TOP > ファッション > 持って行く荷物はシャツワンピとインナーだけ!スタイリストの1泊2日着回しコーデ

持って行く荷物はシャツワンピとインナーだけ!スタイリストの1泊2日着回しコーデ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。スタイリストのMOTOKO TAKAMURAです。

夏のこの時期、帰省や旅行など、泊まりでのおでかけが増えますよね。

そこで今回は、1泊2日の着回しコーデをご紹介します。

やはり荷物は少ないほうがいいと思うので、極力荷物が少なくなるように考えてみました。ぜひ参考にしてください。

Day1:プリントTシャツ×カラーパンツ

まず1日目は、プリントTシャツにカラーパンツを合わせたコーディネートです。

1泊2日着回しコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

カラーパンツや柄パンツは1枚でおしゃれ感が増すので、ぜひとも投入したいアイテム。

無地のTシャツを合わせてももちろん良いのですが、上下無地だとなんとなく寂しく見えてしまうこともあるので、今回はあえてプリントTシャツを選びました。

小物は黒で統一。黒のスポーツサンダルと黒のショルダーバッグを合わせています。

Day2:シャツワンピース×カラーパンツ

続いて2日目は、シャツワンピースとカラーパンツを合わて、レイヤードスタイルに。インナーはタンクトップを着ています。

1泊2日着回しコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

このシャツワンピースはウエストが細くなっていて、前を閉じたほうがシルエットがきれいなので、ウエスト部分だけボタンを閉めて、中のカラーパンツがちらっと見えるようにコーディネートしました。

帽子はプラスしましたが、サンダルとバッグは1日目と同じです。小物は一緒でも結構印象が変わりませんか?

前開きで羽織れるものであれば、温度調節に使えるし、もしパンツが汚れてしまったときにはそのまま1枚でも着られるし、シャツワンピースはオススメですよ。

1泊2日着回しコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

パッキングをすると、どうしても折りジワがついてしまうので、綿100%のものより、ポリエステル混のもののほうが◎。吊るしておくだけで、シワが落ち着くと思います。

1日目の洋服は着ていくので、実際に持って行くのは「シャツワンピース・インナー・帽子」だけ。帽子は1日目から被ってももちろんOKなので、実質2枚だけですね。

シャツワンピースやカラーパンツなど、1枚でオシャレ度があがるものを活用して、旅先でも手抜きに見えないコーディネートを楽しみましょう。

2022年8月4日(木)のミニ番組『ARNE』でもお話しているので、番組動画もぜひご覧ください。(文/MOTOKO TAKAMURA)
※この記事は公開時点での情報です。

◆ ARNE TV #132「荷物はコンパクトに!1泊2日の着回しコーディネート」

【参考・画像】
※文・画像/MOTOKO TAKAMURA

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #旅行
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀・長崎】イルミネーション21選