TOP > ファッション > 「GU」インナーが超優秀♡今から狙うべき“コスパ抜群”ひんやりアイテム

「GU」インナーが超優秀♡今から狙うべき“コスパ抜群”ひんやりアイテム

2020.06.30

この夏は、万全な暑さ対策が必要な予感です。

なぜなら、気象庁は2020年の夏の平均気温を「平年並みか高い」と予測(※)。しかも今年は夏もマスクを着用しなければなりません。さらには、エアコンをつけても換気のために定期的に窓を開けることが必須……とにかく暑そうな要素ばかりです。

そんな今年の夏こそ、インナーが暑さ対策のカギ! 最近ますますスゴイと話題の“機能性インナー”、皆さんはもうゲットしましたか?

※気象庁地球環境・海洋部 暖候期予報(2020年2月25日発表)

 

ひんやりして汗も吸収する機能性インナー『GU DRY』

どんなに暑くても薄着には限界があるし、ラフすぎる格好になるのもためらわれるし……。ということで見直すべきは、肌に直接触れるインナー。

『GU(ジーユー)』の機能性インナー『GU DRY』は特に注目のアイテム! 接触冷感と吸水速乾性に優れているのが特長です。

GU DRY

画像:PR TIMES

着るとひんやり、さらに汗もしっかり吸水してくれて乾きが速く、服の下に着ておくと熱中症対策にも。

実際、『GU DRY』と『GU コットンインナー』を着た実験でも、温度に違いが出ています。

GU DRY

画像:PR TIMES

それぞれを着て運動し、10分後の温度をサーモグラフフィーで調べたところ、『GU DRY』のほうが青い部分が多く、暑さを感じにくいことが分かります。
※サーモグラフィー画像は個人の結果です。室温25度で撮影。

 

『GU DRY』は抗菌防臭加工で菌の増殖&汗の臭いを軽減

『GU DRY』の良さは、 汗が乾きやすくサラサラと着られ、涼しい肌触りだけではありません。

生地に抗菌防臭加工が施されているから、菌の増殖と汗の臭いを軽減。汗の臭いが気になる真夏はもちろん、部屋干しが続く梅雨にもぴったり。

さらに、体の動きにフィットするストレッチ性があるから、着心地がいいのもうれしいポイント。

もちろん、『GU』のウリの一つであるリーズナブルな価格(590円〜)で、毎日使う分を気軽にそろえられます。

 

汗取りパッドつきでバリエーションも豊富『GU DRY<WOMEN>』

『GU DRY』WOMENの全商品に、2020年春夏から汗取りパットがつきました! 夏に気になる汗じみの悩みも解消できそうですね。

バリエーションも豊富で、定番のキャミソールやタンクトップから、U ネックやレースタイプなどあり、用途やファッションに応じてチョイスできます。

 

1:定番で大活躍:GUドライキャミソール(汗取りパッド付き)

「GU DRY」

画像:PR TIMES

タンクトップの下にも着られるシンプルなキャミソールタイプ。上に着る服を選ばないから、まず一枚買うならこれがおすすめです。

 

2:前からも後ろからもはみ出しにくい!GUドライワイドVネックT(半袖)(汗取りパッド付き)

「GU DRY」

画像:PR TIMES

ワイドVネックタイプは、前からも後ろからもはみ出しにくいから、浴衣や着物のインナーにもぴったりです。襟抜きしても下着が見えず、脇もダイレクトには見えないよう工夫されています。

 

3:チラ見えも怖くない!GUドライレースキャミソール(汗取りパッド付き)

「GU DRY」

画像:PR TIMES

かわいいレースがあしらわれているから、チラ見えしても、わざと見せても大丈夫。

 

今回ご紹介したのはウィメンズ商品ですが、もちろんメンズも各種あります。

今年はこれまでと違う生活様式の夏になるからこそ、暑さ対策をバッチリし、快適な日々を過ごしたいですね。活用できるものを上手に使って、さわやかに、夏を楽しみましょう!(文/ARNE編集部)

【参考・画像】

マスク熱中症に注意!例年以上の高気温が予測される、2020年夏の暑さ対策。接触冷感・吸水速乾性に優れた機能性インナー「GU DRY」で“ひんやり”クールダウン!-PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。

fukuokaparco

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
【1泊2日旅行】リアル着回しコーデ
【150㎝台】ダサ見えしないニットコーデ