TOP > おでかけ > SNSで話題沸騰中! 目の前に広がる絶景の海♡ 福津にニューオープンのグランピング施設【宿泊レポ】

SNSで話題沸騰中! 目の前に広がる絶景の海♡ 福津にニューオープンのグランピング施設【宿泊レポ】

2021.07.29

【2021年7月29日~8月29日、福岡県に福岡コロナ警報が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。おでかけ大好き、ライターのルミルミです。

暑い日が続き、夏真っ只中!  夏といえば、キャンプ!

そこで今回は、眼前に玄界灘が広がる場所で、3密を避けながら優雅にキャンプが楽しめる“ニューオープン”の施設をご紹介します。

【8月2日オープン!】全天候型の大型ドームテントが全16棟!グランピング施設「グランドーム福岡ふくつ」(福津市津屋崎)

福津市津屋崎にオープンするグランピング施設『グランドーム福岡ふくつ』。2021年8月2日(月)オープンですが、一足先にお邪魔してきました♡

こちらには、6タイプ、全16棟の部屋があり、目的や人数にあわせて選ぶことができます。

今回宿泊したのは、海側に面している「マリンドーム」。ベッドが4台設置してあり、最大6人まで泊まれる部屋です。

グランドーム福岡ふくつ 外観

画像:ルミルミ

半円形の大型ドームテントの中は想像以上に広々! 4台のシングルベッドが置かれていても、こんなにスペースに余裕があります。

グランドーム福岡ふくつ テントの中

画像:ルミルミ

部屋にテレビはなく、波音がBGM。

グランドーム福岡ふくつ テントの中からの景色

画像:ルミルミ

冷暖房も完備なので、快適に過ごせますよ。きっと皆さまが想像する「キャンプ」の概念が覆ります!

グランドーム福岡ふくつ ベッド

画像:ルミルミ

内装もとってもオシャレで、最初から最後までカメラのシャッターが止まりませんでした。

グランドーム福岡ふくつ インテリア

画像:ルミルミ

ほかの部屋タイプは、施設の中央に位置する「セントラルドーム」(ベッド4台・最大6人まで)、直径10mの大型テントの部屋「サプライズドーム」(ベッド8台・最大10人まで)、海側に面した大型テントの部屋「サプライズマリンドーム」(ベッド8台・最大10人まで)、ワンちゃんと一緒に泊まれる「スタンダードドッグ」(ベッド2台・最大6人まで)、海側に面したワンちゃんと一緒に泊まれる部屋「ドッグマリン」(ベッド2台・最大6人まで)があり、宿泊料金はシーズンや利用人数によって変わります。

専用トイレ&バスルームも完備!

そして、各ドームテントの横には、なんともう一つの部屋が! こちらには、トイレ、バスルーム、食事スペースが設置されています。

グランドーム福岡ふくつ 食事スペース

画像:ルミルミ

トイレやお風呂は共用というグランピング施設も多い中、個別なのがうれしい! 安心して利用できます。

今回泊まった「マリンドーム」は海側に面した部屋なので、お風呂の大きな窓をあけると、目の前は玄界灘!

グランドーム福岡ふくつ お風呂

画像:ルミルミ

水平線に落ちていく夕日、月光に照らされる水面を眺めながらのお風呂はこの上ない贅沢です。

アメニティも、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、歯ブラシ、ターバン、シュシュ、クリップ、クシ、ドライヤー、ヘアアイロン、ボディタオル、化粧水、乳液、メイク落とし、パジャマなど充実しているので、アウトドア初心者も安心!

荷物が多くなりがちな旅行やキャンプに、ほぼ手ぶらでいけるのもうれしいポイントです。

グランドーム福岡ふくつ アメニティ

画像:ルミルミ

地産地消!“福岡食材”が味わえる贅沢なBBQ

持ち込み自由の「素泊まりプラン」もありますが、特に家族連れには、食材や器材がセットになった『福岡を食すグルメグランピングBBQプラン』(1泊2食付き)がおすすめです!

グランドーム福岡ふくつ BBQ

画像:ルミルミ

アウトドアの醍醐味を味わうグランドーム特製スペアリブや国産牛のテールスープ、九州産の新鮮な魚介類など、ハイクオリティーな食材が魅力です。

そんな、すてきなBBQメニューがこちら!

グランドーム福岡ふくつ BBQ

画像:ルミルミ

・厳選アンガスビーフ
・グランドーム特製漬け込みポークスペアリブ
・お野菜マルシェで選んだ野菜
・九州産骨付きソーセージとベーコン、海鮮の盛り合わせ
・新鮮野菜の彩りサラダ~グランドームオリジナルドレッシング~
・地物サザエと魚介の自家製明太子を使ったアヒージョ
・4種類のチーズフォンデュ
・根野菜とチキンのダッチオーブン
・国産牛テールスープキャンプスタイル
・バゲット
※メニュー内容は予告なく変更される場合があります。

テラスでBBQをしても良し、冷房がきいた室内の食事スペースでBBQをしても良し!

グランドーム福岡ふくつ 夜の外観

画像:ルミルミ

また、各部屋には個別で焚火が楽しめる「ファイヤーピット」もあります。揺らめく炎と波音に癒され、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

グランドーム福岡ふくつ ファイヤーピット

画像:ルミルミ

手軽にアウトドア体験ができるのも、グランピングならでは! 特別な準備がいらないのがうれしいですよね。

“充実のサービス”に大人も子どもも大喜び!

こちらは、「センターハウス(管理棟)」。

グランドーム福岡ふくつ センターハウス

画像:ルミルミ

こちらのアクティビティスペースでは、「ポップコーン作り」や「コットンキャンディ作り」といった“食の体験”が、無料で楽しめます。

グランドーム福岡ふくつ コットンキャンディ

画像:ルミルミ

さらに、センターハウス前に位置する「クリアドーム」には、ジェラート、ソルベを中心とした無料デザートビュッフェがあります。

グランドーム福岡ふくつ 無料サービスのデザート

画像:ルミルミ

全14種類もあるジェラートやソルベから、自分たちで好きなように組み合わせられます。食べ放題なので、子どもたちも(もちろん大人である私も!)大喜び!

グランドーム福岡ふくつ 無料サービスのデザート

画像:ルミルミ

さらに、生豆から焙煎を楽しむ「コーヒーマルシェ」や、

グランドーム福岡ふくつ コーヒーマルシェ

画像:ルミルミ

「八女茶マルシェ」など、大人もゆっくり1日中楽しむことができるサービスまで!

グランドーム福岡ふくつ 八女茶マルシェ

画像:ルミルミ

海を眺めながら食べるモーニング♡

グランドーム福岡ふくつ モーニング

画像:ルミルミ

朝8時。スタッフの方が各テントにモーニングを運んでくれます。

新鮮な食材を使用した身体にやさしい「モーニングBOX」。

グランドーム福岡ふくつ モーニングBOX

画像:ルミルミ

ローストチキンバーガー、新鮮野菜のサラダ、キウイ、シェフが恋した地産野菜のスープ、ゆでたまご、ヨーグルトのセット。

パンに新鮮野菜やローストチキンを挟んで、自分たちでハンバーガーを完成させます。朝からステキな時間を過ごすことができました♡

目の前に広がる雄大な海を眺め、波音を聞きながら、リラックスして過ごせるグランピング施設。最高ですよ! ぜひ訪れてみてください。(文/ルミルミ)

〈施設情報〉
■グランドーム福岡ふくつ

住所:福岡県福津市津屋崎4丁目45
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ルミルミ

#おでかけ をまとめてチェック!
#ファミリー #子連れ #絶景
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ