TOP > ファッション > 持っていくのはこれだけ!アイテムを最小限に抑えた「2泊3日の着回しコーデ」
冬の2泊3日コーデ

持っていくのはこれだけ!アイテムを最小限に抑えた「2泊3日の着回しコーデ」

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

今年も残り1か月を切りました。年末の帰省や旅行の計画を立てている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2泊3日の年末年始旅行を想定した、冬の着回しコーデをご紹介します。かさばりがちな荷物をできるだけ最小限にし、動きやすさも考慮してみました!

2泊3日の着回しで使用するアイテム

冬の2泊3日の着回しで使用するアイテム

画像:natsu

今回使用するのは、全てベーシックなアイテム。

トップスは、ベーシックなグレーのニットとボーダー柄のタートルネックニットに加え、体温調整しやすいウール素材のベストを選びました。ボトムスは白のパンツとスカート、靴はサイドゴアブーツです。小物として、チェーンバッグやベルト、時計、指輪も使います。

day1:ベーシックニット×ウールベスト×スラックス

day1:ニット×ウールベスト×パンツ

画像:natsu

移動時間が長い1日目は、動きやすいパンツスタイルに。暗い色のアイテムが多くなりがちな冬は、ボトムスに明るいカラーを持ってくると暗い印象になりすぎないですよ。

ニットとスラックスのシンプルなコーディネートに、ベストをプラスすることでおしゃれ感を演出。ベストは荷物にしてもかさばりにくいので、寒い季節の旅行にとっても使いやすくておすすめです!

コンパクトサイズのチェーンバッグは、アクセサリーの代わりにもなるので、華やかさもアップしますよ。

サイドゴアブーツは、おしゃれなだけでなく、雨や雪でも歩きやすいのが魅力。旅先でも重宝します。

day2:ベーシックニット×ロングスカート

day2:ニット×スカート

画像:natsu

2日目はトップスのグレーニットは変えず、ボトムスを真っ白なロングスカートにチェンジ! ふわふわの素材感がやわらかさとやさしさを感じさせ、全体の印象がより明るくなりました。

質感と色を合わせたブーツとバッグで、白スカートの甘さを中和。大人っぽさをプラスしています。

day3:ボーダータートルネックニット×ウールベスト×スラックス

ボーダータートルニット×ウールベスト×パンツ

画像:natsu

3日目は、1日目のスタイルのインナーを、ボーダータートルネックニットに変更。

トップスはインし、ベルトでウエストマークすることで、メリハリが生まれ、脚長効果も狙っています。

ベストで身体のラインをカバーしつつ縦のラインを強調できるので、体型をさりげなくカバーしたいという人にもおすすめです!

また、ベストは脱ぎ着しやすいので室内など温かい場所で過ごす際にも便利。行き先にあわせて柔軟に調整できますよ。

ベーシックなアイテムにアクセントとなる小物を合わせると、荷物を減らしながら着回しができます。冬の旅行とともにおしゃれも楽しんでくださいね!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神】日本初上陸!韓国明洞の人気店
【福岡家族風呂】筑紫野市のおすすめ施設
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い