TOP > ファッション > カラーアイテム1点投入!気温20度前後の今したい「華やか春コーデ」3スタイル
春向けカラーコーデ

カラーアイテム1点投入!気温20度前後の今したい「華やか春コーデ」3スタイル

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

最高気温が20度を超える日もあり、本格的な春が近づいてきているのを感じるこの頃。

とはいえ気温差がある日もあり、洋服選びが難しい季節ですが、春を意識した着こなしを取り入れていきたいところですよね。

そこで今回は、カラーアイテムを1点投入して一気に明るく、春らしさを演出できるコーディネートをご紹介します。

1:オレンジニット×デニム

カジュアルスタイル

画像:natsu

まずは、デニムにオレンジのカラーニットを合わせた、カジュアルコーディネート。寒いときは、薄手のアウターを羽織ればOKです。

今の時期、薄手のトップスに切り替えている人も多いと思いますが、そのとき、カラーニットを投入するだけでパッと明るい雰囲気になります。

さらに、デニムやスニーカーはなるべく色の薄いものを選ぶと、全体的に軽やかな印象になりますよ。

また、ポイントにキャップをプラスしておしゃれをワンランクアップ! ママの公園コーデにもぴったりです。

2:ピンクシャツ×タイトスカート

大人ガーリースタイル

画像:natsu

こちらは、春らしいピンクのシャツが主役のスタイリング。トップスを明るい色にすると、顔まわりが華やかに見えて、一気に春を意識させてくれますよ。

今の時期、1枚では心もとない薄手のシャツも、インナーに薄手のタートルネックを忍ばせれば、上着いらず!

ボトムスはIラインを意識したタイトスカートでスタイルアップを図りつつ、足元はサイドゴアブーツでボリュームを持ってきて、全体のバランスを調節しています。

トップスに明るい色を使っている分、そのほかは締め色のブラックで統一することで、コーデがグッとまとまりますよ。

3:ブルービスチェ×スラックス

モードカジュアルスタイル

画像:natsu

定番のトレンチコートも、トレンドアイテムと合わせてレベルアップ! 今回はカラービスチェを合わせた着こなしです。

ビスチェと聞くと難しく感じる人もいるかもしれませんが、きれいめのベーシックアイテムと合わせることで、大人女子でも気軽に取り入れることができますよ。

ボトムスはダークトーンのワイドパンツに足元はビットローファーを合わせて、モードな仕上がりに。

コーデが少し寂しく感じるときは、柄物のバッグを持つと、アクセントになるのでおすすめです!

この時期だからこそのコーディネートでおしゃれを楽しんでくださいね。参考にしていただけたらうれしいです。(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い