TOP > ファッション > 1本で3役以上! スタイリスト直伝“手持ち服でマネできる”シーン別「黒パンツコーデ」

1本で3役以上! スタイリスト直伝“手持ち服でマネできる”シーン別「黒パンツコーデ」

2021.09.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡県でパーソナルスタイリストとして活動しているnatsuです。

どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介しているので、参考にしていただけたらうれしいです。

ちょうど季節の変わり目ということもあり、毎日の洋服選びに悩んでいませんか? 1度悩んでしまうとなかなか決まらず、「時間もないのにどうしよう……!」という経験をしたことがある人も多いはず。特にママの場合は、朝は子どもたちの準備も手伝わなければならず、何かとバタバタしているので、自分のコーディネートに迷っている時間はないですよね。

そこで、一本持っておけばいろんな着こなしが叶う“黒ボトムス”の着回しコーディネートをご紹介します。なかでも、今回は黒の“ワイドパンツ”をセレクト!

お仕事スタイルに、休日コーデ、オケージョンスタイル……など、どんなシーンでもしっかりキマる着回し力抜群の優秀アイテムです。手持ち服にある人も多いアイテムだと思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

1:落ち着いたカラーに統一して!キレイめにまとめたお仕事スタイル

落ち着いたカラーに統一して!キレイめにまとめたお仕事スタイル

画像:natsu

白ブラウスにカーディガンを合わせたお仕事スタイル。ジャケットを着なくても、色を白・黒・グレーにまとめれば落ち着いた印象に仕上がります。

小物はレザーバッグやヒールのあるパンプスを合わせると、よりかっちり感を出せますよ。

パンツはセンターにラインが入っているものだとよりフォーマル感が強まるので、お仕事でも問題なく使えると思います。選ぶときの参考にしてくださいね。

2:小物でとことんカジュアルに♡子どもと公園に行ける休日スタイル

小物でとことんカジュアルに♡子どもと公園に行ける休日スタイル

画像:natsu

たくさん遊ぶ日はとにかく動きやすさ重視なので、トップスにはカットソーを選びたいですね。小物はとことんカジュアルにまとめ、キャップとスニーカー、リュックで公園スタイルのできあがり!

カットソーは無地でもいいのですが、ボーダーを選ぶと柄の存在感のおかげで、コーディネートがサマになるのでおすすめです。全部インするとお腹周りが目立つので、前をちょっとだけインしてバランスを取りつつ、スタイルアップを狙っていきましょう。

カジュアル要素が強いアイテムばかりなので、小ぶりなピアスやリングなどのアクセサリーをプラスして、やわらかく上品な雰囲気も忘れずに!

3:おしゃれなディナーに!飾りすぎない大人のオケージョンスタイル

おしゃれなディナーに!飾りすぎない大人のオケージョンスタイル

画像:natsu

やや透け感のあるキレイめなブラウスに、ボリュームのあるアクセサリーを合わせ、足元はヒールのあるブーツを。

トップスでトレンドを意識しつつも、黒のボトムスが全体をしっかり締めてくれるので、甘くなりすぎずハンサムな雰囲気を演出できます。かわいらしい印象だけでなく、かっこよくキメたい大人女子にはぴったりです。

ポイントはブラウスをあえてウエストから出して着ること。Iラインが強調され、ヒールの効果もあってスタイルアップに繋がります。

また、パールのアクセサリーはコーディネートを一気に華やかにしてくれるのでおすすめです。

黒のワイドパンツは1本持っていると、コーディネート次第でいろんなシーンに使える万能アイテム。忙しいママさんだけでなく、コーディネートに困ったときにもあると便利ですよ。まだ持っていない人は、黒のワイドパンツを1本追加して着回しコーディネートを楽しんでみてください。持っている人はさっそくマネしてみて!(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ