TOP > おでかけ > “令和初”のお正月「初詣に選びたい」福岡のおすすめ神社・お寺7選

“令和初”のお正月「初詣に選びたい」福岡のおすすめ神社・お寺7選

2019.12.29

もうすぐ“令和”最初のお正月。初詣どこへお参りに行くか決めていますか?

福岡にはたくさんの神社があるので迷ってしまいますよね。そこで、今日はARNE編集部が選んだ、福岡の「初詣にオススメ」神社をご紹介します。

1:日本三大八幡 開運勝利の神様『筥崎宮』

画像:筥崎宮

画像:筥崎宮

福岡市東区にある『筥崎宮』。放生会大祭や玉取祭の開催でも有名な神社です。鎌倉中期、蒙古襲来(元寇)のとき、俗に云う“神風”が吹き未曾有の困難に打ち勝ったことから、“厄除・勝運の神”として知られ、福岡ソフトバンクホークスやアビスパ福岡の選手らも「必勝祈願」に訪れます。

〈お祭り〉

1月3日(金) 13:00~14:30頃 玉取祭

〈施設詳細〉

筥崎宮

住所:福岡市東区箱崎1-22-1

アクセス:福岡市営地下鉄「箱崎宮前駅(1番出口)」より徒歩3分/JR鹿児島本線「箱崎駅」より徒歩8分/西鉄バス「箱崎」より徒歩3分/JR九州バス「箱崎1丁目」より徒歩2分

開閉時間:6:00~19:00/お守り授与所7:30~17:00

※1月1日(水・祝)~1月2日(木)は夜通し開所/1月3日(金)は22:00閉門/1月4日は6:00~参拝可能(札所は7:00~)

2:縁結びの神様『宝満宮 竈門神社』

画像:竈門神社

画像:竈門神社

太宰府市にある『宝満宮 竈門神社』。古来、“縁結び・方除け・厄除の神様”として信仰されています。桜や紅葉の名所としても親しまれており、良縁を願う人、新しい生活をはじめる人や人生の節目を迎えた人などが多く訪れています。

〈お祭り〉

1月1日(水・祝) 初詣

〈施設詳細〉

宝満宮 竈門神社

住所:福岡県太宰府市内山883

アクセス:西鉄電車「太宰府駅」下車、コミュニティバス「まほろば号」乗車 約10分

開閉時間:参拝自由/お守り授与所8:30~19:00

※12月31日(火)~1月1日(水・祝)は夜通し開所

3:天然記念物11本の巨樟『春日神社』

画像:春日神社

画像:春日神社 ※紫陽花が浮かぶ手水舎は6月頃

春日市にある『春日神社』。「春日」という地名の由来にもなったと言われており、毎年成人の日の前日(令和2年は1月12日)に行われる「春日の婿押し」が有名です。「春日の婿押し」は前年中に結婚した新郎新婦を祝福する行事で、国指定・重要無形民俗文化財に指定されています。また、境内にそびえたつ11本のクスノキは、「春日の杜(もり)(樟(クス))」として福岡県の天然記念物に指定されています。

〈施設詳細〉

春日神社

住所:福岡県春日市春日1丁目110番地

アクセス:西鉄「春日原駅」より徒歩30分/西鉄「春日原駅」からバスで10分(西鉄バス「春日」下車)/JR「春日駅」からバスで7分(西鉄バス「春日」下車)

開閉時間:参拝自由/お守り授与所9:00~18:00

※12月31日(火)~1月1日(水・祝)は夜通し開所/1月2日・3日は7:00~20:00頃

4:1万体以上のカエルがお出迎え『如意輪寺』

画像:如意輪寺

画像:如意輪寺

小郡市にある『如意輪寺』。境内に10,000体以上のカエルが集まっており、通称「かえる寺」として親しまれています。“無事かえる”、“元気がかえる”。人々が道を踏み外さぬよう、事故に遭わぬよう、道守地蔵尊が見守ってくださっています。

〈施設詳細〉第十番 清影山 如意輪寺

住所:福岡県小郡市横隈1728

アクセス:西鉄「三沢駅」より徒歩15分

開閉時間:参拝自由/お守り授与所8:00~17:00(日により変動の可能性あり)

5:安産・子安・厄除けの神様『紅葉八幡宮』

画像:紅葉八幡宮

画像:紅葉八幡宮

福岡市早良区にある『紅葉八幡宮』。安産祈願や七五三詣で訪れる人が多く、秋には樹齢200年を超えるカエデなど境内の木々が色づき、街中にある紅葉の名所として市民に親しまれています。お正月には縁起物として干支の「昇運凧」が拝受できます。また、神様を模したキャラクターが飛び出してくる“御朱印AR”が拝受できます。

〈お祭り〉

1月1日(水・祝) もみじくじ(福みくじ 1月3日まで)

1月2日(木)14:00 筑紫舞奉納

同上    15:00 紅太鼓初打ち奉納

1月3日(金)12:00 さばちゃんこ振る舞い(整理券配布は11:00から)

〈施設詳細〉

紅葉八幡宮

住所:福岡県福岡市早良区高取1丁目26-55

アクセス:地下鉄空港線「藤崎駅(4番出口)」より徒歩7分

開閉時間:参拝自由/おまもり授与所 9:00~17:00

6:むすびの神様『鳥飼八幡宮』

画像:鳥飼八幡宮

画像:鳥飼八幡宮

福岡市中央区にある『鳥飼八幡宮』。創建から1,700年とされる鳥飼八幡宮は福岡でも指折りの古社です。縁結びの神様として親しまれており、“神社婚活「縁むすびの宴」”を毎月末に開催しています。

〈お祭り〉

1月1日(水・祝)歳旦祭/福みくじ(1月3日まで) /年頭大祈願祭(1月3日まで)

1月3日(金) 元始祭

〈施設詳細〉

鳥飼八幡宮

住所:福岡県福岡市中央区今川2丁目1-17

アクセス:地下鉄空港線「唐人町駅(5番出口)」より徒歩6分/西鉄バス「地行バス停」すぐ

開閉時間:参拝自由/おまもり授与所9:00~17:00

7:学問の神様『太宰府天満宮』

画像:太宰府天満宮

画像:太宰府天満宮

太宰府市にある『太宰府天満宮』。 “学問・至誠・厄除けの神様”として知られています。また、天神さま(菅原道真公)を祀る全国約12,000社の総本宮として称えられていて、日本全国から年間に約1,000万人の参拝者が訪れている神社です。

〈お祭り〉

1月1日(水・祝)7:00 歳旦祭

1月3日(金)9:00 元始祭

1月4日(土)9:30 斧始祭

〈施設詳細〉

太宰府天満宮

住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号

アクセス:西鉄「太宰府駅」より徒歩5分

開閉時間:6:30~18:30(1月の開閉時間)/おまもり授与所8:30~17:00

※季節により開閉時間が異なります。

※12月31日(火)~1月3日(金)は夜通し開所

 

ぜひ初詣の参考にしてみて下さいね。皆さまにとって2020年が素敵な年となりますように!(文/ARNE編集部)

 

【画像・参考】

筥崎宮

宝満宮 竈門神社

春日神社

如意輪寺

紅葉八幡宮

鳥飼八幡宮

太宰府天満宮

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各施設にお問い合わせください。交通規制等には十分ご注意の上おでかけ下さい。