TOP > ファッション > 太って見える…を解決!「着膨れしにくい」冬のおしゃれコーデ3つ
着膨れしにくいコーデ

太って見える…を解決!「着膨れしにくい」冬のおしゃれコーデ3つ

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

冬も本番ですね。

そこで今回は、防寒しつつも着膨れしにくい、この冬おすすめのコーディネートを3つご紹介します。太って見えないためのちょっとしたコツもあわせてお伝えしますよ。

1:ボリュームニット×タイトスカート

ボリュームニット×タイトスカート

画像:natsu

最初は、ボリュームニットが主役の大人っぽいコーディネート。

中にはタートルネック+防寒インナーを仕込んで寒さ対策はバッチリ! ゆったりとしたフォルムなので、中に着込んでも外に響かないのは、ボリュームニットのうれしいポイントです。

付属の紐でウエストマークすることでくびれを作って、着膨れして見えしないように意識しました。

また、トップスにボリュームがある分、ボトムスにはロング丈のタイトスカートを合わせて、縦のラインを強調。足元はスカートと同じ色である黒のブーツを履くことで、足長効果を狙いました!

2:ウールベスト×ワンピース×コート

ウールベスト×ワンピース

画像:natsu

こちらは、白ワンピースにウールベストを合わせたきれいめコーディネート。

ハリと落ち感がある生地のワンピースを選ぶことで、ボディラインを拾わず、スッキリとしたシルエットに見せることができます。

ウールベストはコートを着てもかさばらないし、1枚でも暖かさは段違い。一着持っていると重宝しますよ。

ウールベスト×ワンピース

画像:natsu

ブーツとバッグは質感を合わせて、大人っぽく仕上げました。

3:ざっくりニット×テーパードパンツ

ざっくりニット×テーパードパンツ

画像:natsu

最後は、大きめのニットにテーパードパンツを合わせた、カジュアルなコーディネート。

トップスにボリュームを持たせ、ボトムスは細身なシルエットのパンツを履いて、逆三角形のシルエットを作ることで、メリハリが出てスッキリと見せることができます。

大きめのニットだとのっぺりしたコーディネートになってしまうという人は、遊び心ある柄がついたものを選んでみてください。柄が全体のアクセントになります。低身長さんにもおすすめです。

艶感のあるバッグを肩掛けして、大人の雰囲気を加え、気兼ねなく取り入れられるカジュアルスタイルに仕上げています。

ちょっとしたコツを押さえることで、防寒しつつもスッキリと見せることができます。この記事を参考に、冬のおしゃれをぜひ楽しんでくださいね!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神】日本初上陸!韓国明洞の人気店
【福岡家族風呂】筑紫野市のおすすめ施設
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い