TOP > ファッション > 【グップラ】憂鬱な生理中も快適に!? 下着のプロ注目「おすすめ吸水ショーツ」3選

【グップラ】憂鬱な生理中も快適に!? 下着のプロ注目「おすすめ吸水ショーツ」3選

2022.06.04

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

今回は、現在開催されている日本テレビ系のSDGsキャンペーン「グップラ(Good For the Planet ウィーク)」にちなみ、SDGsに繋がる生理中の過ごし方についてお伝えしたいと思います。

グップラ

画像:日本テレビ

自分の体にも、環境にもやさしい!「吸水ショーツ」

生理中の経血を吸収してくれる「吸水ショーツ」。

★「吸水ショーツ」の使用レポもあわせてチェック!★

昨年には、大手アパレルメーカーからも発売され、より身近な存在になったと感じている方もいらっしゃると思います。

「吸水ショーツ」を選ぶ理由の多くは、

・ナプキンやタンポンが不要になる
・ナプキンのごわつきの不快感から解放される
・普通のショーツを履いているようで快適

といった利便性の声が多いです。

でも実は、それだけではありません。吸水ショーツを使用することで自然と“環境にちょっといいこと”ができるんです!

1枚の生理用ナプキン=レジ袋4枚分のプラスチック!?

ナプキン

画像:Shutterstock

SDGsの取り組みのひとつとして、2020年7月からレジ袋の有料化が始まりましたよね。

これは、プラスチックごみの廃棄量を減らすための取り組みです。生理用のナプキンでは、なんと1枚につきレジ袋4枚分程度ものプラスチックが使用されているといわれています。

つまり、私たちが使い捨てのナプキンの使用を減らし、洗濯によって繰り返し使用ができる「吸水ショーツ」を選択することは環境への配慮になるということ。

しかも、以前より「吸水ショーツ」は種類がとっても豊富になっています。環境にやさしいことをしつつ、より快適に過ごす選択肢が増えるなんていいことづくし!

とはいえ、まだ馴染みがない……という方も少なくないはず。どんな「吸水ショーツ」があるか見てみましょう。

1:レギンスタイプで横漏れの心配なし!HUG you(ハグユー)の「リークプルーフレギンス for active」

1つ目は、「HUG you(ハグユー)」の『リークプルーフレギンス for active』(11,550円)。オンラインショップで購入できます。

HUG you(ハグユー)「リークプルーフレギンス for active」

画像:HUG you

『Hug you』は、「Wear peace of mind-安心を着用する-」をコンセプトに、アスリート、趣味でのスポーツ、ヨガ、フィットネス、登山など、女性のアクティブライフをサポートしているブランド。初めて存在を知った時は「なるほど〜!」とつい声が出ていました。

体を動かすシーンでは、従来の吸水ショーツだと横漏れが心配。でも、このレギンスタイプだとその心配がありません。その心配がないだけで、ずいぶんとストレスが減ることもうれしいですね!

丈が短い『リークプルーフショーツ for active』(5,940円)もあるので、用途にあわせて選べますよ。

HUG you(ハグユー)「リークプルーフレギンス for active」

画像:HUG you

さらに、量が多い日、よりスポーツに集中したい時などにあわせて使える『吸水サポートパッド』(1,210円)もあります。

2:全10色のカラー展開で憂鬱な日もハッピーに!Hogara(ほがら)の「オーガニックコットン吸水型ショーツフル」

2つ目は、「Hogara(ほがら)」の『オーガニックコットン吸水型ショーツフル』(5,390円)。オンラインショップで購入できます。

Hogara(ほがら)「オーガニックコットン吸水型ショーツフル」

画像:Hogara

『Hogara』は、繊維の会社で働く“繊維のプロ”である女性たちから生まれたブランド。企画から素材の開発、デザインなどを一貫してコーディネートし、「自分たちがほしいもの」を作り上げています。

『オーガニックコットン吸水型ショーツフル』も、200名近い女性社員への取材やアンケートの回答、自分たちの経験をもとに商品化。生理中の敏感なお肌にやさしいオーガニックコットンを使用、安心の4枚構造、日本女性の体型に合わせた設計でちょうどいい形、とこだわりが詰まっています。生理中に感じるストレスが緩和されるような“かゆいところに手が届く”吸水ショーツです。

そして何といっても、『Hogara』はカラー展開が全10色と豊富! このブランドを知るまで、私の中では「吸水ショーツ=黒」というイメージでしたが、覆りました。

オンラインショップに、グリーン!イエロー!オレンジ!と並ぶカラフルな吸水ショーツを見ているうちに、自然と気持ちがハッピーに♪ 色が選べるってうれしいですよね。

ちなみに、カラフルな商品展開にしている理由は、「生理期間を明るく楽しんでほしい」という思いから。朗らかなお花にちなんだ、モンステラ(グリーン)、ミモザ(イエロー)、ガーベラ(オレンジ)というカラーです。

3:吸水パッドが付け替えられる分離型!ayame(アヤメ)の「吸水サニタリーショーツ スタンダード」

ここまでおすすめの吸水ショーツをご紹介していますが、「便利そうだけど、履きっぱなしって不安」という声もよく聞きます。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、1930年に奈良で創業した下着メーカー「タカギ」が展開する「ayame(アヤメ)」の分離型吸水ショーツ『吸水サニタリーショーツ スタンダード』(3,080円)。オンラインショップで購入できます。

ayame(アヤメ)「吸水サニタリーショーツ スタンダード」

画像:ayame

ショーツのマチ部分についたスマートポケットに、取り外し可能な吸水パッド「エコナップ(R)パッド」(別売り1つ1,320円、2つ2,420円)を内蔵して使用する、新しいスタイルの吸水ショーツです。

吸水パッドの取り替えができるから衛生的。しかも、デイリーショーツのような履き心地のショーツは、柔らかい手触りでずっと触っていたくなるような生地なんです。吸水ショーツが初めてという方も試しやすいと思います。

ショーツ、エコナップ(R)パッド2枚がセットになったWEB限定アイテム『<トライアルセット>ayame 吸水サニタリーショーツ スタンダード』(5,500円)もありますよ。

ayame(アヤメ)「吸水サニタリーショーツ スタンダード」

画像:ayame

「吸水ショーツ」という新しい選択はSDGsに繋がる一歩

吸水ショーツを使用することは、環境にも良い「私たちにできるちょっといいこと」ですが、実はそれだけではありません。

生理中でも快適に過ごすことができる選択肢が増えることで、普段の日と同じように仕事に集中できたり、安心して遠出ができたり。それによって、女性が活躍するシーンが広がり、SDGsの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」にも繋がると私は考えています。(文/REINA)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
日本テレビ「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ
FBS福岡放送「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ
※文/REINA
※画像/HUG youHogaraayame、Pixel-Shot/Shutterstock

#グップラ をまとめてチェック!
#生理 #下着 #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【アラサー向け】下まぶたメイク
【こんまり流】片づけで気を付けること