TOP > ファッション > 着るだけで今っぽい!スタイリスト直伝「ショート丈ニット」の着回しコーデ3つ
ショート丈ニットのコーデ

着るだけで今っぽい!スタイリスト直伝「ショート丈ニット」の着回しコーデ3つ

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

この冬、トレンドにもなっている“ショート丈ニット”。

着慣れなくて取り入れるのが難しそう……と思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、短めの丈感だからこそ重心が上がって腰の位置が高く見え、合わせるボトムスによって簡単にスタイルアップが叶う優秀アイテムでもあるんですよ。

ホワイトやブラックなどのベーシックカラー、さらにカーディガンタイプなら、より着回しが効くのでとっても便利。

ショート丈ニット

画像:natsu

身幅は少しゆとりのあるサイズを選ぶと、コーディネートのバランスがとりやすくなりますよ。

今回は、ホワイト系のショート丈ニットカーディガンを使った、この冬私が実践している着回しコーデを3つご紹介します。

1:ショート丈ニットカーディガン×ワイドパンツ

ショート丈ニットカーディガン×ワイドパンツ

画像:natsu

最初は、ワイドパンツと合わせたモノトーンコーディネート。

ボトムスもハイウエストにすることで、脚長効果が期待できるスタイルです。

ニットカーディガンの上二つのボタンは留め、ウエストにはベルトでメリハリをつけることで、より重心を上にしてスタイルアップを狙いました。

また、ちょっとしたことですが、ベルトと靴のバックルをさり気なくゴールドで合わせることで、全体を大人っぽくまとめています。

バランスがとりやすい着こなしなので、低身長さんにもおすすめですよ。

2:ショート丈ニットカーディガン×デニムパンツ

ショート丈ニットカーディガン×デニムパンツ

画像:natsu

こちらは、デニムパンツと合わせた、シンプルなコーディネート。

インナーには白のシャツ、ボトムスには濃いデニム、足元はツヤ感のある黒スニーカーを合わせることで、砕けすぎない大人なカジュアルスタイルを目指しました。

ニットカーディガンのボタンはすべて開けて、ラフな雰囲気を演出しています。

肩にはグリーンのキャンバスバッグを掛けて、こなれ感をプラス。ベーシックなアイテムの組み合わせなので、バッグや靴などの小物次第で雰囲気に変化をつけられますよ。

3:ショート丈ニットカーディガン×タイトスカート

ショート丈ニットカーディガン×デニムパンツ

画像:natsu

最後は、タイトスカートを合わせた、きれいめなコーディネート。

ニットカーディガンのボタンは全部閉じて、よりスッキリと見える、ニット風な着こなしにしました。

ボトムスにはタイトスカート、足元にはヒールブーツを合わせることで、縦のラインを強調して、スタイルアップを狙いました。

スカートとブーツの間からは肌をチラ見せし、ヘルシーな抜け感を意識しています。

シンプルなコーディネートでちょっとさみしいと感じたら、小ぶりなチェーンバッグを持つと、華やかさがプラスされますよ。

ぜひショート丈ニットを取り入れて、今年らしいスタイリングを楽しんでくださいね!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神】日本初上陸!韓国明洞の人気店
【福岡家族風呂】筑紫野市のおすすめ施設
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い