TOP > ファッション > ほぼ同じ洋服なのに印象が違う! プロが本気で考えた「1泊2日旅行」のリアル着回し

ほぼ同じ洋服なのに印象が違う! プロが本気で考えた「1泊2日旅行」のリアル着回し

2021.12.23

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので、参考にしていただけたらうれしいです。

年末年始に向けて、帰省や旅行を計画されている人も多いのではないでしょうか? 久しぶりの旅行はバッチリおしゃれをしたいですよね。ただ、あれもこれもと荷物が増えるのは避けたいところ。

そこで今回は、できるだけ荷物を少なくするための“1泊2日のリアルな着回しコーディネート”をご紹介します。

パターン1:気温調節に欠かせない「カーディガン」を着回す

【1日目】デニムサロペットでカジュアルスタイル

カーディガン×デニムサロペットでカジュアルスタイルに

画像:natsu

旅行での万能アイテムといったら、温度調整がしやすいカーディガン! オーバーサイズのものを選べば、インナーをたくさん着込めてレイヤードスタイルが楽しめます。

また、車移動のときは、アウターを着なくても、ストールをプラスするだけでいいのもかさばらなくて楽ですね。

サロペットは、アクティブに動き回りたいときにぴったり。幼く見えると敬遠していた人は、バレエシューズやアクセサリーなどの小物で大人っぽさを演出してみてください。

【2日目】モノトーンですっきりキレイめスタイル

カーディガンをモノトーンで揃えてすっきりキレイめスタイルに

画像:natsu

カーディガンはそのままに、パンツとインナーだけ変えて全く違った印象のキレイめコーディネートに仕上げてみました。ボトムスをテーパードパンツにすれば、オーバーサイズのカーディガンと好相性! 小柄さんでもスタイルよく見えますよ。

黒のタートルネックを選ぶことで、シックなイメージを演出。モノトーンに揃えるだけで、大人っぽい印象に仕上がります。

もちろんバッグや靴はそのまま。服はスウェットやニット、サテンなどシワになりにくく、なるべくコンパクトになる素材を選ぶようにしています。

実はコーディネートの1つ目(白)と2つ目(黒)のインナーを交換して着てもすてきなので、実質4つのパターンのコーディネートが楽しめますよ!

パターン2:アクティブに動ける「ワイドパンツ」を着回す

【1日目】パーカーでアクティブなカジュアルスタイル

ワイドパンツ×パーカーでアクティブなカジュアルスタイルに

画像:natsu

次は、ベージュのワイドパンツの着回しです。まず1つ目は、アクティブな日にぴったりなカジュアルコーディネート。

子どもっぽくならないように、アクセサリーやファーバッグでやわらかい雰囲気に仕上げて!

また、パーカーだけでは首元が物足りない印象になってしまうので、インナーにボーダーのカットソーを着て、首元だけではなく袖や裾からも、ちらっと見せてあげると、ワンランク上の着こなしになりますよ。簡単なテクニックなのに、おしゃれ見えするのでおすすめです。

【2日目】ブラウスとカーディガンで仕上げるキレイめスタイル

ワイドパンツ×ブラウス×カーディガンで仕上げるキレイめスタイルを

画像:natsu

パンツはそのままで、トップスにフリルブラウスとカーディガンをプラス! ややガーリーなキレイめカジュアルコーデの完成です。

全体的にブラウンのワントーンにまとめることで、洗練されたおしゃれさが手に入ります。

バッグと靴は同じものですが、一点キレイめなブラウスが入ることで、ガラッと小物の印象も変わりますよね。THEカジュアルは苦手……という人にもおすすめのコーディネートです。

同じアイテムを使っていても、カジュアルなスタイルになったり、キレイめなスタイルになったりと印象が全く変わりますよね。その日の予定によって着こなしを変えるのがおすすめです。これから旅行や帰省のご予定がある人はぜひ参考にしてみてください!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【脱・着膨れ】垢抜け冬コーデ
【玄関片付け】プロ直伝NG収納
【2022年上半期】ソウルナンバー占い