TOP > ファッション > 荷物少なめでおしゃれを楽しむ!2泊3日の「夏休み着回しコーデ」
2泊3日の着回しコーデ

荷物少なめでおしゃれを楽しむ!2泊3日の「夏休み着回しコーデ」

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

毎日暑い日が続いていますね。今年の夏は帰省や旅行などの予定がある人も多くいると思います。

そこで今回は、2泊3日のお泊まりを想定した、夏の着回しコーデをご紹介します。荷物をできるだけ最小限にし、旅先でのおしゃれも楽しめるコーディネートなので、ぜひ参考にしてみてください。

2泊3日の着回しで使用するアイテム

まずは使用するアイテムのご紹介。

2泊3日の着回しで使用するアイテム

画像:natsu

トップスは、涼しげコーデを楽しめる、シースルートップスやメッシュ素材のカーディガンを、ボトムスは、着回ししやすいベーシックなデザインのデニムパンツやスラックスを選びました。

夏に着るものは薄めの生地が多く、荷物を入れるバッグに少し余裕があるため、今回は靴とバッグは2つずつ使います。

day1:シースルートップス×デニムパンツ×スニーカー

day1:シースルートップス×デニムパンツ×スニーカー

画像:natsu

旅先では動きやすさが重要! ボトムスはゆとりがあり、汚れなども気にせずに履けるデニムパンツが重宝します。

どんなトップスでも合わせることができるので、旅行にもぴったり。今回は、トレンド感のあるシースルートップスを合わせました。

バッグや靴はブラックでまとめて統一感を。ミニバッグは、シースルートップスの雰囲気とも合い、カジュアルなコーデの中にも女性らしさを出してくれます。

ちょっと色味がさみしいなと感じたら、明るいカラーのサブバッグを合わせると、華やかなアクセントがプラスされますよ。

day2:タンクトップ×メッシュカーディガン×スラックス×スニーカー

day2:タンクトップ×メッシュカーディガン×スラックス×スニーカー

画像:natsu

2日目は、バッグや靴など小物は同じもの。タンクトップにワイドなスラックスを合わせ、ラフな雰囲気の大人コーデにしました。

カーディガンは、メッシュ素材や透け感のあるものなら見た目にも暑苦しくならず、屋外の日除け対策や室内での冷房対策として活躍するので、旅行中持ち歩いても損はありません。

タンクトップはトップスインしてバックルつきのベルトでウエストマークすれば、スタイルアップも狙えますよ。

day3:タンクトップ×スラックス×ヒールサンダル

day3:タンクトップ×スラックス×ヒールサンダル

画像:natsu

3日目は、1日目のトップスと2日目のボトムスを組み合わせた、シンプルなきれいめモノトーンコーデ。

足元を華奢なヒールサンダルにすることで、グンと女性らしさが増して洗練された印象に。旅先でちょっとおしゃれなレストランに行く際にもおすすめです。

スペースに余裕があれば、印象が異なる靴を2足持って行くと、コーデの幅が広がりますよ。

このコーデはスニーカーにもよく合うので、帰りの電車や車などではスニーカーに履き替えれば、動きやすさを重視できます。

主役にもなるトレンド感のあるトップスとベーシックなボトムスを合わせ、小物でアクセントを加えることで、荷物は少なく、そしておしゃれも楽しめる着回しコーデが完成します。この夏はぜひ、帰省先や旅行先でも身軽におしゃれを楽しんでくださいね!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】水遊びスポットまとめ
【2024年オープン】注目の最新スポット
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い