TOP > コラム > 十五夜はどう過ごす?【心理テスト】あなたの周囲からの評価
十五夜

十五夜はどう過ごす?【心理テスト】あなたの周囲からの評価

みなさま、こんにちは。フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐です。

毎週土曜日に配信する阿雅佐の心理テスト。

今回の心理テストで分かるのは、「あなたの周囲からの評価」。

Q.もうすぐ十五夜。あなたが十五夜と聞いて一番に思い浮かべるのはどんな過ごし方ですか?次のうち、インスピレーションで選んでください。

十五夜

画像:Shutterstock

A:お団子を食べる

B:夜空を眺める

C:家族や友人と過ごす

D:何もしない

どれを選びましたか? あなたの周囲からの評価は……? さっそく診断結果をチェック!

Aの「お団子を食べる」を選んだあなた:憎めないムードメーカー

お団子は食欲の象徴。これを選んだあなたは、周囲からユーモアのあるムードメーカーだと評価されているようです。

「人生ラクして暮らしたいよね」なんてニコニコ笑いながら言っちゃうような、ちゃっかりしていて憎めないキャラクターというのがあなたのイメージ。100の褒め言葉より、差し入れのスイーツに目がない人だと思われ、みんなから慕われています。

あなたがいるだけで場の空気が和むし、誰もが自然と笑顔になるんですよね。どれだけ仕事ができるかも確かに大切だけど、それより大切なものをあなたが持っている証拠かも。

Bの「夜空を眺める」を選んだあなた:感性鋭いアーティストタイプ

夜空はロマンの象徴。これを選んだあなたは、周囲から、センスのあるアーティストタイプだと評価されているようです。

日々の作業を正確にこなすことより、どうアレンジすれば状況が好転するか、業界自体が変わっていくかを考えているあなた。発想自体が豊かだし、状況を俯瞰する力は大物の片鱗をうかがわせます。

あなたの存在がいい刺激となって、みんなのモチベーションを上げることも少なくありません。個性的な趣味や特技を持っている場合も多く、まわりから一目置かれていることでしょう。

Cの「家族や友人と過ごす」を選んだあなた:思いやりのある人情家

家族や友人は情の象徴。これを選んだあなたは、周囲から心やさしく信頼できる人物だと評価されているようです。

物事を正しいか正しくないかで測ってしまいがちなのは世の常。だけど実際には、それだけで斬ってしまえないことも多いはず。そういう人間の機微や心の余白を分かってくれる人として、人望を集めているのがあなたです。

困っている人を放っておけないイメージがあるせいか、やたらと人から相談を受けやすい一面も。それは大変かもしれませんが、信頼感ってお金では買えないし、心を開いてもらえることそのものがうれしいですよね。

Dの「何もしない」を選んだあなた:フランクな合理主義者

何もしないのは平常心の象徴。これを選んだあなたは、周囲からさっぱりとした合理主義者だと評価されているようです。

人は人、自分は自分、と割り切っている感じがあって、付き合いやすいというのがあなたの評判。人の悪口を言うキャラクターでもないことや、派閥をつくって人間関係をややこしくすることもないイメージが好まれています。

仕事はきちんとこなして、相手のプライベートにまで干渉しないって、ある意味理想的。どんなときも適度な距離感をキープできるのは、精神的に成熟している証しだとリスペクトされていそう。

いかがでしたか? ご自身を理解するヒントになればうれしいです。(文・監修/阿雅佐)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・監修/阿雅佐
※画像/yamasange、perisuta、GoodStudio/Shutterstock

#阿雅佐の心理テスト をまとめてチェック!
#占い #コラム #ライフスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い