもとにあります。

山道を進み、森の中を抜けると、おしゃれでかわいいお店を発見!

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) 外観

画像:keiko

大人も子どももワクワクするような、まさに森の中の秘密基地。さっそく入ってみましょう!

店内は、木の温もりを感じられる癒しの空間が広がっていました。

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) 店内

画像:sleepy cafe nico

先日模様替えをしたばかりとのことで、店内は秋冬仕様に。おしゃれなアイテムがすてきにレイアウトされています。

店名に「sleepy」とあるように、眠ってしまいそうになる心地よい空間です。そして、子連れにうれしいキッズスペースもありました!

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) キッズスペース

画像:sleepy cafe nico

とても清潔感があり、安心して遊ばせることができます。子どもたちも、時間を忘れて遊んでしまいそうなかわいい空間でした!

さらに、お天気のいい日には自然を眺めながらランチが楽しめるテラス席もあります。

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) テラス席

画像:sleepy cafe nico

テラス席は、ペットもOK。BBQを楽しむこともできます(2名~)。

BBQプランは、『食材持込みコース』(1人1,500円、土日祝は1,800円)、『手ぶらコース』(1人4,000円)の2コースがあり、+500円で飲み物の持ち込みもできます。

また、テラスや店内は貸切もできるので、仲間同士や同窓会、結婚式の2次会などでの利用もおすすめです!

自然あふれるサイトでキャンプも楽しめる!

最近ブームとなっている「キャンプ」。

実はこちらのカフェにもキャンプ場があります。私も、家族でキャンプに行ってきました!

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) キャンプ場

画像:keiko

大自然の中にあるキャンプ場は広々としていて、子どもたちものびのびと遊んでいました! 自然に囲まれ、大人も子どもも心から癒される時間を過ごすことができますよ。

そして、キャンプサイトには眺めのいい高台エリアもあります。ここからの景色が本当に最高で、子どもたちも感動していました。

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) キャンプ場

画像:keiko

こちらのキャンプサイトでは、デイキャンプの利用もできます。11時から17時までなので時間もたっぷり!

宿泊はできないけど、自然と触れ合いたい!という方にはおすすめの過ごし方です。

のんびりしたいならロッジ宿泊もおすすめ!

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) ロッジ

画像:keiko

カフェだけじゃ物足りない!でも、キャンプは不安……という方には、ロッジ宿泊のプランがおすすめです。

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) ロッジの中

画像:sleepy cafe nico

「大ロッジ」はシングルベッド6台まで設置可能(ロフト付き)で、1部屋23,000円+宿泊税。「小ロッジ」は2~3人用で、1人4,800円+宿泊税で利用ができます。ペットも一緒に宿泊できますよ!

さらに、人気のグランピングスタイルの宿泊も!

sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ) グランピング

画像:sleepy cafe nico

Noldiskテントの宿泊は、1人5,800円+宿泊税。おしゃれな空間で、楽しい会話が弾みそうですね。女子会にもおすすめです!

いかがでしたか? 心地よくて眠ってしまいそうになる癒しの空間『sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ)』。

カフェだけでなく、キャンプやロッジ、BBQなどいろいろな過ごし方ができ、行くたびに表情を変える景色は何度訪れても新鮮です。癒しを求めて、次のお休みにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?(文/keiko)

〈店舗情報〉
■sleepy cafe nico(スリーピー カフェ ニコ)
住所:福岡県嘉麻市屏1658-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/keiko
※画像/sleepy cafe nico

#おでかけ をまとめてチェック!
#筑豊周辺 #絶景 #子連れ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選