TOP > ファッション > “おじっぽアイテム”大人女子はこう着る!トレンド「ハーフジップニット」着回し3コーデ

“おじっぽアイテム”大人女子はこう着る!トレンド「ハーフジップニット」着回し3コーデ

2022.11.15

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

やっとニットが着られる気温になりましたね! 新しくニットを買い足したいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回はそんな人たちにおすすめしたい「ハーフジップニット」をご紹介したいと思います。

「ハーフジップニット」とは襟元に短いファスナーがあしらわれたニットのことで、今年も引き続きトレンドです。どちらかといえばカジュアルテイストのものなので、今回は大人女子でも抵抗なく着られるように、きれいめにまとめた3コーデをご紹介していきますね!

1:マニッシュな雰囲気のモノトーンスタイル

ハーフジップニット マニッシュ

画像:natsu

ハーフジップニットは首元にアクセントができるので、小顔効果も期待できるだけでなく、一枚でおしゃれ見えを叶えてくれるのもうれしいポイント!

それを活かすため、ここではニットを主役にボトムはスッキリとしたデザインのホワイトデニムをセレクト。靴は少しマニッシュな雰囲気のものにして、ピリッとした要素もプラスすれば、計算されたさわやかモノトーンコーデのできあがりです。モノトーンカラーでも、ニットに柄があるのでさみしくなることもありません。

もし、無地のハーフジップニットを使いたい場合は、バッグや靴、靴下に柄やカラーものを取り入れてあげると、いいアクセントになってワンランク上のコーデにまとまると思いますよ。

2:カラーパンツ合わせできれいめカジュアルスタイル

ハーフジップニット きれいめカジュアル

画像:natsu

ベーシックカラーのニットならボトムスにカラーものを持ってくるのもOK! このときにきれいめなテーパードパンツとヒールを合わせると、カジュアルな社風の会社ならオフィスカジュアルコーデとしても良いのではないでしょうか。

合わせるものでいろんな雰囲気を楽しめるのも、ハーフジップニットの特徴かもしれません。

3:ガーリーテイストなモノトーンスタイル

ハーフジップニット ガーリー

画像:natsu

少しかわいらしさが欲しい人には、こんな感じのフレアロングスカートスタイルはいかがでしょうか? ショート丈のニットを選べば、小柄さんでもバランスが取りやすく、おすすめですよ!

幼くならないようにするには、あまり色を使い過ぎないようにモノトーンでまとめることがポイントです。足元はスニーカーでスポーティーさを出すのもいいですし、おでかけや女子会などにはブーツを履くと、よりおしゃれさがアップしてすてきだと思います。

ハーフジップニットを大人が着るのは難しそう……と思っていた人もいたかもしれませんが、実は、合わせるものによっていろんな印象を持たせることができるのです。ファスナーを閉めることでハイネックにもなり、また違った雰囲気を楽しめますし、防寒対策にもなりとっても優秀なアイテムでおすすめですよ。(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀・長崎】イルミネーション21選