TOP > ファッション > みんなどんなショーツを履いてるの?使い分けるともっと快適♡シーン別「最適ショーツの選び方」

みんなどんなショーツを履いてるの?使い分けるともっと快適♡シーン別「最適ショーツの選び方」

2021.06.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

毎日身に着けるショーツは、下着の中で一番身近な存在。

肌に触れている時間が長いため、「私は〇〇(下着メーカー)の△△(ショーツの種類)しか履きません!」というこだわりや好みがハッキリしている方が多いアイテムです。

そういった理由で、普段履いているショーツと違う種類を履くことがなく、ほかの種類の良い面を知らないままでいるかも!

今回は、ショーツの種類によって違うメリットをご紹介! シーン別で使い分けてあげると、もっと快適に過ごせるかもしれません。

使い分けて履きたいショーツ3種類

1:着痩せも叶う「ハイウエストショーツ」

お腹や腰まわりをすっぽり包んでくれるハイウエストショーツは、ショーツによる変な段差がつきにくいため、薄手のアウターの日におすすめです。

ハイウエストショーツ

画像:REINA

しかも、ハイウエストショーツのはき込み丈は、“ここがくびれですよ”と強調してくれて、スタイルが良く見える視覚的メリットも!

“おばさんパンツ”なイメージがある方は、写真のように素材に透け感があるもので試してみてくださいね。

2:アウターにラインが響かない「“幅が太めの” Tバック」

お尻にショーツの線が響くのを避けたい日に選ばれることが多いTバックは、愛用者と“履かず嫌い”が分かれるアイテムのひとつ。

“履かず嫌い”の理由は、お尻に食い込む感じが苦手との声が多いです。

そんな方はぜひ、デリケートゾーンを包む面とお尻側の生地の幅が太めのデザインのものでトライしてみてください!

総レースタンガ

画像:REINA

「チーキー」や「ブラジリアンタンガ」とも呼ばれているデザインで、生地幅が広がることで食い込みが気にならずに履けますよ。

総レースタイプは伸縮性も◎。ヨガウェアでもお尻にショーツの線が出ないなど、アウターに響きにくいメリットも! アウターに合わせて、ぜひ選択肢に入れていただきたい形のショーツです。

3:リラックスできる「ボーイズレッグショーツ」

脚ぐりがメンズのボクサーショーツのように水平になった形のショーツ。

ボーイズレッグショーツ

画像:REINA

鼠蹊(そけい)部にゴムがないため、締め付けが苦手な方に人気の形! リラックスして過ごしたい日に選ばれることも多いです。

こちらもお尻にショーツの線が響きにくいため、薄手の生地のフレアパンツなどと馴染みやすく、相性◎です。

みんな、どんなショーツ履いてる?

友人同士でも、なかなか話題にする機会がない下着事情。実は、下着の中でもそれぞれのこだわりがあるのがショーツです。

みんなは一体、どんなものを履いているのか気になる……。そんな思いに答えてくれる1冊が、秋山あいさんの著書『パンティオロジー』(集英社インターナショナル)。

画像:(C)集英社インターナショナル

パリと東京で活動しているアーティスト・秋山さんのアートプロジェクトを形にした本です。

さまざまな国籍・年齢・職業の33人の女性の、「セクシー」「リラックス」「お気に入り」の“パンティ”について、イラストとエピソード、データで紹介しています。

「こんなデザインもあるんだ!」「そんなこだわり方、私にはなかった!」「分かる、分かる! 私もそう!」と、読みながら独り言が出てしまうほど、ショーツに対するさまざまなストーリーが詰まっています。

印象的だったのは、「汗まみれで力仕事の日ほど、セクシーなものを選ぶ」というエピソード。「こうじゃなきゃ!」という先入観がなくなりました。

知らない人の話なのに、まるで友人とオープンに語り合っているような感覚に。しかもショーツにも詳しくなれるので、ぜひ手に取ってみてください。

種類を知ると、より下着選びが楽しくなるのがショーツの魅力

ショーツの種類って、いくつくらいご存知ですか?

スタンダード、ボーイズレッグ、ハイウエスト、Tバック、ブラジリアン……これらはショーツの種類のほんの一部。

「“形の違い=好みの違い”だと思っていました!」と言われることもありますが、それぞれの形にどんな特徴があるかを知ると、シーンに合わせて最適なショーツを選ぶことができる楽しさがあります。

まずは、これまで「履かず嫌い」をしている形からチャレンジしてみませんか?

2021年6月24日のミニ番組『ARNE』でもお話していますので、番組動画もぜひご覧ください。(文/REINA)
※この記事は開時点での情報です。

◆ ARNE TV #76 「プロが教える!ショーツの形別メリット」

【参考・画像】
※文・画像/REINA
※画像/集英社インターナショナル
※画像/Skeronov/shutterstock
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)
※秋山あい(2019)『パンティオロジー』(集英社インターナショナル)

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #下着
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ