TOP > ファッション > 入学式1回でタンスの肥やしにしないで! 普段使いできる「セレモニースーツ」活用コーデ

入学式1回でタンスの肥やしにしないで! 普段使いできる「セレモニースーツ」活用コーデ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。スタイリストのMOTOKO TAKAMURAです。

2月から3月にかけて、まだひんやりするこの時期、私は万能アイテム「ジャケット」をよく使います。

寒い日はジャケットの上からコートを着ることもできるし、少し暖かくなったらそのままアウターとしてもOK。そして、何よりオシャレ度がアップ! 個人的には大好きなアイテムです。

「ジャケットなんて持ってない……」と思った方、七五三や入学式、卒業式などで着たセレモニースーツがそのまま眠っていませんか? 多くの方がセレモニーでしか着られないと思いがちですが、組み合わせ次第では普段使いができるんですよ!

今回は、「ネイビーのテーラードジャケット」と「白のノーカラージャケット」を使って、カジュアルに着られるコーディネートを考えてみました。ぜひ参考にしてください!

ネイビージャケット活用コーデ

まずは、ネイビーのテーラードジャケットを使うコーデです。

テーラードジャケット

画像:MOTOKO TAKAMURA

こちらのコーデは、ジャストサイズのスウェット、白のシャツワンピースを合わせたスタイリングです。

ネイビージャケットコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

ワンピースの袖をウエスト部分で結び、ロングスカートとして着ることで、コーディネートに立体感を出しています。

そして、ネイビーの分量のバランスを取るために、足元はブーツを合わせてみました。

こちらのコーデは、スーツのセットアップに、オレンジのニット、その上から黒のメッシュトップスを重ね着したスタイリングです。

ネイビージャケットコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

足元はシルバーのスニーカーで、思い切りカジュアルダウン! 上下スーツを着ているようには見えませんよね。

最近はセットアップがトレンドでもあるので、お手持ちのスーツでぜひ挑戦してみてください。

白ジャケット活用コーデ

続いては、白のノーカラージャケットを使うコーデです。

ノーカラージャケット

画像:MOTOKO TAKAMURA

こちらのコーデは、ボーダートップスを合わせたマリンスタイル。

白ジャケットコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

カーキのパンツ、キャスケット、パンプスをスタイリングしました。

この白ジャケット、実は4年前に入学式用に購入したものです。でも、しっかりカジュアルダウンして見えませんか?

ネイビージャケットより素材感も分かりやすいのですが、ボーダーなどカジュアルアイテムを合わると普段使いできるんです。

そして、もうひとつポイント。洋服はカジュアルでも、足元はパンプスなどきれいめに。全身がカジュアルアイテムにならないようにするとバランスが取れてgoodです!

こちらのコーデは、ワーママにおすすめのオフィスカジュアルスタイル。

白ジャケットコーデ

画像:MOTOKO TAKAMURA

シンプルなネイビーニットにチェックパンツ、そしてローファーを合わせました。

セレモニー用だからとタンスの肥やしになりがちな白ジャケットですが、劣化するとだんだん黄ばみが目立ち、使えなくなってしまいます。そして結局、数回しか着ないなんてことも……。

それではもったいないので、オフィススタイルでどんどん使っていきましょう!

ジャケットの上からアウターを着ておでかけすれば、寒さ対策もバッチリです。タンスの肥やしを蘇らせて、ジャケットスタイルを楽しみましょう!

2022年2月24日(木)のミニ番組『ARNE』でもご紹介しています。番組動画もぜひご覧ください。(文/MOTOKO TAKAMURA)
※この記事は公開時点での情報です。

◆ ARNE TV #109「タンスの肥やしで!春先取りジャケットコーデ」

【参考・画像】
※文・画像/MOTOKO TAKAMURA
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年上半期の運勢
【こなれ感◎】美容師直伝ヘアスタイリング法
【賃貸でもOK】穴を開けない収納テクニック