TOP > おでかけ > 子連れお出かけにおすすめ!今年は全て最新作の「ビーコロ展2021」/佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》

子連れお出かけにおすすめ!今年は全て最新作の「ビーコロ展2021」/佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》

2021.04.08

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。子連れでおでかけが大好き。ライターのルミルミです。

毎年楽しみにしている、「佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》」で行われているビーコロ展。

2020年は新型コロナウイルスによる自粛要請と緊急事態宣言が重なり開催が見送られましたが、今年2021年はコロナ対策を万全にして開催されました!

さっそく行ってきたので、全貌をお見せします。

「ビーコロ展」は入る前から楽しい!永遠に続く!? ビーコロインフィニティー!

「ビーコロ展」で最初に見られるのがこちら! ビリヤードの球が機械で持ち上げられ、 無限(インフィニティ)に転がり続ける、高さ2.5mのコロコロ装置が展示されています。

ビーコロ インフィニティ―

画像:ルミルミ

展示室の入場を待っている間に見ることができます。無限に続く仕組みは、永遠に見ていたいほどです!

ビーコロ インフィニティー

画像:ルミルミ

いよいよ入場の順番が回ってきました。

入口で1グループに1カップ、ビー玉入りのバケツ(ビー玉は30個以上!)が渡されます。

ビーコロ ビー玉インバケツ

画像:ルミルミ

さぁ、わくわくの展示室への入場です。入場ゲートをくぐります!

ビーコロ展 入場ゲート

画像:ルミルミ

身近な材料で作られた「ビーコロ(R)装置」が20台!

すべて新作のビーコロ装置! 身近な材料で作られているので、自分でも「作ってみたい」と思わせてくれます。

ビーコロ展 装置

画像:ルミルミ

砂場セット

ビーコロ展 砂場セット

画像:ルミルミ

文房具

ビーコロ展 文房具

画像:ルミルミ

割りばし

ビーコロ展 割りばし

画像:ルミルミ

お菓子の空き箱

ビーコロ展 お菓子の空き箱

画像:ルミルミ

風呂グッズ

ビーコロ展 風呂グッズ

画像:ルミルミ

工具

ビーコロ展 工具

画像:ルミルミ

ほかにも子どもが喜びそうな「ビー玉タウン」や、

ビーコロ展 ビー玉タウン

画像:ルミルミ

お菓子作り、

ビーコロ展 お菓子作り

画像:ルミルミ

……と、すべて新作ばかりの20台もの「ビーコロ(R)装置」が展示されています。

コロナ対策で展示室は一方通行ですが、最後尾に並び直せば何度でも入場でき、新たにビー玉カップを受け取ることが可能です。

ビーコロ展

画像:ルミルミ

全長20m超え!大型コロコロ装置

館内には、なんと全長20mを超える大型装置も。今年のテーマは「TAKEO2021 コロリンピック」。

ビーコロ展 大型装置

画像:ルミルミ

コロコロ転がって、たくさんの仕掛けをクリアしたあとにはあっと驚く仕掛けも……。詳しくは訪れてみてのお楽しみ!

こちらは、その日によって開催時間が決まっていますので、会場でチェックしてくださいね。

一日中楽しめる!「佐賀県立宇宙科学館」

ビーコロ展のほかにも、「佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》」は常設展示場が1~3階まであったり、プラネタリウムなどがあったりと、一日中楽しむことができる施設です。

ゆめぎんが 常設展示室

画像:ルミルミ

ゆめぎんが 常設

画像:ルミルミ

宇宙などの天体や、科学好きの方のみならず、大人も子どもも楽しめますよ。

常設展示 ビーコロ展

画像:ルミルミ

また、館内に図書室やレストランもあるので、一日ゆっくり過ごすことができるのも魅力です。

ゆめぎんが テラス席

画像:ルミルミ

ゆめぎんが 庭

画像:ルミルミ

この時期のレストランのテラス席や、テラスから降りて行ける公園もとても気持ちがいいですよ。(文/ルミルミ)

<ビーコロ展>
期間:2021年3月25日(木)~5月9日(日) ※開催中の休館日:4月の月曜日(5・12・19・26日)
料金:常設展示観覧料で入場可(大人520円、高校生310円、小中学生200円、幼児(4歳以上)100円)

<店舗情報>
■佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》
住所:佐賀県武雄市武雄町永島16351
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ルミルミ

#おでかけ をまとめてチェック!
#佐賀県 #子連れ #ドライブ #ファミリー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ