TOP > ファッション > 2021年買い足すならコレ! “スタイリストおすすめ”着回し力抜群チェックコート

2021年買い足すならコレ! “スタイリストおすすめ”着回し力抜群チェックコート

2021.10.29

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡市在住のスタイリストnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介していますので参考にしていただけたらうれしいです。

最近は気温が一気に下がって、冬が近づいているのを感じますね。

とはいっても年々、暖冬傾向が強まっているので、「今年はアウターを買わなくてもいいかな」と悩む人も多いはず。せっかく買い足すなら、たくさん着回しができて、トレンドに左右されないものがいいですよね。

そこで今回は、今年新たに購入するのにおすすめしたい“ロング丈のチェックコート”の着回しコーディネートをご紹介します。

今年買い足すなら?スタイリストがおすすめする「イチオシコート」

チェックと聞くと、「柄のコートはなんだか上級者アイテムで合わせるのが難しそう」と敬遠しがち。ですが、実はチェックの柄次第では着回しも難しくありません。しかもおしゃれ度もグッと高めてくれるんです!

選ぶポイントは、(1)細かいチェック(2)ロング丈(3)Iラインシルエットの3つ! さっそく着回してみたので参考にしてください。

1:「チェックコート×デニムサロペット」の大人カジュアルスタイル

「チェックコート×デニムサロペット」の大人カジュアルスタイル

画像:natsu

子どもっぽくなりがちなデニムサロペットは、足元にヒールをもってくることで大人カジュアルに! レディライクなチェックのロングコートと合わせることで、スタイルアップも叶います。

コーディネートに使う色数を少なくするのも、子どもっぽさを抑えるコツ。インナーのニットやブーツはコートの色味と合わせて統一し、まとまりのあるコーディネートに仕上げましょう! 色味がまとまることで、着膨れ感もゼロに。

2:「チェックコート×スラックス」できれいめシンプルスタイル

「チェックコート×スラックス」できれいめシンプルスタイル

画像:natsu

チェックといったらカジュアルな要素が強いイメージですが、細かいチェック柄を選ぶことで上品さを演出することもできます。組み合わせる服次第で、どんなジャンルでも馴染んでくれるのが魅力です。

ロング丈のコートだと面積が広い分、低身長だと着られている感が出て心配……という人もいるでしょう。そんなときはトップスに明るい色を持ってきて、目線を上に上げてみて! ロングコートでもバランスよく着こなすことができます。

また、トップスはショート丈を選んだり、前だけをボトムスにインしたりすると、ウエストの位置が強調され、全体のバランスが取りやすくなるのでおすすめです。

3:「チェックコート×ワンピース」で大人のガーリースタイル

「チェックコート×ワンピース」で大人のガーリースタイル

画像:natsu

シンプルな無地のワンピースでもチェックコートなら寂しくならず、さらにこなれ感を演出できます。

また、膨張しがちなふんわりとしたシルエットのワンピースでも、コートを羽織ればIラインが強調され、着痩せ効果抜群です。特に今季はたっぷり生地を使ったティアードワンピースが人気なので、そのボリュームをスッキリ見せられるロングコートは持っておきたいところ……!

シンプルなワンピースの上から羽織るだけで、おしゃれなコーディネートが完成するので、朝忙しくて用意に時間を割けない人や忙しいママさんにもぴったりですよ。

ついつい無地を選びがちなコートですが、細めのチェック&シルエットがシンプルなものであれば、主張が強すぎないので挑戦しやすいはず! この一着で普段のコーディネートが華やかになり、スタイルアップ効果も狙えます。この冬買い足すコートに悩んでいるなら、ぜひおすすめしたいデザインです。今年はチェックコートをたくさん着回して、いつもとは違った雰囲気でおしゃれを楽しんでみてください。(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【こんまり流】片づく部屋の作り方
【ダイソー】ママ絶賛!知育グッズ
【無印良品】便利なキッチングッズ