TOP > ファッション > 「ヒルナンデス!」人気ファッション企画に出演!アナウンサー伊藤舞の【1週間着回し】ノースリーブコーデ

「ヒルナンデス!」人気ファッション企画に出演!アナウンサー伊藤舞の【1週間着回し】ノースリーブコーデ

2022.07.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

シンプルでマンネリになりがちな夏のコーディネート。

今日は何を着よう……と迷うことも多いですよね。そこで今回は、『ヒルナンデス!』(日本テレビ)の人気ファッション企画に“FBS福岡放送代表”として出演予定の伊藤舞アナウンサーに「夏の着回しコーデ」を聞きました!

(2022年7月15日追記:2022年7月14日放送の『ヒルナンデス!』の「日テレ系女性アナウンサーオシャレ日本一決定戦」Hブロック、伊藤アナ見事1位で通過!決勝ラウンドに進出です!)

★「ヒルナンデス!」関連記事をあわせてチェック!★

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

今回は、夏の定番「ノースリーブTシャツ」の着回しコーデをご紹介します。

“オール私物”であれやこれや組み合わせ、7コーデ組みました! 夏のおでかけコーデの参考にしていただけるとうれしいです。

着回すのはコレ!ベーシックな「黒のノースリーブTシャツ」

今回の着回しに選んだのが、黒のノースリーブTシャツ。

普段はSサイズが多いですが、ピッタリしすぎないサイズ感になるようMサイズをチョイス。ちなみに、私は『ユニクロ』で購入しました。

黒のノースリーブTシャツ着回しコーデ

画像:伊藤舞

【LOOK1】黒×シルバーで女子会コーデ

黒×シルバーのシンプルコーデ。プリーツスカートでキレイめにまとめました。

オシャレなランチで女子会や美術館巡りなどによさそうな、涼しげかつ上品なコーディネートです。

黒×シルバーで女子会コーデ

画像:伊藤舞

光沢のあるシルバーのプリーツスカートに、靴もシルバーのフラットパンプスを合わせて、大人らしくキレイめに。

黒×シルバーで女子会コーデ

画像:伊藤舞

シンプルなカットソーで顔回りが寂しく見えがちなので、ボリューム感のあるシルバーのネックレスをつけました。

黒×シルバーで女子会コーデ

画像:伊藤舞

【LOOK2】ディナーもOK!キレイめコーデ

1つ目のコーディネートと、ベージュのジレの組み合わせ。まずはサラッと羽織りました。

ディナーもOK!キレイめコーデ

画像:伊藤舞

ジレと同系色のベージュゴールドのパンプスを合わせて、より女性らしい組み合わせに。

ディナーもOK!キレイめコーデ

画像:伊藤舞

さらに、ジレの前ボタンを閉めてウエストをリボン結びすると、ぐっとフォーマルな印象になります。

ディナーもOK!キレイめコーデ

画像:伊藤舞

ノースリーブTシャツは首元から少し見える程度。黒なのでクラシカルな雰囲気を邪魔せずに馴染みます。これなら高級感のあるレストランへディナーにも行けそうですよね?

【LOOK3】ご近所散策!カジュアルコーデ

続いては、ガラリと雰囲気を変えて、カジュアルなご近所コーデです。

ご近所散策!ラフコーデ

画像:伊藤舞

ノンストレスなウエストゴムのパンツは、つや感のある生地で、明るいけど落ち着いたブルーをチョイス。

さらに、ビーチサンダルはレザー素材のものを合わせることで、カジュアルだけど大人らしさを意識しました。

また、このノースリーブTシャツが、サイドにスリットがあって前後差があるデザインなので、前だけウエストインしてすっきり見せているのもポイントです。

ご近所散策!ラフコーデ

画像:伊藤舞

【LOOK4】おとなスポーティーコーデ

カジュアルなご近所コーデに、シアー素材のトップスを重ねてスポーティーにまとめたコーディネートです。

トップスにボリュームが出た分、サンダルもボリュームがあるものに履き替え、アクセントに白いキャップをかぶりました。

おとなスポーティーコーデ

画像:伊藤舞

ここ数年定番になりつつある透け感のあるトップス。

おとなスポーティーコーデ

画像:伊藤舞

インナーにキャミソールを合わせると肌感が出すぎるので、初心者はノースリーブ合わせがおすすめ。同系色を選ぶと抵抗なく着られます。

おとなスポーティーコーデ

画像:伊藤舞

テーマパークへのおでかけやスポーツ観戦にもぴったり! スポーティーな大人カジュアルコーデです。

【LOOK5】オールブラックコーデ

続いては、オールブラックコーデ! 黒いワンピースと合わせました。

全身黒のコーディネートは重たい印象になりがちですが、ノースリーブだと肌色の分量が多くなるので重たくならずに取り入れられます。

オールブラックコーデ

画像:伊藤舞

ヒールを合わせてキレイめにまとめてもいいですが、今回はあえてカジュアルな足元に。レザー素材のベルクロサンダルを合わせました。

オールブラックコーデ

画像:伊藤舞

髪はポニーテールでまとめて、カチューシャを使って前髪は薄く。

オールブラックコーデだからこそ、さっぱりすっきり見せるように意識しています。

オールブラックコーデ

画像:伊藤舞

【LOOK6】おとなのハーパンコーデ

この夏初めて取り入れたアイテム、ハーフパンツと合わせました。

おとなのハーパンコーデ

画像:伊藤舞

ノースリーブTシャツもハーフパンツもカジュアルなアイテムだからこそ、キレイに見える着こなしを意識。トップスは前をインして、足元はヒールのあるパンプスを合わせました。

おとなのハーパンコーデ

画像:伊藤舞

ちなみに、このハーフパンツも今年『ユニクロ』で購入したもの。センタープレスと幅広のシルエットで、ハーフパンツ初心者でも取り入れやすいデザインです。

【LOOK7】キレイめチノパンコーデ

ラストはチノパンコーデです。この夏購入したチノパンに、トップスはインしてスッキリ見せるシンプルスタイルにまとめました。

キレイめチノパンコーデ

画像:伊藤舞

足元はヒールのあるサンダルを。肌色の見える分量が多いストラップサンダルで抜け感を意識しました。

シンプルなコーディネートな分、メガネやネックレス、バングルでアクセントをつけています。

着回してみると、黒ノースリーブの万能さに改めて驚くばかり!

黒のノースリーブTシャツ着回しコーデ

画像:伊藤舞

こういったカットソーは無難に白を選びがちですが、黒にしたことでラフさが軽減されて、カジュアルからキレイめまであらゆるコーディネートに馴染んでくれました。

まだまだ続く暑い夏のファッションの参考にしてみてくださいね! FBS福岡放送のアナウンサーによるYouTubeチャンネル『ボイスマ』でも紹介したので、ぜひ動画もご覧ください。(文/伊藤舞)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
ボイスマ(by FBSアナ部)

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【旅行】5着でOK!3泊4日着回しコーデ
【収納】逆に散らかる!?プロが“しない”こと