TOP > ファッション > 脱・老け見え! スタイリストがリアルに使うテク伝授「大人のコーデ術」3つ

脱・老け見え! スタイリストがリアルに使うテク伝授「大人のコーデ術」3つ

2021.08.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡県でパーソナルスタイリストとして活動しているnatsuです。

夏は「なるべく楽で涼しい格好がしたい!」と考える人がほとんどではないでしょうか? そうすると薄着になることが増えるので、コーディネートがシンプルになりがちです。

薄着ならではのお悩みも出てきますよね。たとえば、ワンピースだと部屋着感が出てしまったり、ゆったりTシャツは楽だけどだらしなく見えてしまったり……。大人女子はシンプルコーデをすると、老けて見えることもあるので、そうならない着こなしが気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、老けて見えない“夏のコーディネート術”をご紹介します! なんだかしっくりこなかったワンピースやTシャツが、ちょっとした工夫で垢抜けた印象になるかも♡

1: 脱・おばさんオーラ!部屋着風ワンピースはシャツで格上げ

コットン素材で、形もデザインもシンプルなワンピース。暑い季節にはストレスなく着られるので、とっても重宝するアイテムの一つですよね!

でも、ワンピース1枚だけではどうしても部屋着感があり、おばさんオーラが出てしまう可能性も……。

脱・おばさんオーラ!部屋着風ワンピースはシャツで格上げ

画像:natsu

そんなときは、色物や柄物のシャツをプラスしてみてください! シャツをたすき掛けしてあげると、一気に華やかに。プラスでキャップや麦わら帽子、手元にアクセサリーなど小物を加えると、さらに部屋着感がなくなりますよ。

また、手持ちがなければ、パートナーのシャツでも代用できるので借りてみるのもあり! ただ、そうなってくると気になるのがサイズ感。メンズサイズって大きいですよね。

そこでおすすめのテクニックが、一度ボタンを全部開けてから2つ目のボタンを3つ目のホールに通す方法。そうすることでメンズサイズでもシャツが広がりすぎず、コンパクトにたすき掛けすることができますよ。後ろからのシルエットもいい感じに♡ ぜひ試してみてください!

2:だらしなく見えない!オーバーTシャツは少しの工夫できちんと見えに

暑い中、体にフィットする洋服は避けたいところ。

そんな夏に手放せないのがオーバーTシャツ♡ ただ、ゆったりとしたシルエットな分、だらしなさから老けて見えてしまうことも。

だらしなく見えない!オーバーTシャツは少しの工夫できちんと見えに

画像:natsu

このタイプのTシャツを着こなすポイントは2つ! 袖をロールアップすることと、Tシャツの前だけ無造作にインすることです。袖はロールアップするだけで、二の腕を華奢に見せつつ、こなれ感を演出できます。定番のウエストインも、ウエスト位置を高くすることで、スタイルアップにつながります。

ボトムスはスッキリしたシルエットがおすすめ! さらに、カラーを取り入れると夏らしくなりますよ。色物が苦手だと思っている人も、顔から遠い位置にあるボトムスなら、挑戦しやすいはず。

また、上下無地の場合は、サングラスをアクセサリー代わりに身につけたり、バッグや靴で柄物を取り入れたりすると、よりすてきにまとまりますよ。

3:万全な日焼け対策は垢抜けない!? 爽やかに肌を隠す素材選び&カラー

年齢を重ねるごとに気になる日焼け。でも、あまりに日焼け対策していると、必死さが際立ってなんだか垢抜けない印象に……。

そんなときは、リネン素材のシャツを爽やかに着こなすのがおすすめです。風通しがよく、長袖でも涼しく着られますよ。

万全な日焼け対策は垢抜けない!? 爽やかに日を避ける素材選び&カラー

画像:natsu

ただ、色によっては顔がくすんで見えてしまうので要注意! ぜひ明るめカラーをセレクトしてみてください。原色でなく、ニュアンスカラーでも、顔の近くに明るさを持ってくるだけで印象が変わってきますよ。

さらに、長袖だと野暮ったい印象になるので、袖をまくって手首を出したり襟を抜いたり、またウエストマークしてメリハリをつけてみて。抜け感を演出できて、コーディネートをスッキリ見せてくれます。

ほんの少しの工夫でも、コーディネートの見え方が全く違ってきます。老け見えポイントを上手く避けて、おしゃれな着こなしを楽しんで! ぜひ試してみてくださいね♡(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/natsu

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ