TOP > ファッション > “抜け感”がおしゃれすぎ♡モデルYuki Ideがリアルでしている夏先取りの「サンダルコーデ」3選

“抜け感”がおしゃれすぎ♡モデルYuki Ideがリアルでしている夏先取りの「サンダルコーデ」3選

2020.06.05

こんにちは、モデルのYuki Ideです。

すっかり暑くなってきて半袖の出番も増えてきましたね。夏に向けて、サンダルを履く方も多いと思います。

私は思いっきり夏のファッションになる前に足元だけサンダルにして、少しずつ抜け感を出すのが好きです。

そこで、今回は夏を先取りできる「サンダルを合わせたコーディネート」を3つ紹介していきます。

 

1:シンプルパンツスタイル

「Tシャツにパンツ合わせ」が定番の方も多いのではないでしょうか。

Tシャツはやはり“ジャストサイズ”で着るのがポイント。シンプルながらもきれいに見せてくれるサイズ感が大事です。

センタープレスのパンツにインしてスタイルアップ!

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

グレーのパンツが爽やかさもあり、小物の黒も引き立ちます。

そしてサンダルは、ビーチサンダルに見えそうですが実はレザーなのもお気に入り。

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

フェイクレザーなので、濡れてしまっても扱いやすいのが◎!

足元のカジュアルさが抜け感のポイントです。

 

2:軽やかワンピーススタイル

コットンワンピースはオールシーズン使いやすいアイテムなのでクローゼットに数枚あります。

長袖ワンピースは袖をまくって着ると夏前まで着られるし、日差しの強い時は日焼け対策としても使えるので今の季節はよく着ています。

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

甘めな印象に見えそうなワンピースなので小物は黒合わせ。

サンダルは少しヒールのあるサンダルでいろんなテイストに合わせやすいです。

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

昔は高いヒールのものをよく履いていましたが、今はこれくらいの高さがちょうどよくお散歩で履く時もあります。

ちなみに、このサンダルはお気に入りで、色違いのベージュも買いました。

 

3:生地できれいに見せる

ユルッとしたシルエットでも生地できれいに見せることもできます。

光沢のあるパンツはウエストゴムで履きやすさもあります。

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

ゴムのウエスト部分が見えないトップスを合わせればよりカジュアルさはなくなります。

最近よく履くパンツの一つです。サンダルはホワイトで爽やかに!

モデルYuki Ideサンダルコーデ

画像:Yuki Ide

このサンダルもヒールがありますが本当歩きやすい。ヒールの太さがあると安定感もあって疲れにくいです。

 

3パターン紹介しましたが、どれも合わせやすいものだと思います。

これからサンダルの購入を検討している方はコーディネートをイメージして自分のお洋服に合うものを選んでみてください。(文/Yuki Ide)

 

【参考・画像】

※Yuki Ide

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

Yuki Ide流!大人の白シャツ着こなしコーデ3つ<番組『ARNE』連動>

絶対マネしたい「白スニーカー」の使い方!モデルYuki Ide流きれいめコーデ3パターン