TOP > ファッション > 人生で一度はしたい“ご褒美買い”! プロ厳選「おすすめ高級ランジェリー」5選

人生で一度はしたい“ご褒美買い”! プロ厳選「おすすめ高級ランジェリー」5選

2022.03.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

何かと我慢が多いコロナ禍。自分へのご褒美を買う方も増えているようですね。

ぜひランジェリーでも“自分ご褒美”なお買い物をしていただきたく、今回は気分が上がるランジェリーをご紹介します♡

国内外のラグジュアリーなランジェリーブランドの中から「ご褒美買いならこれ!」と思うアイテムをピックアップしました!

1:NAO LINGERIE(ナオランジェリー)

1つ目は、銀座に本店がある『NAO LINGERIE(ナオランジェリー)』。

「女性の誇りや尊厳を美しく包み守る」をコンセプトに、日本のものづくりと品質にこだわるブランドです。

このブランドで“ご褒美買い”にオススメなのが、『ノンパテットブラ』(18,150円)。オンラインストアで購入できます。

NAO LINGERIE(ナオランジェリー)

画像:REINA

ほどよい透け感が大人っぽさを演出刺繍の位置などの工夫によりバストトップが目立ちにくいので、1枚ブラが初めての方でも安心してトライできるデザインです。

『NAO LINGERIE』では、すべて国内生産というランジェリーではなかなか実現しにくいことにも挑戦。女性の地位向上や体のことへの発信もされているデザイナー・栗原さんから生まれるランジェリーには、ひとつひとつのデザインにテーマがあり、そのコンセプトごとに心の内側から輝きを与えてくれます。

今回ご紹介している『ノンパテットブラ』は、強いマゼンタの光沢感は人生が輝く気分に、背面やストラップのモカ色は透けにくいという実用性も併せ持つデザイン。

「女性の自尊心や、尊厳のようなものにまで寄り添う存在であってほしい」と語るデザイナー・栗原さんの言葉通り、『NAO LINGERIE』がどんなときも女性の味方でいてくれていることを感じる仕様です。

着ける人の心配事をひとつひとつ取り除きつつ、高揚感に包まれる姿を想像して作られていることを実感できますよ。まさに自分へのご褒美にピッタリの1着です。

2:Yue(ユエ)

2つ目は、『Yue(ユエ)』。「自分の価値観でもっと日常を豊かにしたい」。そんな人のためにワコールから誕生したこだわりのランジェリーブランドです。

このブランドで“ご褒美買い”にオススメしたいのは、リバーレースとケミカルレースがたっぷり贅沢に組み合わさった『ロングキャミソール』(30,800円)です。オンラインでも購入できます。

yue(ユエ)

画像:Yue

このキャミソールは、ボディ部分にはスムース素材を使用しているので、こんなに贅沢にレースが使用されているのに着やすさは抜群!

『Yue』は、美しいものに触れたときに感じる喜びがある“ランジェリー”を手に取りたいと思う女性から「やっとしっくりくるものに出会えた」との声に溢れているとのことです。

今回ご紹介したロングキャミソールも、『Yue』の魅力をからだ全体で体感できる1枚です。

3:La Perla(ラペルラ)

3つ目は、『La Perla(ラペルラ)』。イタリア人女性のアダ・マゾッティの「イタリア最高の伝統を体現するコルセット工房を作る」という夢から1954年にスタートしたブランド。今ではランジェリー界のトップブランドに君臨しています。

このブランドで“ご褒美買い”にオススメしたいのは、バストにあしらわれた蝶をモチーフにしたリバーレースから素肌が覗くセンシュアルなデザインの『ブラレット』(33,000円)。オンラインで購入できます。

La Perla(ラペルラ)

画像:La Perla

パッドのない柔らかなカップが自然なシルエットを作ってくれるので、薄手のお洋服の日にぴったり。

この上なく上質なレースは、着ける人を美しく見せてくれるだけではなく、“纏った姿を魅せたくなるランジェリー”です。

また『ラペルラ』は、「清水の舞台から飛び降りる覚悟で買いました」という声も見受けられる“憧れブランド”。国内外のアーティストがステージ衣装として着用することもあります。

それほどに特別な存在だからこそ、ご褒美買いにおすすめ! まずは、個性的なデザインではなく普段使いしやすいノンワイヤーの『ブラレット』を試してみてほしいです。これまで着けてきた『ブラレット』との違いを体感できるはずです。

4:Maimia(マイミア)

4つ目は、『Maimia(マイミア)』。アジア最大のランジェリー見本市『アンテルフィリエール上海』で開催された若手ブランドのコンテスト『ヤングラベルアワード2021』で3位を受賞した東京発のブランドです。

コンセプトに「裸のあなたと服を着たあなたの間の、もう1人のあなたをインスパイアしたい 」というメッセージが込められているこのブランドで“ご褒美買い”にオススメしたいのは、『Bow Weekend Set』(18,260円)。オンラインストアで購入できます。

Maimia(マイミア)

画像:Maimia

「LOVE」と名がつくこの色は、ナイトクラブのソファで眠りこんでしまった恋人たちにインスパイアされたのだそう。熱気と情熱と、目眩と微睡みが混ざった、ムーディなカラーリングは特別感たっぷり! お肌に赤みをさしてくれるカラーです。

バストを包む面が広めのトライアングルブラなので、ノンワイヤーでも脇にバストが流れにくく、スタイルアップが期待できる着用シルエット。2サイズ展開になっているので、自分の普段のサイズが当てはまるほうを選べばOK。オンラインで初めて購入の際も安心して買い物しやすいです。

ショーツには、ブラと同様に動くたびに揺れる細くて長いリボンがあしらわれていてドラマティック。両サイドのアジャスターでサイズ調整可能なフリーサイズです。

洗練されたパターンから生まれる『Maimia』のランジェリーは、「Maimia貯金してます!」と宣言するファンも多数!

5:LISE CHARMEL(リズシャルメル)

5つ目は、『LISE CHARMEL(リズシャルメル)』。1953年にフランス第三の都市リヨンに創業し、パリのデパートでは常に売上の1、2位を占めるフランスを代表するランジェリーブランドです。

このブランドで“ご褒美買い”にオススメしたいのは、『ニットキャミソール』(17,600円)。高級ランジェリー通販『SPLASH』で購入できます。

LISE CHARMEL(リズシャルメル)

画像:LISE CHARMEL

インナーとして持っている方が多いニットキャミソール。だからこそ、“ご褒美”ランクの素材に包まれるうっとり感とシルエットの美しさに気がつくことができる1枚!

デコルテをエレガントにしてくれるリバーレースはフランス製。先端まで細かな細工が施され、レースにもランクの違いがあることが実感できます。

また、着る人のボディになめらかにフィットすることで、細く見せたいところをちゃんとウエストシェイプするようにできているんです。こういうところが、このキャミソールを“ご褒美買い”にオススメしたい理由。

上品な大人の女性を象徴する肌を、 ピンク味のあるベージュが柔らかく見せてくれます。

『リズシャルメル』が追い求め続けているのは、エレガントでセクシャルな女性像。時代を超えても決して変わることなく脈々と続いていく、女性に自信と輝きをもたらすジュエリーのようなランジェリー。レースのデザインから始まる物作りは、他社に真似の出来ないオリジナリティーを誇るブランドです。

自分へのご褒美にとっておきの1枚、みなさんのお気に入りが見つかりますように。(文/REINA)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/REINA
NAO LINGERIEYueLa PerlaMaimiaLISE CHARMEL

#ファッション をまとめてチェック!
#ショッピング #下着
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年上半期の運勢
【整理のプロ直伝】部屋をスッキリ見せるコツ
【福岡県内の絶景】あじさいの名所15選