TOP > ファッション > 朝と夜はまだ肌寒い!“春になりかけの今”現役スタイリストのリアル着こなし3コーデ

朝と夜はまだ肌寒い!“春になりかけの今”現役スタイリストのリアル着こなし3コーデ

2022.03.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

最近は、寒い日も少なくなり過ごしやすくなってきましたが、朝晩とは温度差がある時期でもあります。今のような季節の変わり目は温度調節がしにくく、どんな服装で外出しようか悩んでしまうこともありますよね。

朝方冷えていたから厚着すると、日中になって気温が上がってしまい「もっと薄着すればよかった」と後悔することも……。そして、春を意識したコーディネートをしたいのに、暗く野暮ったい印象になってしまうというお悩みもこの時期ならでは。

今回はそんな今の時期に、失敗しない服選びをするためのコツをご紹介したいと思います。

春は黒タイツよりも靴下をコーデに取り入れて

黒タイツは履かない!靴下コーデにチェンジ

画像:natsu

冬のスカートコーデには黒タイツを合わせていた人も多いはず。しかし、春に黒タイツを履いていると野暮ったく見えてしまう可能性があるので要注意! 春は黒タイツの代わりに靴下を使ったコーディネートがおすすめです。

靴下とスカートの間で肌見せすることで抜け感が出て軽やかに見せてくれます。今年はさまざまな種類のカラー靴下がお店に並んでいるので、挑戦してみるのもいいですね! どうしてもタイツが手放せないという人はデニール数の低いものを選ぶといいですよ。

いずれにしても足元は軽めにすることがポイントです!

厚手ニットは着ない!重ね着できるカーディガンにチェンジ

冬物厚手ニットは着ない!重ね着できるカーディガンにチェンジ

画像:natsu

朝が寒くてうっかり厚手のニットを着てしまい、日中に暑くて後悔してしまった経験はありませんか? 今の季節は、気温調節しやすいカーディガンがおすすめです。

前ボタンを開けて着れば着膨れも軽減してくれます! カーディガンを購入する予定のある人は、ややショート丈のものを選ぶと今年っぽさが出ますよ。

暗めの服は着ない!カラーものを投入

暗めの服は着ない!カラーものを投入

画像:natsu

冬の服は暗めの色になることが多かったと思いますが、これからは色物をどんどん取り入れていきましょう! モノトーンコーデも、明るい色を一色取り入れるだけで一気に春らしい雰囲気に!

色物を着ることに慣れていなくて少し勇気がいるという人はカーディガンを肩に掛けてみてはいかがでしょうか。それだけで顔まわりが華やかになり、おしゃれな印象になるのでおすすめですよ。

季節の変わり目は温度調節も見た目の印象も難しい時です。快適にそしておしゃれに過ごしたい人は、この記事を参考にマネしてみてください。(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年上半期の運勢
【整理のプロ直伝】部屋をスッキリ見せるコツ
【福岡県内の絶景】あじさいの名所15選