TOP > ファッション > 脱マンネリ!定番アイテムでつくる「夏のデニムコーデ」3つ
デニムコーデ

脱マンネリ!定番アイテムでつくる「夏のデニムコーデ」3つ

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

季節や年齢など関係なく履くことのできるデニム。カラーや形などさまざまなタイプのものがあり、カジュアルにもきれいめにも仕上げることができます。毎日のワードローブに欠かせないという人も多いアイテムなのではないでしょうか。

今回は、タイプの違うデニムを使った、夏のおすすめコーデを3つご紹介します。

1:ワイドデニム×アメリカンスリーブタンク

ワイドデニム×アメリカンスリーブタンク

画像:natsu

脚のシルエットをカバーしつつ、ラフでこなれた雰囲気が出せるワイドデニムは大人女子の強い味方! 合わせるトップスは、コンパクトなものがおすすめです。

トレンドでもあるアメリカンスリーブのタンクトップを選べば、今年らしさも出るうえに、バランス良くまとまりますよ。上半身がスッキリと見えてメリハリもつくので、スタイルアップも狙えるコーディネートです。

タンクトップ1枚で着るには勇気がいるという人は、シャツを羽織りましょう。抜き襟や、腕をまくり手首を出して着ることで、ヘルシーな肌見せにもなり、よりおしゃれ感もアップしますよ。

2:テーパードデニム×フリルブラウス

テーパードデニム×フリルブラウス

画像:natsu

腰回りが気になるという人におすすめなのが、テーパードデニムです。

腰回りはゆったり、太ももから足首に向かって細くなるシルエットが特徴。気になる部分はカバーしなから、脚のラインはきれいに見せてくれます。

テーパードデニムに合わせるトップスは、フリルブラウスをセレクト。あえて甘めできれいめなトップスと合わせることで、デニムのカジュアルさが中和され、全体のバランスがよくなりますよ。

巾着バッグとサンダルを合わせることで、大人な抜け感を演出しています。黒で統一したのもポイントです。

3:デニムオーバーオール×シアートップス

デニムオーバーオール×シアートップス

画像:natsu

最後はホワイトデニムのオーバーオールを使ったコーディネートです。

幼く見えてしまいがちなオーバーオールも、落ち着いた雰囲気のあるホワイトデニムなら、合わせる小物によって大人っぽく着こなせます。

たとえば、トップスはトレンドや女性らしさも意識して透け感のあるものや、足元はサンダルを選べばOK! さらに、モノトーンのアイテムでコーディネートをまとめました。

あえて、明るい雰囲気の黄色いかごバッグを合わせて、こなれ感をプラスした大人カジュアルコーデの完成です。

定番だからこそ着こなしがワンパターンでマンネリになったり、野暮ったくなったりすることもあるデニム。コーディネートに迷ったときの参考になるとうれしいです。今年の夏はぜひ自分らしい着こなしを見つけて、楽しんでくださいね!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い